FC2ブログ

「胸キュン」








え?漫画?

「おっさんと猫」じゃなく「おじさまと猫」


噂には聞いていましたが・・・。

著者「桜井 海」さんの作品です。


ブロ友のパパさん⇒★からのサプライズプレゼント。






「出会えたことが幸福だからふくまるだよ」・・・って。


DSC06948.jpg


あるペットショップ。

成猫になっても売れ残ったエキゾチックショートヘアのこ。

後に「ふくまる」と名づけられた猫のつぶやき。


DSC06952.jpg


ペットショップの狭い部屋で薄汚れた毛布をフミフミ・・・。

これは、パパさんのこ、マルちゃん。

成猫だったマルちゃんを「我がこ」にしたパパさん。


ペットショップのこたちは、昨日と同じ日を今日も過ごして、ただ待つのだろうか?

胸がキュンとする。


DSC06954.jpg


不細工と言われ続けた「ふくまる」とおじさまの出会い。

誰かにプレゼントではなく、「私が欲しくなったのです」

「とても可愛くて」

もう、涙腺が崩壊。


DSC06951.jpg


おじさまは、猫のことがわからなくてマニュアル本を片手に頑張るの。

仕事に出かけてしまうおじさま、不安になる「ふくまる」

おじさまは、走って家に帰るの。

「いつもと同じ帰路が・・・街が・・・キラキラ輝いて見える」

それは、「ふくまる」が待っていているから。


DSC06949.jpg


「君の為なら・・・」

そんな気持ちにしてくれたのは・・・

「ふくまる」


DSC06955.jpg


この作品の「猫あるあるエピソード」に笑い、「そうそう」とうなずき。

何回も読み返しました。

読むほどに、胸がキュンとしてきます。

我がこのハートのおしりを眺めながら・・・。


DSC06879.jpg


あらためて、我がこたちに感謝し、ギュツと抱きしめたくなる愛おしさを感じています。

パパさん、素敵な本をありがとうございました。


DSC00906_20180318163019dc8.jpg

ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ




スポンサーサイト
 
2018-03-21(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-03-21 11:57 |  |   [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-03-21 14:16 |  |   [ 編集 ]

 

Miyuさん、こんにちは♫

無事届きましたか♪

前回は太っ腹なおけいさんの舟和セット。
今回は漫画本がたったの1冊。

この見事な対比によって、私の人間性、及び器の小ささが更に目立つかっこうになりました。
サプライズプレゼントとご紹介下さいましたが、一番サプライズだったのじつは私なの( ̄▽ ̄)

おじさんびっくりだったけど、Miyuさん、素敵なご紹介をありがとね♫
気に入ってくれたのが、せめてもの救いだわ♫

五十にして天命を知る、は孔子の言葉ですが、天命を知る年齢となって、いろいろ見えてきた私でございます♡
2018-03-21 16:45 | gcmm papa | URL  [ 編集 ]

鍵コメS 様 

こんばんは、Sさん(*^^*)

作品は、悲しい内容では、ないですから大丈夫ですよ(^_-)-☆

温かい気持ちになれるのです。

機会があれば、どうぞ。

ありがとうございました。

2018-03-21 18:37 | Miyu | URL  [ 編集 ]

鍵コメ ジョ様 

こんばんは、ママさん(*^▽^*)

ウルウルするのは、ふくまるとおじさまが素敵だからです(^_-)-☆

笑いながら、ウルウルできる内容です(^_-)-☆

そして、わがこたちに感謝できることばかりです。

ありがとうございました。
2018-03-21 18:40 | Miyu | URL  [ 編集 ]

gcmm papa 様 

> Miyuさん、こんにちは♫

こんばんは、パパさん(^_-)-☆
>
> 無事届きましたか♪

はい、とても良い内容で、10回くらい読み返しました。
日頃忘れ、当たり前になっている自分を反省しました。

当たり前ではない経験をしたはずなのに・・・。
つい、大切なことを後回しにしているのです。

小さなもか、ととろ。

こことの出会い、別れ。

庭猫で、居ついてくれたクロ、ミケ。

最後の場所を選んでここに居てくれたこと。

全ての出会いに感謝出来ました。

>
> 前回は太っ腹なおけいさんの舟和セット。
> 今回は漫画本がたったの1冊。

共に心から嬉しく思います。

ブログを通じて、素敵な方たちに出会えて私は、幸せです。

>
> この見事な対比によって、私の人間性、及び器の小ささが更に目立つかっこうになりました。
> サプライズプレゼントとご紹介下さいましたが、一番サプライズだったのじつは私なの( ̄▽ ̄)

うふふ。
ある意味サプライズでしたね(^_-)-☆

私のせっかちな性格を再認識されたのでしょう・・・。

>
> おじさんびっくりだったけど、Miyuさん、素敵なご紹介をありがとね♫
> 気に入ってくれたのが、せめてもの救いだわ♫

真面目に、心を込めてありがとうございます。

>
> 五十にして天命を知る、は孔子の言葉ですが、天命を知る年齢となって、いろいろ見えてきた私でございます♡

28歳から老いない私には、見えないことが多いのですが、
パパさんのご指導をいただき、お・と・な になりたいと存じます。



2018-03-21 18:52 | Miyu | URL  [ 編集 ]

(* ^-^)ノこんばんわぁ♪ 

昨日はわざわざご紹介して下さって嬉しかったですよ
紹介されるほどのものでもなかったのに気恥ずかしかったですよ
舟和の芋羊羹てかなり有名なんですよ
知ってる方も多いと思います
昔から変わらぬ製法で今も懐かしい味楽しんでます。

パパさんからかなり大げさに嬉しくなるようなお褒めのお言葉も
嬉しかったかなぁなッ(^ー^* )フフ♪

昨日見に来た時はもう眠くてコメント書けなかったんです
何せパソコンの不具合で時間ばかりかかり大変だったの
ネットが繋がらなくなること3回もう疲れてしまって
Miyuさんの所にたどり着いた時にはヘロヘロ状態
でも読ませていただいてから寝ました( ´ー`)フゥー...

パパさんのブログでこちらの本は紹介していたの見ましたよ
中々パパさんもドラマのような経験をしているのですね
内容は涙が出てしまうような感じに思えますが
うちにも猫をずいぶん飼っていたのでグッときそうです
パパさんも同じような経験されてきっと陰では男泣きなんて
してるんじゃぁ無いでしょうかねぇ(´艸`*)

パパさんのユーモアあるブログ楽しんで見させて頂くようになってから笑うことも多くなり元気貰ってます
今回はパスワードを入れないと見れないみたいなので
私は見ていませんちょっと残念!

今年もMiyuさんにとって素敵なお誕生日を迎えられ
とっても幸せでしたね
一番はお母様のパジャマかしら母から娘へ送るプレゼントって
母もまた嬉しい物なのですよ沢山喜んであげてくださいね

いつまでもあると思うな親と金って例えが有るけど
このままいつまでもこの幸せが続いてほしいと思うのは
私だけではないと思います

私は母を38歳の時に亡くしてから今まで何度も後悔することが有り
もっと色々して上げたかったしてもらいたかった
一緒に旅行もしたかったMiyuさんのように…
今度のお母様のお誕生日にも又何かサプライズして上げてくださいね (*^-^)ニッコリ。.:♪*:・'
2018-03-21 19:05 | おけい♪ | URL  [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2018-03-21 21:00 |  |   [ 編集 ]

おけい様 

こんばんは、おけいさん(*^^*)


> 昨日はわざわざご紹介して下さって嬉しかったですよ
> 紹介されるほどのものでもなかったのに気恥ずかしかったですよ


いいえ、おけいさんがお忙しいなか、ありがとうございます。


> 舟和の芋羊羹てかなり有名なんですよ
> 知ってる方も多いと思います
> 昔から変わらぬ製法で今も懐かしい味楽しんでます。

そうですね。
気になっていましたが、初めていただき上品な美味しさにはまりそうです。
本当に美味しいですね。

>
> パパさんからかなり大げさに嬉しくなるようなお褒めのお言葉も
> 嬉しかったかなぁなッ(^ー^* )フフ♪

パパさん、ユニークな方ですよね。
パパさんのブログには、ちょっとトライ的なコメントをしています。

パパさんのお友達は、愉快な方ばかりですから。
たまに、乗っ取る感じで・・・。

>
> 昨日見に来た時はもう眠くてコメント書けなかったんです
> 何せパソコンの不具合で時間ばかりかかり大変だったの
> ネットが繋がらなくなること3回もう疲れてしまって
> Miyuさんの所にたどり着いた時にはヘロヘロ状態
> でも読ませていただいてから寝ました( ´ー`)フゥー...

きっとお疲れなのでは?と思っていました。
申し訳ないです。


>
> パパさんのブログでこちらの本は紹介していたの見ましたよ
> 中々パパさんもドラマのような経験をしているのですね
> 内容は涙が出てしまうような感じに思えますが

パパさんの記事にも載せていらっしゃいました。
「読みたい」と即、思いました、。

なんと、パパさんが、贈ってくださり、感動でした。

内容は、不幸とか悲しいものはなく、出会いがあって幸せになって行く様子が
いっぱいです。

初めの出会いは、そんな感じに思えますが、ふくまると、おじさまのやり取りが
笑える内容になっています。

きっと、それぞれの我が子に寄せる思いをあらためて感じられるのではないでしょうか?

その分、ウルウルしちゃうのです。

> うちにも猫をずいぶん飼っていたのでグッときそうです
> パパさんも同じような経験されてきっと陰では男泣きなんて
> してるんじゃぁ無いでしょうかねぇ(´艸`*)

パパさんは、賢人かつ優しい方かつですから。
賢い方でなければ、面白い内容の記事は、書けませんから(^_-)-☆

おじさまではなく、おっさんぽいパパさんですが・・・。

>
> パパさんのユーモアあるブログ楽しんで見させて頂くようになってから笑うことも多くなり元気貰ってます

パパさんが喜ばれることでしょう。
おけいさんが、笑ってくださるなら、パパさんはより笑える記事を書き続けられると。。。

> 今回はパスワードを入れないと見れないみたいなので
> 私は見ていませんちょっと残念!

この記事は、一般向けではないようです。
パパさんのコメント返しに書いてありました(*^▽^*)

>
> 今年もMiyuさんにとって素敵なお誕生日を迎えられ
> とっても幸せでしたね
> 一番はお母様のパジャマかしら母から娘へ送るプレゼントって
> 母もまた嬉しい物なのですよ沢山喜んであげてくださいね

はい、当日から着ています。
気持ちのよい素材ですから(*^^*)

つい、きつい言葉を言ってしまうので、気を付けなければと思います。
母は、天然タイプなので・・・。

「結論」を求めたがるくせがついてしまって。
ちゃんと、話を聞かなければだめですね。

>
> いつまでもあると思うな親と金って例えが有るけど
> このままいつまでもこの幸せが続いてほしいと思うのは
> 私だけではないと思います

そうですね。
母がいなかったら、生きていくことさえ辛いです。
マザコンですね。

居て当たり前を反省・・・。

>
> 私は母を38歳の時に亡くしてから今まで何度も後悔することが有り
> もっと色々して上げたかったしてもらいたかった
> 一緒に旅行もしたかったMiyuさんのように…
> 今度のお母様のお誕生日にも又何かサプライズして上げてくださいね (*^-^)ニッコリ。.:♪*:・'

おけいさんのお母様は、若くしてお亡くなりになったのですね。
さみしいことですね。母は絶対の存在だと感じていますから。


そうですね。
父も母も5月生まれなので、サプライズしますね。

なるべく一緒にいたい両親ですから(*^^*)

長い長いコメントをありがとうございました。

芋羊羹本当に美味しかったです(*^▽^*)
2018-03-21 21:12 | Miyu | URL  [ 編集 ]

 

この漫画、本屋さんで試し読みの冒頭部分を読んで
涙ぐんでしまったので早々に立ち去りました(笑)
カナシイお話ではないのに、ペットショップで家族を待ってる子たちの気持ちになってしまって(´;ω;`)
ちゃんと買ってよんでみようかな♪

2018-03-21 22:28 | kinako-mochi | URL  [ 編集 ]

 

「おじさまと猫」ツイッターで読んでました(#^.^#)
不器用なロマンスグレーのおじさまと健気なふくまるの
姿がほっこりさせてくれる大好きな漫画です♪

おじさまとふくまるのような縁が現実の社会でも
たくさん結ばれるといいですね(*^。^*)
2018-03-21 22:32 | maimai | URL  [ 編集 ]

 

私もこの本を読んだことがあります(*´ω`*)
ウルウルきちゃったり微笑ましかったり面白かったり
忙しい漫画ですが空気感が良いんですよねぇ(*´∀`*)

表情豊かなふくまるちゃんがかわいいのよぉ(*´д`*)♥
あんまり話すとネタバレになっちゃうのでこの辺にしておきますねぇ(*´艸`)
2018-03-22 09:49 | きなこママ | URL  [ 編集 ]

 

ふくまるくんとの出逢いによって
おじさまの忘れかけてた何かが呼び起こされたのですね。
猫さん漫画を読むと、自分ちの猫さんへの気持ちと
ダブらせてしまうところがあります。
特に胸キュンものが良いですね。

実は私も猫漫画描いてみたいと
以前から思っていたのですが
如何せん絵が上手くならず
活字ばかりのブログになってしまっています!
2018-03-22 23:51 | ぬこさん | URL  [ 編集 ]

kinako-mochi様 

> この漫画、本屋さんで試し読みの冒頭部分を読んで
> 涙ぐんでしまったので早々に立ち去りました(笑)

おはようございます、kinako-mochiさん(*^^*)
そうですか(^_-)-☆

でも、内容はほのぼのとしたものです。

出会いはやや悲しい感じですが、心が温かくなりました。

> カナシイお話ではないのに、ペットショップで家族を待ってる子たちの気持ちになってしまって(´;ω;`)
> ちゃんと買ってよんでみようかな♪

ぜひ(#^.^#)

ペットショップの出会いである私です。
知らない・・・から少し成長していきました。

今度出会うとすれば、縁があるならば

行き場のないこか、保護したこかな?と考えています。

今は、十分ですが(^^♪


ありがとうございます。
2018-03-23 05:49 | Miyu | URL  [ 編集 ]

maimai様 

> 「おじさまと猫」ツイッターで読んでました(#^.^#)

おはようございます、maimaiさん(#^.^#)
そうなのですね、皆さん読んでいらっしゃるのですね。

> 不器用なロマンスグレーのおじさまと健気なふくまるの
> 姿がほっこりさせてくれる大好きな漫画です♪

漫画では、素敵な紳士ですね。
訳アリのお独り身なのですね。

>
> おじさまとふくまるのような縁が現実の社会でも
> たくさん結ばれるといいですね(*^。^*)

そうですね。
にゃんこの可愛さは一緒にいたら、わかるでしょうね(*^▽^*)

出会った頃に戻れた感じがしました。
良い漫画です。

ありがとうございました。
2018-03-23 05:53 | Miyu | URL  [ 編集 ]

きなこママ 様 

> 私もこの本を読んだことがあります(*´ω`*)
> ウルウルきちゃったり微笑ましかったり面白かったり
> 忙しい漫画ですが空気感が良いんですよねぇ(*´∀`*)

おはようございます、きなこママさん(*^▽^*)
ママさんもご存じでいらっしゃるのですね。

私は、初めて知りました・・・。
日頃、漫画を読まないですからね。

久しぶりに漫画もなかなか良いなと思いました。
>
> 表情豊かなふくまるちゃんがかわいいのよぉ(*´д`*)♥
> あんまり話すとネタバレになっちゃうのでこの辺にしておきますねぇ(*´艸`)

そう、そう。
あの面白い猫コメント?が笑えるのですよね(*^^*)

はまりそうです。

ありがとうございました。
2018-03-23 05:57 | Miyu | URL  [ 編集 ]

ぬこ 様 

おはようございます、ぬこさん(*^^*)


> ふくまるくんとの出逢いによって
> おじさまの忘れかけてた何かが呼び起こされたのですね。

そうですね。
買い物が楽しかったり、笑ったり。

家に帰ることが楽しみなど。

待っていてくれる誰かがいることは、幸せですね。

> 猫さん漫画を読むと、自分ちの猫さんへの気持ちと
> ダブらせてしまうところがあります。
> 特に胸キュンものが良いですね。

そうです。
やはりどなたも経験した様な失敗などが盛りだくさんです。

>
> 実は私も猫漫画描いてみたいと
> 以前から思っていたのですが
> 如何せん絵が上手くならず
> 活字ばかりのブログになってしまっています!

また、いつか挑戦してくださいね。

楽しみにしています。

ありがとうございました。
2018-03-23 06:01 | Miyu | URL  [ 編集 ]

こんにちは 

もちろん我が家にもあるよ。
僕も読んでるよ。
心暖まる漫画だよね。
2018-03-26 23:23 | クリちゃんです | URL  [ 編集 ]

クリちゃんへ 

おはようございます、クリちゃん(^_-)-☆

> もちろん我が家にもあるよ。
> 僕も読んでるよ。
> 心暖まる漫画だよね。

そうなのですね。
「ふくまる」とっても可愛いこですね。

こんな可愛いこなら、大歓迎ですよね(*^▽^*)

続きも読みたいです(^^♪

ありがとうございました。
2018-03-27 06:17 | Miyu | URL  [ 編集 ]

訪問者数
「ここ」は永遠に…
My Family
DSC02011.jpg 《 もか 》 13.jpg 《 ここ 》 DSC03664.jpg 《 ととろ 》
リンク
このブログをリンクに追加する
ポチッとお願いします
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: