FC2ブログ

「クロの命日」







「俺は、クロ」

2017年5月27日 午前2時2分 天国に向かったのさ。

こうやって、玄関の前で、ママさんを待ったものさ。





俺は、2015年の夏、ママさんに出会い「ここに居る」って決めたのさ。

当時の俺は、やんちゃで怪我ばかりしてママさんを心配させたな。

綺麗な花をいっぱい飾ってくれて、照れるぜ。

天国で会えるために、黄色のバスタオルを持たせてくれた・・・。


DSC05037.jpg


ねえ、クロ。

せっかく家に「にゃんこハウス」作ったのに間に合わなかったね。

クロの先がないと思って、急いだけれどね。

最後の時間を一緒にいられて良かったよ。

最後の最後まで、生きようと頑張ったね。

多くの後悔もあるけれど・・・。


DSC05049_201805031356244ea.jpg


俺のパートナー「ミケ」

こいつが居たから幸せだったぜ。

可愛いやつ。


DSC00009 (6)


そうだね。

クロがミケを守り続けたよね。

いつもミケを守り、ミケのためにたたかったね。

クロは、とても優しいこだったね。

ミケは、クロがいなくなって、姿を消してしまったよ。

もしかしたら、一緒にいるのかな。


DSC04260_201805031356177f3.jpg


俺は、もうミケを守りたくても体がボロボロになったんだ。

命のある限り、俺はミケを守るのさ。

俺が、消えそうな時、ママさんは抱きかかえて家に連れ帰ってくれたな。

仕事から駆けつけてくれた、あの日。

ママさんってわかったから喉を鳴らしたんだぜ。


DSC04875_20180503135618351.jpg


クロが下顎呼吸になった時、ミケはじっとして・・・。

きっと、祈っていたんだね。

「あたいを一人にしないで」

・・・微動だにせず。


DSC04983.jpg


俺は、クロ。

この家のクロ。

俺だけのママさん。

門灯に上がったのは、最初で最後の俺の気持ちだぜ。

「ここは、唯一俺の家」


DSC04901_20180503135620dd2.jpg


明日は、クロの命日です。

2年間と言う短い間でしたが、家の庭猫としていてくれました。

私は、心からクロと向き合えたのでしょうか。

本気で努力したのでしょうか。

家猫と区別していたのでしょうから。

これで良かったのかと今でも後悔することがあります。

今度生まれ変わったら、家猫に・・・。

クロは、そう願っていたのでしょうから。

静かになった庭を眺めながら。

玄関で「クロ」と呼ぶと・・・

どこに居ても必ず走って来て「ニャッ」と返事をする。

いつもスリスリしてきて・・・

こんな可愛いこには、二度と出会えない気がして。


ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



スポンサーサイト
 
2018-05-26(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

Miyuさん、おじはようございます。

クロくんが逝ってもう一年ですか。
早かったような遅かったような・・・

ま、ボス猫のクロくんを家で飼うのは不可能だったし、それは一度家猫を追いかけ回したことでも分かるし、感受性の強いもかくんが精神的にまいっちゃうだろうから、クロくんは外での暮らしが一番だったでしょう♪
それに外猫の為に外構工事までする人はまずいないですもん。
Miyuさんの気持ちをクロくんも分かっていたはずですよ。
ま、少々やりすぎな面は否めませんが( ̄▽ ̄)

うちの外猫のおかかとこんぶは家猫と仲良しだけど、家で飼うのはやっぱり無理。
家に入りたがらないから、玄関での付き合いがもう18年を越えました♫
2018-05-26 08:23 | gcmm papa | URL  [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-05-26 11:28 |  |   [ 編集 ]

 

クロ
優しい子くって
男らしい子でしたね

クロ
最後にMiyuさんに出会え
よかったですよ
最後に憧れの しあわせ に出会えて
Miyuさんが仕事から帰ってきて
姿を見て
声を聞く
それだけでも
クロは安心して
嬉しかったはず。

そうそうミケとクロとの
絆もすごいものでしたね。
猫って単独行動と聞きますが
違うケースもあるって事ですね。
クロが ミケを想う気持ち
ミケがクロを想う気持ち
すごいものでしたね。
ミケはクロがいなくなって
とうとう姿見せなかったのでしたかね。

クロの最後
Miyuさんは
忙しい中「にゃんこハウス」を
作ってるあげましたね。
やさしい人だなぁってつくづく思ったものです。

クロはお空で
俺のママなんだぜーって自慢しているでしょうね
にゃんこハウス俺の家なんだぜって自慢してますよ

門柱に頑張って登り
カッコいいとこ見せたのは
Miyuさんへのお礼だったのかなって
思ってしまいます。

2018-05-26 16:31 | mesudanuki | URL  [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-05-26 17:51 |  |   [ 編集 ]

こんばんは 

おお、クロの一周忌。
もうそんなになるんですね。
私の中ではクロはいなくなったミケを連れ帰ってきた
かっこいい勇士として記憶されています。
ミケはクロと一緒にいません。
ある日、打ちひしがれたミケが帰ってくるような気がします。
2018-05-26 19:58 | エリアンダー | URL  [ 編集 ]

gcmm papa 様 

> Miyuさん、おじはようございます。

こんばんは、パパさん(^_-)-☆
>
> クロくんが逝ってもう一年ですか。
> 早かったような遅かったような・・・

あっと、言う間に1年ですね。

> ま、ボス猫のクロくんを家で飼うのは不可能だったし、それは一度家猫を追いかけ回したことでも分かるし、感受性の強いもかくんが精神的にまいっちゃうだろうから、クロくんは外での暮らしが一番だったでしょう♪

そう言っていただけるとほっとします。
本当に悩みましたから。

クロは、ミケのみしか仲良く出来ないボス猫でしたから。
少しでも他の猫が近づくと、追いかけて攻撃します。

ただ、老いと共に穏やかになったような気がします。
人間には、甘えてくるこでしたが。


> それに外猫の為に外構工事までする人はまずいないですもん。
> Miyuさんの気持ちをクロくんも分かっていたはずですよ。
> ま、少々やりすぎな面は否めませんが( ̄▽ ̄)

本当に笑えますよね。
どれだけ散財したことか・・・。

表の屋根、裏のハウス屋根、幾種類もの猫ハウス、高齢用餌・・・。

家猫よりお金を使ったような気がします。

>
> うちの外猫のおかかとこんぶは家猫と仲良しだけど、家で飼うのはやっぱり無理。
> 家に入りたがらないから、玄関での付き合いがもう18年を越えました♫

18年もの間ですか(^_-)-☆
それでも、居ついてくれているのですね。

庭猫は、近所の苦情にもなりますので悩ましいですね。
理解のある方ばかりではないので・・・。

さて、命名ミューちゃん可愛いでしょう?
68日間も・・・私らしくて爆笑(*^^*)

ありがとうございました。
2018-05-26 20:40 | Miyu | URL  [ 編集 ]

鍵コメジョ 様 

こんばんは、ママさん(*^▽^*)

そうですね(*^^*)

きっと、庭にいるでしょうね(#^^#)

ありがとうございました。
2018-05-26 20:47 | Miyu | URL  [ 編集 ]

mesudanuki 様 

こんばんは、mesudanuki さん(#^.^#)


> クロ
> 優しい子くって
> 男らしい子でしたね

本当に最高なこでしたね(*^▽^*)
ミケと仲が良くて、いつも一緒でした。

>
> クロ
> 最後にMiyuさんに出会え
> よかったですよ
> 最後に憧れの しあわせ に出会えて
> Miyuさんが仕事から帰ってきて
> 姿を見て
> 声を聞く
> それだけでも
> クロは安心して
> 嬉しかったはず。


そうでしょうか(*^^*)
しばらくクロをさがしてしまいましたね。

本当に最後の最後だけ、寝込みました。
よく頑張ったと思います。

>
> そうそうミケとクロとの
> 絆もすごいものでしたね。
> 猫って単独行動と聞きますが
> 違うケースもあるって事ですね。
> クロが ミケを想う気持ち
> ミケがクロを想う気持ち
> すごいものでしたね。
> ミケはクロがいなくなって
> とうとう姿見せなかったのでしたかね。

しばらくは、いたのです。
違う黒猫と一緒にいたこともありました。

そのうちに姿を見せなくなってしまいました。
かつて瀕死の状態で来たこでしたが・・・。

ミケのこは、お隣のおばちゃんが育ててくれました。

>
> クロの最後
> Miyuさんは
> 忙しい中「にゃんこハウス」を
> 作ってるあげましたね。
> やさしい人だなぁってつくづく思ったものです。

そう、今では懐かしいくらいです。
なかなか片付けられなくて、どのこかが来てくれないかと・・・。

クロマル、チビクロ、ミーコどうしているのかしら?
>
> クロはお空で
> 俺のママなんだぜーって自慢しているでしょうね
> にゃんこハウス俺の家なんだぜって自慢してますよ

(*^▽^*)(*^▽^*)(*^▽^*)
>
> 門柱に頑張って登り
> カッコいいとこ見せたのは
> Miyuさんへのお礼だったのかなって
> 思ってしまいます。

本当に寝込み亡くなる数日前にこんな高いところに登って
びっくりしました。

そんな体力はなかったはずなのに。
初めてのことでした。

いつか、みんにゃに。会えることでしょう。
しろちゃんにも・・・。

ありがとうございました。
2018-05-26 21:02 | Miyu | URL  [ 編集 ]

鍵コメY 様 

こんばんは、Yさん(*^^*)

あっという間に1年ですね。

クロとの出会いは、運命的なのでしょうか?

こんなに人間に警戒心のないこは、初めてです。

人間を信じ、疑わないこです。

危険なこともあったでしょうが、人間が大好きなこでした。

多くのことを学んだのは、猫たちのおかげです(#^^#)

ありがとうございました。
2018-05-26 21:07 | Miyu | URL  [ 編集 ]

エリアンダー 様 

こんばんは、エリアンダーさん(*^^*)

> おお、クロの一周忌。
> もうそんなになるんですね。

そうですね。
もう1年ですね(*'▽')

> 私の中ではクロはいなくなったミケを連れ帰ってきた
> かっこいい勇士として記憶されています。

ミケをずっと守っていましたから。

一番の思い出は、チビクロにハウスを侵略された時です。
ミケの体調が悪かった時、老いた体でチビクロにたたかいを挑み、
取り返したことです。

その時、クロは、ミケをハウスの奥に入れ、
ずっと寄り添っていました。

クロは、すごいと思いました。
猫は、こんなにも愛情深いのかと驚きました。

自分のことよりも、ミケを優先して。

> ミケはクロと一緒にいません。
> ある日、打ちひしがれたミケが帰ってくるような気がします。

ミケは、どこを彷徨っているのか・・・。
まだ若いこなのに・・・。

ありがとうございました。
2018-05-26 21:16 | Miyu | URL  [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-05-26 21:26 |  |   [ 編集 ]

鍵コメK 様 

おはようございます、Kさん(#^.^#)

早いものですね。

「ここ」を亡くした時は、あまりにも突然で何もかもが壊れてしまった感じです。

クロに対しては、不憫ではありましたが、最後の最後まで一緒にいられたと思います。

家の中ではないので、ママさんとは違う時間でしょう。ほんの数日だけですから。

ずっと一緒に居たらもっと苦しかったでしょうね。

今後、経験するかも知れませんが、身を切られるように辛いことだとお察しいたします。

若く、病気で・・・。本当に苦しかったでしょう・・・。
ママさんが、一番辛かったですね。


起き上がれなくなったクロは、声をかけると喉を鳴らし、
スポイトで水を与えると、舌を出し懸命に生きようとしていました。

「家猫」と同じかと言えば、そうでない自分との葛藤がありました。
何かしらの家猫への感染を恐れて、触ることも躊躇していた私です。

そんな自分が嫌になることもありました。

縁があるのであれば、クロの生まれかわりと出会うかも知れませんね(^_-)-☆

ありがとうございました。


2018-05-27 07:54 | Miyu | URL  [ 編集 ]

 

Miyuさん、おはようございます!

今日はクロちゃんの命日ですね。
クロちゃんっていい子でしたよね~
男らしくて優しいところが私は大好きでしたよ!

いつもミケちゃんと寄り添い、自分の体の具合が悪くなってきてもミケちゃんを守り続けていた姿が忘れられません。

Miyuさんはクロちゃんをすごく大切にされていたとおもいます。
いろいろな後悔があると言っておられますが
クロちゃんはMiyuさんといられたことがすごく幸せだったんでしょう。
そうクロちゃんのお顔に書いてありますよ!(#^^#)
2018-05-27 09:57 | oharumama | URL  [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-05-27 11:47 |  |   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-05-27 13:37 |  |   [ 編集 ]

クロさん('-'*)アリガト♪ 

Miyuさんこんにちわ!
クロさんの命日、一周忌は忘れることは有りませんでした
外猫さんがここまで懐くMiyuさんを信頼して、そんな子はほとんど見ることはできないでしょうね
それだけMiyuさんが献身的に外猫さんどの子にも分け隔てなくしていたことをクロさんはきっと見ていたはず
何故ってクロさんは外を仕切るボス猫さんだったからですよ

感謝することがあってもMiyuさんが後悔するようなことは何一つ無い事だとクロさんは思っていますよ
はたで見てきた私にはできそうもない事だって
忙しいMiyuさんはしてきたんですよ…何と優しいといつも思ってました。

クロさんはMiyuさんの腕の中で最期の時を迎えられて
どれほど幸せを感じて逝ったことか計り知れません
ミケさんの事はさぞ心配だったことでしょうが
きっと今頃クロさんと共にあるような気がします
ミケさんもまたクロさんに守られ幸せだったことでしょう

こうして一年が過ぎましたが、クロさんの事をミケさんの事を思い出し話題にすることが良い供養になります
ゲージカバーもそのままに、最期に息絶えた場所に
プリザの仏花まで飾って頂き本望です
ありがとうございました。

天国にお引越ししたクロさんは今頃温もりのある光の中で
幸せに元気に暮らしている気がしますよ

クロさんはいつもMiyuさんの心の中に居ます
私の中にもいますよ、鳥さんたちも猫さん達もみんな虹の橋へ逝った子たちの事忘れません。
2018-05-27 14:10 | おけい♪ | URL  [ 編集 ]

oharumama 様 

> Miyuさん、おはようございます!

こんにちは、ママさん(^_-)-☆
>
> 今日はクロちゃんの命日ですね。
> クロちゃんっていい子でしたよね~
> 男らしくて優しいところが私は大好きでしたよ!

強面で、可愛いというより怖い顔をしていました。

すごく甘えんぼで、幸せな気持ちにさせてくれたクロです(#^.^#)
>
> いつもミケちゃんと寄り添い、自分の体の具合が悪くなってきてもミケちゃんを守り続けていた姿が忘れられません。

本当に、ミケは守られていました。
クロがいなかったら、ミケはどうなっていたことか?

お隣のおばちゃんは、クロのためにミケを家猫にできなかったと言います。

あまりにも、仲が良かったから。

>
> Miyuさんはクロちゃんをすごく大切にされていたとおもいます。
> いろいろな後悔があると言っておられますが
> クロちゃんはMiyuさんといられたことがすごく幸せだったんでしょう。
> そうクロちゃんのお顔に書いてありますよ!(#^^#)

そう言っていただくと嬉しいです。

家猫のもかや、ととろに申し訳ないくらい可愛かったです。
帰らないといつも叱って・・・。

玄関の開く音がすると走ってくるのですよ。

玄関を何回開けたり、閉めたりしたことでしょう。

天国で幸せだといいな~と思います(#^^#)

ありがとうございました。

2018-05-27 15:05 | Miyu | URL  [ 編集 ]

鍵コメM 様 

こんにちは、Mさん(#^.^#)

Sちゃんと一緒の時期に天に召されて、きっと走り回っていますね。

息を引き取る時、クロは足を走るように動かし、大きく息を吐きました。

まだ、生きたいと思えるように。

ですから、天国では走り回っていると思います。

クロらしく、最後まで強気を見せてほんの数日間で逝きました。

ミケを探し歩きましたが、見つかりませんでした。

ありがとうございました。
2018-05-27 15:12 | Miyu | URL  [ 編集 ]

鍵コメ 様 

残念ながら、遠いです。
2015年頃から居つきましたので・・・。

でも、何かの縁でそうならば、ここに居たクロは私が最後まで看取りましたので安心なさってください(#^^#)

また、よろしければお名前(ブログタイトルなど)を教えてください(#^.^#)
2018-05-27 15:18 | Miyu | URL  [ 編集 ]

おけい 様 

> Miyuさんこんにちわ!

こんにちは、おけいさん(#^.^#)

> クロさんの命日、一周忌は忘れることは有りませんでした

おけいさんがクロをカレンダーに載せてくださったこと、大変感謝しています。

また、クロは母の誕生日に召されましたので忘れることもないでしょう。

> 外猫さんがここまで懐くMiyuさんを信頼して、そんな子はほとんど見ることはできないでしょうね
> それだけMiyuさんが献身的に外猫さんどの子にも分け隔てなくしていたことをクロさんはきっと見ていたはず
> 何故ってクロさんは外を仕切るボス猫さんだったからですよ

クロは、ボス猫でしょうね。
来た頃は、酷い怪我ばかりしていました。

えぐれるほどの傷ばかり。
顔も大きく晴れ上がり、心配ばかりしました。

顔もぐちゃぐちゃ、鼻水が出て。

それが急に食べられなくなって、どんどん痩せて、黒から茶色になって・・・。

多くの時間寝ることが増えて行きました。

>
> 感謝することがあってもMiyuさんが後悔するようなことは何一つ無い事だとクロさんは思っていますよ
> はたで見てきた私にはできそうもない事だって
> 忙しいMiyuさんはしてきたんですよ…何と優しいといつも思ってました。

クロに惚れ込んだと思います。

クロの生きざまは、人間が学ぶべきことがたくさんありました。

自分より、ミケを優先する。
そんなこがいるのでしょうか?
母子ならわかりますが、全く血のつながらない猫なのに。

人間が学ぶべきことです。

>
> クロさんはMiyuさんの腕の中で最期の時を迎えられて
> どれほど幸せを感じて逝ったことか計り知れません

いつか聞いてみたいですね(^_-)-☆

> ミケさんの事はさぞ心配だったことでしょうが
> きっと今頃クロさんと共にあるような気がします
> ミケさんもまたクロさんに守られ幸せだったことでしょう

ミケったら、クロ亡きあと、彼氏(黒猫)と現れびっくりしました。
考えてみれば、黒いこに頼ったのかも知れませんね。

おなごは・・・。(-_-メ)

クロ以上のパートナーはいないはずなのに。

>
> こうして一年が過ぎましたが、クロさんの事をミケさんの事を思い出し話題にすることが良い供養になります
> ゲージカバーもそのままに、最期に息絶えた場所に
> プリザの仏花まで飾って頂き本望です
> ありがとうございました。

おけいさんの手作りカバー(#^.^#)
外用に使用して色が褪せてしまいました。

高級な品をありがとうございました。

お花はしばらく飾っておこうと思います(*^^*)


> 天国にお引越ししたクロさんは今頃温もりのある光の中で
> 幸せに元気に暮らしている気がしますよ

きっと、そう思います。

クロの気配がしないのは、きっと良い猫生だったと。

「ここ」の時は、かなり気配がしましたから・・・。
>
> クロさんはいつもMiyuさんの心の中に居ます
> 私の中にもいますよ、鳥さんたちも猫さん達もみんな虹の橋へ逝った子たちの事忘れません。

そうですね。

天国のこたちに、きっと会えると思います。
人生も有意義に生き抜いて、会いに行きますね(^^♪

ありがとうございました。
2018-05-27 15:36 | Miyu | URL  [ 編集 ]

 

クロさん、こんにちは。
お久しぶりです。
いつもMiyuさんのことが大好きで、ミケさんのことも大好きで守っていてクロさん。
男の中の男でした。
ウチも外猫のクゥちゃんやメッシュさんたちともう3年以上お付き合いをしていますが、いまだに距離があります。
ごはんは食べてもなつかないクゥちゃんたちを見ていると、クロさんとMiyuさんは特別な関係だったのだなと思います。
ウチもウチなりのお付き合いを続けていきます。
また時々お話聞かせてくださいね(´-`*)
2018-05-27 17:08 | ゆめた | URL  [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-05-27 18:15 |  |   [ 編集 ]

ゆめた 様 

> クロさん、こんにちは。
> お久しぶりです。
> いつもMiyuさんのことが大好きで、ミケさんのことも大好きで守っていてクロさん。
> 男の中の男でした。


こんばんは、ゆめたさん(*'▽')

「俺、嬉しいぜ」

と・・・クロが言っているようです。

> ウチも外猫のクゥちゃんやメッシュさんたちともう3年以上お付き合いをしていますが、いまだに距離があります。

でも、毎日来てくれるのですね。

外の子は、生きるために必死ですから。
きっと、ゆめたさんに感謝していますね。

スコちゃんが来ていることに驚くばかりです。
飼い猫?

迷い猫?
捨て猫?

心配ですね。
我が家のスコが、外に行ったら即、死を意味すると思いますから。

> ごはんは食べてもなつかないクゥちゃんたちを見ていると、クロさんとMiyuさんは特別な関係だったのだなと思います。
> ウチもウチなりのお付き合いを続けていきます。
> また時々お話聞かせてくださいね(´-`*)

クロは、飼い猫だったのでしょうか?
人間を信用しすぎる子の方が心配ですよね。

かつて、クロは砂だらけになっていたこともありましたから。

排泄は苦労しましたね。
近所に迷惑にならないようにと、トイレを設置しましたが、

なかなか・・・。

今は、庭がさみしい限りです。

ありがとうございました。
2018-05-27 18:57 | Miyu | URL  [ 編集 ]

鍵コメT 様 

こんばんは、ご丁寧にありがとうございます。

Tさん自身は、ブログをやっていらっしゃいますか?

先ほどブログに訪問させていただきました。

黒猫で、少し似ているような(*^^*)
クロもボス猫でしたから。

最後は、痩せて姿が変わってしまいました。

年齢は不明ですが、高齢だったと思います。

もう、柔らかい物しか食べれず、栄養価の高い物を食べさせていました。

いつものように返事ができなくなりぼ~っとしていることが多くなって行きました。

本当に、本当に可愛いクロでした。

多くのことを学び、感謝しています。

ありがとうございました。
2018-05-27 19:05 | Miyu | URL  [ 編集 ]

 

きっと今でもお家の庭で ((( ⊂⌒‾⊃_ω_)⊃ ))ゴロゴロしてると思います♪
トカゲさん捕まえて遊んでるかも。
姿が見えないのは寂しいですが、
クロちゃん達は安心できる場所があって幸せだったと思います。
またひょっこり帰ってきてほしいですね(*´-`*)
2018-05-28 13:25 | non☆(@'ω'@)たん | URL  [ 編集 ]

non たん様 

こんばんは、nonたんさん(^_-)-☆

> きっと今でもお家の庭で ((( ⊂⌒‾⊃_ω_)⊃ ))ゴロゴロしてると思います♪
> トカゲさん捕まえて遊んでるかも。

そうですね。
お土産に持って来てくれるかしら?

> 姿が
見えないのは寂しいですが、
> クロちゃん達は安心できる場所があって幸せだったと思います。
> またひょっこり帰ってきてほしいですね(*´-`*)

流行りの、ひょっこりニャンとでも(*^▽^*)

本当にこの先会えたらいいですね(#^.^#)

会うのは、あちらかしら・・・。

しばらく待っていただきましょう(*^▽^*)

ありがとうございました。
2018-05-28 20:18 | Miyu | URL  [ 編集 ]

こんにちは 

大丈夫。
きっとまた逢えるよ。
信じてね。
2018-05-29 00:29 | クリちゃんです | URL  [ 編集 ]

くりちゃんへ 

おはようございます、クリちゃん(*^▽^*)

> 大丈夫。
> きっとまた逢えるよ。
> 信じてね。

そうですね。

クリちゃんのところみたいに、生まれ変わって(#^.^#)

もう少し、待ってみますね。

ありがとうございました。
2018-05-29 06:32 | Miyu | URL  [ 編集 ]

 

Miyuさん
クロが逝ってから もう1年経ちましたね。
うーちゃんがクロの後を追って半年近く。

お外の仔だった故に もっと幸せにしたかった想いは一緒です。
クロも うーちゃんもお外生活が長すぎました。
でも庭猫さんになってからは クロもうーちゃんも生き生きしてましたね。
クロには ミケが♡ うーちゃんには はなちゃん♡
彼女が居てモテモテでしたね!

最後は人の優しさに触れ Miyuさんの腕の中で・・・
クロの猫生は十分幸せだったと思います。
クロと うーちゃんは特別な仔です。
ずっとずっと忘れません。
2018-05-29 13:50 | ジジまま | URL  [ 編集 ]

ジジまま 様 

> Miyuさん
> クロが逝ってから もう1年経ちましたね。
> うーちゃんがクロの後を追って半年近く。


こんばんは、ジジままさん(#^.^#)

お久しぶりです。

早いものです。

同じような境遇のはなちゃん、うーちゃんでしたが、ママさんが家猫に・・・。

そんなママさんは、私の尊敬する方です。

多くの困難もあったのでしょうが、すごいことです。

うーちゃんは、非常に残念でした・・・。

可愛いうーちゃんが、クロのところに向かってしまったことは、苦しいことでした。

でも、うーちゃんははなちゃんと仲良しになり幸せだったと思います。

>
> お外の仔だった故に もっと幸せにしたかった想いは一緒です。
> クロも うーちゃんもお外生活が長すぎました。

そうですね。
病気をたくさん抱えていたのかも知れないですね。

少しの変化も気づかない環境もあり・・・。

> でも庭猫さんになってからは クロもうーちゃんも生き生きしてましたね。
> クロには ミケが♡ うーちゃんには はなちゃん♡
> 彼女が居てモテモテでしたね!

そうですね。
最後は、短くとも幸せだったと信じています。
>
> 最後は人の優しさに触れ Miyuさんの腕の中で・・・
> クロの猫生は十分幸せだったと思います。
> クロと うーちゃんは特別な仔です。
> ずっとずっと忘れません。

うーちゃんと、クロは天国で「ママ比べ」でもしているのでしょうか?
きっと、クロは「うーちゃんは、いいな~」なんて話しているかも(-_-メ)

忘れないこたちですね。

いつか会えたらみんなで宴会をしましょう(#^.^#)

ありがとうございました。
2018-05-29 17:31 | Miyu | URL  [ 編集 ]

 

クロ君が逝って 早や 1年経ったんですね
もっと長い年月を過ごしてきたような気がしていたのですが
クロ君との生活は2年だったのですね
密度の濃い2年間だったのではないでしょうか
2018-06-01 13:32 | し~ほ | URL  [ 編集 ]

 

もう1年が経つんですか…
クロちゃんは男気のある渋いヤツ!余計なことは喋らないけど律儀で情の深い猫徳のある子でしたね。

次の猫生は、家猫に!そうだね、今度はおうちの子になれるよ。
2018-06-01 17:46 | まめはなのクー | URL  [ 編集 ]

し~ほ 様 

こんばんは、し~ほさん(#^.^#)


> クロ君が逝って 早や 1年経ったんですね

はい、ちょうど1年が過ぎました。
早いですね。

> もっと長い年月を過ごしてきたような気がしていたのですが
> クロ君との生活は2年だったのですね
> 密度の濃い2年間だったのではないでしょうか

やんちゃなクロだった姿から、老いて、痩せたクロ。

そして、最後の時間を共にしました。
家猫と思えば、かわいそうなことをしました。

先に召されたここやクロと出会うことを祈っています(#^.^#)

ありがとうございました。
2018-06-01 20:34 | Miyu | URL  [ 編集 ]

まめはなのクー 様 

こんばんは、クーさん(#^.^#)


> もう1年が経つんですか…

はい、本当にあっと言う間に過ぎてしまいました。


> クロちゃんは男気のある渋いヤツ!余計なことは喋らないけど律儀で情の深い猫徳のある子でしたね。


こんなこは、二度と会えないと思います。
見た目は怖いですが、可愛い性格で人間を信じ切っていました。

危険なことでしょうね。

のら猫時代は、ケンカばかりしていたのでしょうね。
生傷だらけで・・・。


>
> 次の猫生は、家猫に!そうだね、今度はおうちの子になれるよ。


生まれかわったら仔猫として、現れる約束をしたのですが・・・。
忙しすぎて、気を遣ってくれているのかも知れないです(*'▽')

クロは、優しいこですから。

ありがとうございました。
2018-06-01 20:47 | Miyu | URL  [ 編集 ]

訪問者数
「ここ」は永遠に…
My Family
DSC02011.jpg 《 もか 》 13.jpg 《 ここ 》 DSC03664.jpg 《 ととろ 》
リンク
このブログをリンクに追加する
ポチッとお願いします
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: