FC2ブログ

「チビちゃん」



老猫の「チビちゃん」。
のら猫だったチビちゃん。


ずっと前、たまばあちゃんのお家に住み着いた。
「チビちゃん、チビちゃん」
たまばあちゃんは、とても可愛がった。


たまばあちゃんは、だんだん物忘れが多くなって、もう餌も買って来られない。
卵焼きに、スプーン大盛りの塩を5杯を入れてしまう。
小銭を毎日並べて、数えている。


見かねたヘルパーさんが、自分の時間で猫の世話をする。
餌を与え、トイレの片付けをする。


チビちゃんも老猫になり、粗相が多くなった。
たまばあちゃんのお家は、汚くなってしまった。


まわりの人が、「何処かの施設に入ったほうが良い」と言う。
火が危ないから、嫌だと言う。


でも、たまばあちゃんは、
「チビちゃんがいるから、このこを置いて行けない」と言う。
「このまま、この家で死にたい」と言う。


たまばあちゃんもチビちゃんも自分のことが出来なくなってしまった。



150418_1700~02



そして、たまばあちゃんは、天国に召された。
この家で、最後を迎えた。


残されたチビちゃんは、誰もいなくなったお家で一人ぼっち。


赤ちゃんのような鳴き声でミャーミャー泣いた。
「たまばあちゃん、どこに行ったの?」と悲しそうに泣いた。
ずっと、泣いていた。


チビちゃんは、どんどん痩せて行った。
チビちゃんは、お隣のおばちゃんの玄関の前で、
「お腹が空いたよ、さみしいよ」と毎日泣いた。
力の限り、泣いた。


お隣は、たまばあちゃんの親戚が住んでいたけれど、
たまばあちゃんと絶縁状態。


でも・・・。


毎日、毎日、玄関の前で泣くチビちゃんが愛おしくなって、
老猫であるチビちゃんを家に入れて、面倒をみることになった。



DSC02369.jpg



チビちゃん、良かったね。
最後は、たまばあちゃんのお家の隣で幸せに暮らすんだよ。


猫は、人の気持ちも変える力があるのかも知れない。
嬉しい本当のお話です。


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



スポンサーサイト



 
2016-07-26(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

辛いお話かと思ったら・・・・
悲しい涙が 嬉し涙に変わりました
親戚の方が良い人で良かったです
2016-07-26 22:28 | し~ほ | URL  [ 編集 ]

し~ほ 様 

こんばんは、し~ほさん。
お久しぶりです(^_-)-☆


> 辛いお話かと思ったら・・・・
> 悲しい涙が 嬉し涙に変わりました
> 親戚の方が良い人で良かったです

本日、支援者から聞きました。
心配していましたが、良かったです。

もう、あまり先がない老猫が飢えていることは、
辛いことです。

お隣の方は、亡くなった方とうまく行っていなかったのですが、
猫がよりを戻してくれたのでしょうか(*^_^*)

高齢者とペットの件は、大いに課題があります。
悲しいケースが多いのです。

多くの場合、親戚は引き取りません。
行くところは・・・です。

人ごとでは、ないですね。
健康に留意しましょうね(@^^)/~~~

ありがとうございました。
2016-07-26 22:40 | Miyu | URL  [ 編集 ]

 

これからは、こういったことも多くなりそうですね。高齢化社会の抱える問題と言えそうです。自分も含め、自分が愛するものを看取って行くことができるよう、健康管理、万が一もことも考えておかなくては…という、自分が倒れて見て、初めて切実に考えましたよ。

でも、チビちゃんよかったね。
2016-07-26 23:44 | まめはなのクー | URL  [ 編集 ]

 

たくさんあるんでしょうね、この様な事例が。
住み慣れた家がいい。
ねこちゃんといっしょにいたい。
おばあちゃんの気持ちもわかるし、かといって放ってもおけない。
リアルな社会問題なのに、せつなさでいっぱいになって
思考がストップしてしまいます。
ご親族とおばあちゃんの間をもういちど
チビちゃんがつなげてくれたんですね。
2016-07-27 00:33 | ぬこさん | URL  [ 編集 ]

 

最後のヒマワリでウルっとしてしまった。
いかん、仕事にならん。(笑)
ペットたちも長命になり人と同じ認知症問題が起きる
ようになってきましたね。
2016-07-27 09:51 | エリアンダー | URL  [ 編集 ]

 

こういうことって沢山あるんでしょうねぇ…
子供のいない我が家も他人事じゃないですしね…
色々考えたりします。
なかなかうまくまとまらないんですけど…
姪っ子には私たちがもしもの時、
きなこさんのことを頼んでみようと思います(*´ω`*)

親戚の方が愛おしくなってくれて良かった(●>ω<●)
ほんとに良かった(つд⊂)
チビちゃんが静かに幸せに暮らせていることを祈ってます(*´∀`*)
2016-07-27 10:23 | きなこママ | URL  [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-07-27 12:03 |  |   [ 編集 ]

 

おとなりの方に保護されて良かったです

今回はいい人に保護さましたが
この世の中猫さん達は生きにくい世の中だと思います
ネコさんと人とが一緒に
穏やかに生きていける世の中になってほしいと願います
2016-07-27 12:29 | mesudanuki | URL  [ 編集 ]

 

自分もいつこうなるか・・・。
ジョニが生きているうちは
しっかり生きていたいけど…。
人間も猫も明日はわかりませんものね。
他人事ではありません。

でもチビちゃんは
良かったですね。
チビちゃんのようにひとりになった子は
たくさんいるでしょうけど
チビちゃんは新しい出会いが
あって幸運でしたね。
2016-07-27 13:31 | ジョニママ | URL  [ 編集 ]

 

他人事じゃないな・・・って思います。
私はまだ高齢者じゃないけど、でも、明日の生が
保証されているわけでもない。
猫さんを看取ってあげることが飼い主の責任ですね。

でも、チビちゃん、本当に良かったです(*^。^*)
チビちゃんも、チビちゃんの新しい家族さんも
幸せになってほしいです(#^^#)
2016-07-27 18:07 | maimai | URL  [ 編集 ]

こんにちは 

そうだね。
絶縁状態だったとしても、チビちゃんを可愛いと思ってくれて
家族にしてくれたんだから。
きっと優しい人なんだと僕は思うよ。
だたね、ちょっとして行き違いで人って問題が起きるんだよね。
みんながあっちの世界に行ったら、お礼の言い合いだねきっと。
2016-07-27 18:13 | クリちゃんです | URL  [ 編集 ]

まめはなのクー 様 

こんばんは、クーさん(^◇^)


> これからは、こういったことも多くなりそうですね。高齢化社会の抱える問題と言えそうです。自分も含め、自分が愛するものを看取って行くことができるよう、健康管理、万が一もことも考えておかなくては…という、自分が倒れて見て、初めて切実に考えましたよ。

明日は、わからないのが人間ですね。
いろいろ備えを考えることが必要かも知れませんね。
クーさんは、まだまだ大丈夫でしょう(*^_^*)
ただ、無理をしないでくださいね。

>
> でも、チビちゃんよかったね。

本当に良かったです。
仕事で、そのようなケースが多く、辛いことがありますね。
理解も難しい土地柄ですから・・・。

ありがとうございました。
2016-07-27 21:37 | Miyu | URL  [ 編集 ]

ぬこ 様 

こんばんは、ぬこさん(^-^)

> たくさんあるんでしょうね、この様な事例が。
> 住み慣れた家がいい。
> ねこちゃんといっしょにいたい。


本当に多いです。
高齢者の方は、犬や猫をとても可愛がっていらっしゃいます。
急変されて、亡くなり置いていかれたこたちは、悲しい運命を迎えることも
少なくないと思います。


> おばあちゃんの気持ちもわかるし、かといって放ってもおけない。
> リアルな社会問題なのに、せつなさでいっぱいになって
> 思考がストップしてしまいます。

お金さえあれば、なんとか解決方法はあるかも知れませんが、
限界もありますから。


> ご親族とおばあちゃんの間をもういちど
> チビちゃんがつなげてくれたんですね。

そう思います。
チビちゃんが、その方の気持ちを変えて行ったのでしょう。
ずっと人間に愛されて来たこですから。

最後まで、可愛がってもらえると思います。

たまばあちゃんは、破天荒な人生を送りましたから、
親族の思いもわかるのです。

ありがとうございました。
2016-07-27 21:47 | Miyu | URL  [ 編集 ]

エリアンダー 様 

こんばんは、エリアンダーさん。(@^^)/~~~

> 最後のヒマワリでウルっとしてしまった。
> いかん、仕事にならん。(笑)

あら~、エリアンダーさんの動画感動編にいつも泣かされていますから。
たまには、泣いてくだい(*^_^*)

> ペットたちも長命になり人と同じ認知症問題が起きる
> ようになってきましたね。

そうでしょうね。
最後まで看取りたいと思いますが、
自分の方がヤバイかも知れません。

いざとなったら、息子に託していきたいと思います。

ありがとうございました。
2016-07-27 21:51 | Miyu | URL  [ 編集 ]

きなこママ 様 

こんばんは、きなこママさん(^◇^)

> こういうことって沢山あるんでしょうねぇ…
> 子供のいない我が家も他人事じゃないですしね…
> 色々考えたりします。

そうですね。
お山の奥に20匹の猫と暮らす高齢者。
急死した90歳過ぎの高齢者のお家には、30匹の猫が残され
糞尿にまみれていました。

世話が出来ない状態でも離れたくないと泣く高齢者。
ペットシッターや看取りのペット施設もありますが、
お金の問題がありますから、簡単なことではありません。

たくさんのケースがあります。

> なかなかうまくまとまらないんですけど…
> 姪っ子には私たちがもしもの時、
> きなこさんのことを頼んでみようと思います(*´ω`*)

身内が一番良いでしょうね。
関係性や動物好きであることが必須でしょうが。
>
> 親戚の方が愛おしくなってくれて良かった(●>ω<●)
> ほんとに良かった(つд⊂)
> チビちゃんが静かに幸せに暮らせていることを祈ってます(*´∀`*)

きっと、可愛がられていると思います。
チビちゃんは、幸せになれると思います。

ありがとうございました。
2016-07-27 21:59 | Miyu | URL  [ 編集 ]

 

ドキドキしながら読んで、最後は号泣でしたm(;∇;)m うれしすぎるっ!
良かったヾ(´ε`;)ゝ ふぅ。。。
最後まで幸せなニャン生を送ってから、たまばあちゃんの待つお空へ旅立って欲しいですね=^-^=うふっ♪

我が家も新しいにゃんこをお迎えするのにギリギリの年齢o(*^▽^*)oあはっ♪
少しは子供を産ませることも考えましたが、先を考え兄妹にして、子供は断念しました(´・艸・`;)ぁぁぁ
もしもの時は息子にお願いしていますよo(*^▽^*)oあはっ♪
でも絶対にこむほたを見送るk¥撫では死にませんが((●≧艸≦)プププッ
2016-07-27 22:03 | kotetsuママ | URL  [ 編集 ]

鍵コメI 様 

こんばんは、Iさん(^◇^)

共生型施設は、高いでしょうね。
お金のある方のみです。

縁のあったこは、面倒をみたいですね。
20匹とかは、無理でしょうね。

地域で、普通に生活できたらいいでしょうね。
いつかそうなると良いです。

ありがとうございました。
2016-07-27 22:05 | Miyu | URL  [ 編集 ]

mesudanuki 様 

こんばんは、mesudanuki さん(●^o^●)
ママさんから、久しぶりにコメントを頂き感激です。

> おとなりの方に保護されて良かったです
>
> 今回はいい人に保護さましたが
> この世の中猫さん達は生きにくい世の中だと思います
> ネコさんと人とが一緒に
> 穏やかに生きていける世の中になってほしいと願います

そのとおりですね。
当たり前に猫がいて、皆が癒されて。
ちゃんとルールを作って面倒をみていく世の中になれば良いですね。

何よりも、ママさんとお話しできて良かったです。
しろちゃんのこと、もっと知りたいですから(^◇^)
記事は、ゆっくりで良いと思います。

ありがとうございました。
2016-07-27 22:13 | Miyu | URL  [ 編集 ]

ジョニママ 様 

こんばんは、ジョニママさん(●^o^●)

> 自分もいつこうなるか・・・。
> ジョニが生きているうちは
> しっかり生きていたいけど…。
> 人間も猫も明日はわかりませんものね。
> 他人事ではありません。

皆そうでしょうね。
今の時間を大切にして行きたいですね。
自分も、ニャンコもいつかは、召される命です。

万が一先に逝くことになっても、一応準備だけしておきたいですね。

>
> でもチビちゃんは
> 良かったですね。
> チビちゃんのようにひとりになった子は
> たくさんいるでしょうけど
> チビちゃんは新しい出会いが
> あって幸運でしたね。

チビちゃんの生きたいという声が人に響いたのでしょうね。

痩せてフラフラするこたち。

「餌はやらないでください」と良く看板がありますが、
「餌を与えず殺してください」と言うことでしょうか?

それなら、「家で飼いなさい」と言う繰り返しでしょうね。
なんとか良い方法がないでしょうか・・・。

ありがとうございました。



2016-07-27 22:22 | Miyu | URL  [ 編集 ]

maimai 様 

こんばんは、maimaiさん(@^^)/~~~
おひさしぶりです。

> 他人事じゃないな・・・って思います。
> 私はまだ高齢者じゃないけど、でも、明日の生が
> 保証されているわけでもない。
> 猫さんを看取ってあげることが飼い主の責任ですね。

明日はわからないですね。
高齢者の方が元気だったりしますし(^◇^)
最後を看取ることは、辛いですが責任を持ちたいものです。
どんなに老猫になっても、認知症状があっても可愛いと思います。

その後、一緒に召されたいな~と思います。
>
> でも、チビちゃん、本当に良かったです(*^。^*)
> チビちゃんも、チビちゃんの新しい家族さんも
> 幸せになってほしいです(#^^#)

きっと、チビちゃんに幸せをもらえるのは、おばちゃんだと思います。
与えているようで、いただくことが多いのですよね。

ありがとうございました。
2016-07-27 22:30 | Miyu | URL  [ 編集 ]

クリちゃんへ 

こんばんは、クリちゃん(*^_^*)

> そうだね。
> 絶縁状態だったとしても、チビちゃんを可愛いと思ってくれて
> 家族にしてくれたんだから。

きっと、そうですね。
たまばあちゃんは、ずっと親戚に迷惑をかけてきたのでしょう。
チビちゃんが、仲直りさせてくれたかもしれないですね。

> きっと優しい人なんだと僕は思うよ。
> だたね、ちょっとして行き違いで人って問題が起きるんだよね。
> みんながあっちの世界に行ったら、お礼の言い合いだねきっと。

きっと、天国へいったら笑えますよね。
そうありたいものです。

ありがとうございました。
2016-07-27 22:35 | Miyu | URL  [ 編集 ]

kotetsuママ 様 

こんばんは、kotetsuママさん(^o^)丿

> ドキドキしながら読んで、最後は号泣でしたm(;∇;)m うれしすぎるっ!
> 良かったヾ(´ε`;)ゝ ふぅ。。。
> 最後まで幸せなニャン生を送ってから、たまばあちゃんの待つお空へ旅立って欲しいですね=^-^=うふっ♪

ママさんは、やはり素敵な方ですね。
きっと、虎鉄ちゃんも幸せ一杯だったことでしょう。

チビちゃん
たまばあちゃんが、待っていてくれますから、最後まで生き抜いて欲しいですね。

>
> 我が家も新しいにゃんこをお迎えするのにギリギリの年齢o(*^▽^*)oあはっ♪
> 少しは子供を産ませることも考えましたが、先を考え兄妹にして、子供は断念しました(´・艸・`;)ぁぁぁ
> もしもの時は息子にお願いしていますよo(*^▽^*)oあはっ♪

我が家と同じです。
息子たちにお願いしましょう。
でも・・・最後まで健康で看取りましょうね。
可愛いこたちですもの。


虎麦ちゃんとほたるちゃんのために、
健康で、長生きしましょう。(大げさかしら)

ママは、頑張り屋さんですから、早く寝てくださいね。

ありがとうございました。
2016-07-27 22:51 | Miyu | URL  [ 編集 ]

 

Miyuさん、こんばんは。
いいお話をありがとうございます。
チビちゃん、良かったですね。

身内同士でもめると、とことん憎み合いますよね。
そんなイヤな思い出もチビちゃんが消してくれてるといいですね。

私はこまめを亡くした時は、もう死んでもいい!
と思ってましたが、まめたんが来てくれて
「にゃーごとまめたんのために健康でいよいう!!」
と思えるようになりました。

にゃーごとまめたんが少しずつではありますが、私を変えてくれています。
感謝です!!
2016-07-27 23:28 | oharumama | URL  [ 編集 ]

 

こんばんは~

どーなるのかとドキドキしながら見てたら
良かったですね~^^

絶縁状態と言っても
お隣の方は優しい方だったんですね。。。

チビちゃん、良かったです
2016-07-28 17:52 | ようニャン | URL  [ 編集 ]

.こんばんわぁ.。.☆ヾ(・∀・´*) 

始めとても悲しく終わってしまうお話かと思ったら
最後は、人の気持ちも変えてのハッピーエンドで良かった。
どうなる事かとハラハラしました。

チビちゃん最期まできっと幸せに暮れせていると思います。
私も、自分が今居るペットたちより先には逝かれませんね。
この子達を面倒見てくれる人も考えたらいませんよ
健康で居なければと思います。
皆看取ってから自分が逝くそれが理想ですね。
このお話を聞いてなお深くそう思いました。

元気で居なければね(*^-^*)ニッコリ☆
2016-07-28 18:26 | おけい♪ | URL  [ 編集 ]

oharumama 様 

> Miyuさん、こんばんは。

こんばんは、ママさん(^-^)

> いいお話をありがとうございます。
> チビちゃん、良かったですね。

心配していましたから、安心しました(*^_^*)
>
> 身内同士でもめると、とことん憎み合いますよね。
> そんなイヤな思い出もチビちゃんが消してくれてるといいですね。

親戚や家族とうまく行かないと、困ることが多いですね。

>
> 私はこまめを亡くした時は、もう死んでもいい!
> と思ってましたが、まめたんが来てくれて
> 「にゃーごとまめたんのために健康でいよいう!!」
> と思えるようになりました。

まめたんに出会えて良かったですね。
にゃーごちゃんと仲良しでほっこりします。
こまめちゃんが、導いてくれたかも知れませんね。

>
> にゃーごとまめたんが少しずつではありますが、私を変えてくれています。
> 感謝です!!

そうです。
たくさんの愛を与えてくれますね。
いつも、いつも感謝ですね(@^^)/~~~

ありがとうございました。
2016-07-28 20:31 | Miyu | URL  [ 編集 ]

ようニャン 様 

> こんばんは~
>
> どーなるのかとドキドキしながら見てたら
> 良かったですね~^^

チビちゃんは、きっと甘えんぼのにゃんこですね。
人に甘えられて良かったです(●^o^●)
>
> 絶縁状態と言っても
> お隣の方は優しい方だったんですね。。。

たまばあちゃんが、原因をつくったのでしょうね。
とても粋な方でした。

>
> チビちゃん、良かったです

最後まで、飢えることなく、生活できますね(^-^)

ありがとうございました。
2016-07-28 20:37 | Miyu | URL  [ 編集 ]

おけい♪ 様 

こんばんは、おけいさん(^-^)

> 始めとても悲しく終わってしまうお話かと思ったら
> 最後は、人の気持ちも変えてのハッピーエンドで良かった。
> どうなる事かとハラハラしました。

今回は、最後にハッピーで良かったです。
まわりの者が心配していましたから。
ヘルパーさんは、こそっと餌やりしていたかも知れません。

>
> チビちゃん最期まできっと幸せに暮れせていると思います。
> 私も、自分が今居るペットたちより先には逝かれませんね。
> この子達を面倒見てくれる人も考えたらいませんよ
> 健康で居なければと思います。
> 皆看取ってから自分が逝くそれが理想ですね。
> このお話を聞いてなお深くそう思いました。

明日のことは、誰にもわかりませんが、なるべく
元気に生きて行きたいですね(*^_^*)

そして、ちゃんと看取ることができる様に祈って。
>
> 元気で居なければね(*^-^*)ニッコリ☆

もちろんですね。
守るべきものがたくさんありますね。
おけいさんは、ゆっくりされましたか?
疲れはとれましたか?


ありがとうございました。
2016-07-28 20:47 | Miyu | URL  [ 編集 ]

 

素敵な幸せなお話をありがとう♪
よかったです。
2016-07-29 06:26 | ぷにゅママン | URL  [ 編集 ]

うーん、ペット大変ですね 

おはようございます。
コメントありがとうございました。
悲しいお話が、ハッピーエンドで、良かったですね。
何方かと言うと、猫派です。こんなお話は、多いのでしょうね。
頑張って生きなきゃと、思います。
ありがとうございました。
2016-07-29 07:24 | maru0518 | URL  [ 編集 ]

ぷにゅママン 様 

> 素敵な幸せなお話をありがとう♪
> よかったです。

こんばんは、ぷにゅママン さん。
そう言っていただき、ありがとうございました。

ぷにゅママンさん宅のわんちゃん可愛いこですね(^-^)
また、遊びにきてくださいね。
2016-07-29 19:44 | Miyu | URL  [ 編集 ]

maru0518 様 

> おはようございます。

こんばんは(^◇^)
お久しぶりです。

> コメントありがとうございました。
> 悲しいお話が、ハッピーエンドで、良かったですね。

最後がハッピーで良かったです。
きっとチビちゃんの思いが通じたのでしょうね。

> 何方かと言うと、猫派です。こんなお話は、多いのでしょうね。
> 頑張って生きなきゃと、思います。

そうですね。
なるべく健康でいたいものですね。

ありがとうございました。
2016-07-29 19:54 | Miyu | URL  [ 編集 ]

訪問者数
「ここ」は永遠に…
My Family
DSC02011.jpg 《 もか 》 13.jpg 《 ここ 》 DSC03664.jpg 《 ととろ 》
リンク
このブログをリンクに追加する
ポチッとお願いします
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: