「甘い誘惑」




もか 「最近、ママさんが怪しいのです」。





もか 「僕は、こうやって見張っているの」。


DSC01782.jpg


もか 「本当は、わかっているんだ。でも僕だけのママさんでいて欲しいんだ」。
 

DSC01781.jpg


クロ 「ママさんは、俺が気になるんだよ」。


DSC01612.jpg


クロ 「俺だって、可愛い声でなくのさ。俺だってナデナデされたいんだぜ」。


DSC01774.jpg


クロ 「俺は、ママさんの帰りをずっと待っているのさ」。


DSC01789_20161102201119804.jpg


クロ 「ママさんが、もか達に気づかれないように何回も来てくれるんだ」。


DSC01821.jpg


クロ 「短い間に何回もナデナデして、お話ししてくれるのさ」。


DSC01823.jpg


ととろ 「僕だって、僕だって、本当は、甘えたいもん」。


DSC01817.jpg


小さなととろ、大きくなったととろ。
もかより、大きくなったね。

もうすぐ、3歳になるね。


DSC03910_20161102201125aae.jpg


甘い誘惑に、心乱れて。


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
スポンサーサイト
2016-11-02(Wed)
 

「晴れた日のこと」




早朝の太陽を浴びて、冬がまだ来ないととろ。
おデブちゃんは、夏のスタイルのまま。





愛しいネズミちゃんを発見。
夜、また何処かへ行ってしまいました。


DSC01833_20161105075123f61.jpg


天気が良いので、お布団を干しましょう。
風に煽られて、掛け布団が下に落ち、クロがお布団の中でまったりとしていました。

おいおい、身体綺麗かい?

使用しない小さなお布団を探し、敷いたら、日向ぼっこ。


DSC01842.jpg


クロが幸せそうにスヤスヤ。


DSC01848.jpg


夜遅く、クロとミケが仲良くお布団の上で寝ていました。


DSC01854.jpg


ちょっと、ニャンコハウスがちゃんとあるのにそこなわけ?
カイロも入れてあるのですが・・・。

ということで、翌日、下に敷くマットやお布団をバージョンアップ。
ダンボールの屋根を設置してみました。

新しく屋根をつけたので、雨に濡れることはない場所ですが、
寒くないのかしら?


DSC01865.jpg


クロ 「ええ~感じだわ」。


DSC01868.jpg


もか 「クロは、過保護じゃないですか?僕より美味しい物食べているし・・・」。


DSC01858.jpg


ミケは、ほとんど隣のおばちゃん宅のハウスで寝ています。
最近、クロと別行動が多くなりました。

ねえ、ミケ、クロに優しくしてちょうだいよ。
強かなおなごかい?


DSC01864.jpg


ピンクの中のととろ。
このピンクのマット、ちょっと派手だったね~。

元気になれる色だと思います・・・。


DSC01861.jpg


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-11-05(Sat)
 

「秋探し」





秋と言えば、コスモスの花。
可愛い花ですね。





秋と言えば、林檎。


DSC01881.jpg


可愛い林檎。


DSC01874_201611061033579cc.jpg


「赤い林檎に唇よせて・・・♪」。
古い唄ですが・・・。

「林檎は、何も言わないけれど・・・♪」
林檎の気持ちは、よくわかる・・・嫌がっているだろうな・・・。


DSC01883_20161106103359c0c.jpg


食欲の秋。


DSC01869.jpg


美味しい蕎麦は、冷たい方が良いですね。


DSC01872.jpg


秋のにゃんこたち。
もか。


DSC01895.jpg


ととろは、洗濯物が好きだね。


DSC01888.jpg


羽毛の布団は、気持ちがいいにゃ~。


DSC01894.jpg


ミケは、隣のおばちゃん宅のハウスにスヤスヤ。
そろそろ、寒くなるので、こちらに移動してくれるかな?

クロも待っているからね。


DSC01845.jpg


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-11-08(Tue)
 

「いらっしゃいませ」





夜遅くのこと。

あらら、ミケいらっしゃいませ。





仮のハウスへようこそ。


DSC01909_2016111019405932c.jpg


一応、カイロで温かいですよ。
ちゃんとしたハウスに入ってください。


DSC01906.jpg


クロ?


DSC01921.jpg


チビクロでした。
クロに追い出されるみたいですが、こそっとやってきます。

木製のにゃんこハウスに入って寝ていました。


DSC01914_20161110194104e1d.jpg


クロ 「俺もここで寝るのさ」。
ゲージカバーつきのハウス、木製のハウスではなく、
ここが良いらしいのです。

カイロが三カ所に必要じゃないですか~。


DSC01866.jpg


隣のおばちゃんが「ちょっと見て欲しいこがいるの」と言って連れて来た白い仔猫。
え~?

お隣のおばちゃんの娘が河原で捨てられていた仔猫を保護いたしました。
おばちゃん宅、また増えちゃうじゃない。

ミケのこも3にゃん保護したのに。

でも、可愛い仔猫だこと。


DSC01926.jpg


この寒い時期に、ゲージに入れたまま捨てられていたなんて、信じられません。
おばちゃんの娘さんに感謝ですね。

おばちゃん曰く、「娘が最後まで面倒をみるから大丈夫だわ」って。
ミケがひとりぼっちになったら、ミケを家に入れようと思っているおばちゃんです。


DSC01927.jpg


ととろ 「僕は、たかしゃんのにおいがついた服の上で寝ます」。


DSC01898.jpg


もか 「またライバルが増えたのですか?」
仲良く出来たら、最高なのにね。


DSC01860.jpg


ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-11-11(Fri)
 

「ととろが3歳になりました」




11月14日は、ととろの誕生日です。
3歳になりました。


こんなに小さくて可愛かったのね。





ととろは、去勢後に急死した「ここ」の弟です。
同じ父母から生まれたこ。


DSC03664_201611131621421f8.jpg


「ここ」のことがあってから、偶然に紹介されたこです。
多くの迷いや葛藤のなか、迎えたこです。


DSC03704.jpg


息子が何回も言いました。
「ここがかわいそう」だと・・・。


DSC03788_20161113162144253.jpg


「ここ」のにおいが残る息子の部屋で、何回も粗相をされました。
「僕は、ここじゃない、ととろなの」と言いたかったかも知れない。


DSC03790_20161113162146a75.jpg


でも、このこを迎えて良かったと心から思うのです。
ネガティブな言い争いをしていた私たちに笑顔をくれたのです。


DSC03826_20161113162213546.jpg


もかも快く受け入れてくれました。
もかとととろは、べったりしてくれないのがやや寂しいですね。
でも、ととろは、いつも笑わせてくれるのです。


DSC03944.jpg


今では、成長した(し過ぎた)ととろ。
もかより大きくなってしまいました。


DSC01852 (2)


ととろ、お家のこになってくれてありがとう。


DSC01929.jpg


ととろ、3歳のお誕生日おめでとう。
きっと、天国の「ここ」もお祝いしてくれるよ。


DSC01834.jpg


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-11-14(Mon)
 

「たか子ちゃん」




ととろの誕生日に多くのお祝いコメントをありがとうございました。
とっても嬉しかったです(●^o^●)





息子のたかが突然「お母さん、化粧して」と言いだし・・・。
ふざけて「たか子ちゃん」にしてみました。

意外と良い感じ。
さすが、私のバ○息子。

あとは、コスプレ衣装かな。
忘年会が近いからね。


DSC01970.jpg


ととろ 「・・・」。


DSC01952.jpg


ととろ 「怖いです」。


DSC01953_201611161704371fa.jpg


さて、外猫ハウス。
うん?誰が入っているの?


DSC01984.jpg


この方・・・。
チビクロです。
いつのまに。


DSC01987.jpg


最近、クロとミケの餌を食べてしまいます。


DSC01940_201611161705068c6.jpg


クロの気配がすると、ハウスで身を隠してビクビクしています。
切れ味の悪いクロは、なかなか見つけられません。

たまに追いかけて、追い出すようです。


DSC01960.jpg


クロ 「ここは、俺の城だぜ」。


DSC01839.jpg


まあ、いいじゃない。
仲良くしてくれませんか?

寒い冬は、温め合えばいいのにね。


DSC01986_20161116170511424.jpg


寒くなったので、カイロをたくさん準備しています。


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-11-17(Thu)
 

「クロの居場所」




最近、チビクロがクロの居場所を占拠。
激しくケンカする鳴き声が響いていた。
何が起きたのかは、わからない。





外猫ハウスの前にいるのは、チビクロ。
ビクビクして、クロの様子を伺っている。


DSC01997_20161120172742c42.jpg


でも、木製のにゃんこハウスに入り。


DSC02014_201611201727444a6.jpg


冬様のビニールハウスにも入って寛いでいる。
チビクロの性別は不明。

かなり強かそうなこ。
近づくと何処かへ逃げて行く。


DSC02036.jpg


最近、ミケも日向ぼっこに現れないようになった。
ミケの餌も食べてしまうチビクロ。


DSC02010_20161120172747bad.jpg


クロは、もう高齢で戦う力は弱いはず。


DSC01999.jpg


いつもの居場所を駐車場、車の上、裏の乾燥機の上に変えている。
弱くなったクロが不憫に思える。
もう、高齢猫のクロ。

仲良くすることは、難しいのだろうか。


DSC02003.jpg


もかは、まったりとお昼寝。
戦うことを知らない。


DSC02027.jpg


ととろも得意な特製ベッドでまったり。
飢えて苦しむことは、ない。


DSC02028_201611201728147d1.jpg


ママさん、外の猫社会は厳しいね。
僕は、幸せなのね。
たぶん・・・。


DSC02005_20161120172816f9b.jpg


人間社会と同じかも知れない。
老いていくことは、さみしいことなのだろうか。

いや、そんなはずは、ない。
力が衰えても、何かの役割があるのだから。

私も、あなたも皆、老いていくのだから。
皆、平等に幸せになれると信じている。

生きていくこと。
生きられること。

これは、感謝すべきことなのだから。


ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-11-20(Sun)
 

「似たもの比べ」




本日は、勤労感謝の日。
お仕事は、お休みです。

明日からは、週末のイベントでずっと走るぞ~。
という訳で、過日のランチ。

一つめ。
最近、健康的な十六穀米が多いですね。
粕汁ですが、微妙な味でした。
コロッケは、じゃがいもがホクホク。





二つめ。
メイン料理は、さつま芋の豚バラ肉巻き。
手前は、美味しい豆腐です。
ここも十六穀米ですね。

野菜が多めのヘルシーランチです。


DSC02037.jpg


無花果のパンです。
これは、見るだけで我慢しました。(高かったので・・・)


DSC02039_20161122210409972.jpg


ここから、似たもの比べ。
一つめ。


DSC01944_20161122210410827.jpg

DSC01990.jpg


二つめ。


DSC02041.jpg


DSC01955.jpg


ととろ 「似ていません」。


DSC02042.jpg


三つめ。


DSC01946_20161122210442822.jpg

DSC01973.jpg


似たもの比べでした。

今夜から、寒くなるようですね。
皆さん、温かい鍋でも召し上がってくださいませ。


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-11-23(Wed)
 

「やるか、やらないか」





過日、「犬に名前をつける日」という映画を観ました。
主演は、小林聡美さん、川上隆也さん。


内容
テレビディレクターの久野かなみが愛犬を亡くしたことを機に「犬の命」をテーマとし
映画を撮ることに。

取材のため、動物保護センターや福島原発20キロ圏内から救われた犬のシェルター
を訪れ、保護活動をする人々の懸命な姿に心を動かされます。


その後、映画にも出演されたNPO法人犬猫みなしご救援隊の「中谷百里」さんのトークショーがありました。





NPO法人 犬猫みなしご救援隊とは


犬猫を心から慈しみ、犬猫と共に生き、犬猫を救っていきたいという願いを持ち、
人間の身勝手によって捨てられたり、虐待を受けたり、傷病を負っている等、
一般家庭では飼養が困難な、引き取り手のない犬猫たちを積極的に保護し、
当施設『終生飼養ホーム』にて‘小さな命が尽きる時まで’責任を持って育てる
【終生飼養】を行っております。


また、それと平行して、動物管理センターや動物愛護センター等の行政機関に
持ち込まれ‘殺処分対象’となってしまった犬猫を1匹でも多く救うため、当施設
『TFOMハウス』にて、許容できる限り引き取って保護し、健康状態を整えた上で、
広く一般に公開し‘新しい飼い主を探す’【譲渡活動】も行っております。


2013年度からは広島市動物管理センターから猫の全頭と、一般譲渡が難しい
老犬・咬みつき犬・野犬等の引き出しを始め(年間約1000~1500匹)、その結果、
2013年10月から広島市動物管理センターでは殺処分ゼロを更新しています。


それに続いて、2015年度からは広島県呉市動物愛護センターから猫全頭の
引き出しを始めました。

※NPO法人 犬猫みなしご救援隊 公式サイトより。


DSC02088.jpg


とても、パワフルで素敵な女性でした。


DSC02087.jpg


彼女の言葉で、心に残ったことがあります。

「できるか、できないかではなく、やるか、やらないかです」。

失敗をも恐れない彼女の実行力は、学ぶことが多いと思います。
わが地域が変わることを願って。


DSC02090_20161126191507ef8.jpg


さて、わが家。
クロとのスキンシップ。
外に出ると、どこにいても慌ててやって来ます。


DSC02105.jpg


お膝にピョーン。
ここから離れず、じっとするクロ。
可愛いね~。


DSC02103.jpg


まったりとしているのは、新人のチビクロです。


DSC02096.jpg


チビクロには、白い毛があるのですね。
サッシ越しなので、逃げません。


DSC02050_2016112619155028d.jpg


あたいは、ミケ。
ちゃんと元気にしているからね。


DSC02083.jpg


お歳暮にいかがでしょうか?
ととろ詰め。

お安くしておきますよ。


DSC02115.jpg


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-11-26(Sat)
 

「5にゃんの毎日」


寒くなりましたね。
冬は不得意です。

週末、仕事のイベントで、腰を痛めました。
もう~若くないのよ~。
重い物は、若い者に頼みましょう。


さて、わが家の5にゃんの報告です。

ととろの好きな場所。
落っこちないでね。
おっさんみたい。





のび~のととろ。
お、ややスリムに見える?


DSC02058.jpg


もかは、スヤスヤ。


DSC02025.jpg


スコ座りかしら?
柔らかい体ですね。


DSC02032.jpg


庭のこたちは・・・。
チビクロに表ハウスを使用されて、裏にいることが多いクロとミケ。
乾燥機の上に簡易ハウスを設置しました。

カイロも入れて。


DSC02142.jpg


過去に使っていた犬小屋。
この中に入っているクロとミケ。


DSC02150.jpg


クロ 「ママさんよ~ここは、寒いぜ」。


DSC02146.jpg


承知しました。
犬小屋ハウスをリニューアルしましょう。

ベッドを入れて、カイロを増強。
早速、ミケが入っていました。


DSC02149_2016112817164594b.jpg


ミケ 「温かくなったよ、ありがとさん」


DSC02147_201611281716476cd.jpg


チビクロ 「クロさん、ミケさんに嫌われているのかな?」
新人のチビクロのために、高い屋根をつけたのかね~?
ま、いつか3にゃんで仲良くしてね。


DSC02167_2016112817164843e.jpg


チビクロは、表のハウスにイン。
クロは、ミケを守る様に裏の犬小屋ハウスで温め合っています。
ミケに付き合って裏にいるようです。

3にゃんは、距離を置きつつ、なんとか生活しています。

3にゃんの関係は、どうなるのか??

つづく。


ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-11-29(Tue)
 
訪問者数
「ここ」は永遠に…
My Family
DSC02011.jpg 《 もか 》 13.jpg 《 ここ 》 DSC03664.jpg 《 ととろ 》
リンク
このブログをリンクに追加する
ポチッとお願いします
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: