「岐阜県なう」




出発です。

「バイク日本一周の旅」ブログになりそうです。
息子が写真を送って来るので・・・。





日本最大級の露天風呂。
何処なの?


IMG_0153.jpg


たか 「いい湯だな~」


IMG_0154 (2)


岐阜県です。
世界遺産白川郷にて。


IMG_0155 (2)


ととろ 「留守番は、ふて寝します」

あらら、まる見えです。


DSC00816.jpg


これから、旅ネタが多くなりますが、皆さまもご一緒に日本一周しませんか(^◇^)


ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
スポンサーサイト
2016-08-01(Mon)
 

「富山県なう」




バイクで日本一周を目指す息子からの報告です。

夜遅く、たかから写真が送られてきました。
一応無事みたいですね。
何処に泊まっているのやら・・・。

おお、綺麗。





ここは・・・富山県ですね。


IMG_0161.jpg


日本一の高さ(186m)を誇る黒部ダムではありませんか。


IMG_0160.jpg


黒部ダムを眺めると自分が小さく思えますよね。


IMG_0162.jpg


羨ましいです。
ねえ、クロ、ミケ。


DSC00751.jpg


ダムに落ちないでくださいね。


ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-08-02(Tue)
 

「長野県なう」



たかのバイクの後ろには、「日本一周なう」の看板。
本当にこのまま走っているんだね。

長野県道中。





ジブリの「千と千尋の神隠し」のモデルとなった渋温泉の温泉宿「金具屋」。
とたかの説明にありましたが・・・。

「千と千尋の神隠しの舞台となった台湾の九份は有名ですが、 他にも油屋のモデルとなった
温泉旅館があるという。噂は噂ですが、そう言われる程の老舗旅館が長野にあるのです!
オレンジ色に輝く古びた温泉旅館はまるで”あの”世界!」

とのことです。


IMG_0164.jpg
IMG_0166.jpg
IMG_0167.jpg


ほほう、ちゃんと洗濯していますね。


IMG_0165.jpg


夜は、オレンジ色で美しいこと。
しかし、どこで寝ているのやら・・・。


IMG_0168.jpg


ととろ 「さみしくて、おちっこもらしてるよ」


DSC00875.jpg


もか 「ホント、心配していますよ」


DSC00884.jpg


たかよ、もう少し、早く写真を送ってください。
寝不足になりそう・・・。

旅情報は、間違いが多いと思いますので、お許しくださいね。


ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-08-03(Wed)
 

「新潟県なう」




今日は、職場に綺麗なお姉さんがいらっしゃいました。
はい、私です。(冗談)


CIMG9379.jpg


昨年に引き続き、24時間テレビの募金コーナーが設置され
取り合えず、参加しておきました。

「仕事が命」って書いてしまいました・・・。





さて、日本一周バイク旅のたかは、新潟県入り。
ひたすら、移動をしたということ。


IMG_0177.jpg


以下、意味不明な写真が続きます。
小学生のような息子ですから、お許しください。


IMG_0169.jpg


場所も不明です・・・。


IMG_0173.jpg


友人と2人旅。
多くの優しい方たちに出会ったようです。


IMG_0172.jpg


日本一周の看板を見て、多くの方が声をかけてくださるそうです。
しかも、20人以上。
あるお店の方は、食事をサービスしていただいたり、北海道の知り合いを
紹介してくださったそうです。


IMG_0171.jpg


日本一周を目指す仲間たちと意気投合し、記念写真。


IMG_0170.jpg


公園で、野宿していたら、救急車を呼ぼうとしたおばちゃんもいたとか。
本当に野宿しているのね。


IMG_0174_20160804215217bc9.jpg


人との出会いが一番の思い出になるのかな。


IMG_0175.jpg


人の優しさに触れ、成長していくことを願って。


IMG_0176.jpg


クロ 「たか君は、俺的な生き方だよ」


DSC00697.jpg


ミケ 「ママさん、お疲れさん」


DSC00669.jpg


ブログ仲間の皆さまからも温かいメッセージをいただき、感謝しています。
何ブログかわからなくなりますが、よろしくお願いいたします。

記事が多くなりますので、コメントは無理なさらないでくださいね。


ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-08-04(Thu)
 

「山形県なう」



昼休みに連絡が入る。
嫌な予感・・・。

鴨がどうしたって?
何?何?





鴨を避けようとして事故った。
え~、怪我はないの?


鴨のせいにしない。
スピードを出し過ぎなんだわ。


IMG_0184.jpg


はい、このとおり。


IMG_0186.jpg


擦り傷まで、披露してくれました。
「大丈夫なの?」

「よ・ゆ・う」って。
心配させないでよ。


IMG_0181.jpg


日本一周まで、遠いのに。
安心したら、腹が立ってきました。

そして、夜・・・山形県花笠祭りの写真が送られて来ました。
とりあえず、元気でなにより。


IMG_0195.jpg
IMG_0197.jpg
IMG_0194.jpg
IMG_0196.jpg
IMG_0190.jpg
IMG_0192.jpg


楽しそうなお祭りですね。


IMG_0191.jpg
IMG_0199.jpg


もかは、スヤスヤ。


DSC00869.jpg


ととろ 「たか君、スピード出し過ぎないでね」


DSC00717.jpg


明日8月6日は、たかの誕生日だ~。


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-08-05(Fri)
 

「秋田県なう」


平成28年8月6日(土)
たかが20歳になりました。
もう、自己責任だからね。

昨日、母の体調が最悪で1日遅れの報告です。
夏風邪をひきました。
お腹が痛く、早々に寝てしまいました。

さて、バイクで日本一周の旅。
息子たちは、秋田県に入りました。





また、お祭りですね。
お祭り男たちよ・・・。


IMG_0212.jpg


「秋田竿燈まつり」です。

竿燈全体を稲穂に、連なる提灯を米俵に見立て、額・腰・肩などにのせ、豊作を祈る。
重要無形民俗文化財に指定されており、青森のねぶた祭り、仙台の七夕まつりと並
んで東北三大祭りの1つとされる。 また、二本松提灯祭り(福島県)、尾張津島天王祭
(愛知県)と並び、日本三大提灯祭りにもなっている。2000年までは8月4日 - 7日の
日程で開催されていたが、東北地方の他の祭と日程が重なりやすかったため、
2001年から1日前倒しして現在に至っている。(ウィキペディアより)


IMG_0211_201608070639213a4.jpg
IMG_0207.jpg


皆さまが本当に優しい方ばかり。
2人して、無理なことを頼んでるのでしょうね。


IMG_0208.jpg


まあ、若いっていいな~。


IMG_0209.jpg


ミケ 「ママさんよ~あんたは、体が弱いんだよ」


DSC00890_20160807064036fd5.jpg


もかと、ととろは、暑くてダラダラしています。


DSC00831.jpg


たかのバイク、大丈夫でしょうか?
日本一周を無事成し遂げられますように。


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-08-07(Sun)
 

「青森県なう」




体調が悪いと言いながら、庭がすごい状態になっているのが
気になる。

気になると「やらねばならぬ」の性が私を追いつめる。





と言う訳で、結局・・・庭の木の剪定、草取りをしました。
暑い、暑い。

ふと思ったこと。
「仕事は、頑張れば頑張るほど増える?」のでは・・・。


DSC00917.jpg


汗が、噴き出て来る。
あれ?
私、風邪をひいているのに・・・。
元気じゃない。


DSC00915.jpg


大変だけど、すっきりすると快感。
日に焼けてしまいましたが、女優じゃないから、いいや。


DSC00914.jpg


さて、日本一周バイク隊は、青森県に到着。
青森のお祭りと言えば「ねぶた祭り」ですね。


IMG_0247.jpg


青森ねぶた祭りは、国の重要無形民俗文化財にも指定されている歴史ある火祭りです。
その人気は年々盛り上がっており、期間中は300万人を超える人出で賑わいます。
「 ねぶた」と言われる大型の張りぼて人形を乗せた山車と、その周りで踊る「はねと」の
大集団が有名だそうです。 ...


IMG_0248.jpg


わ~綺麗ですね。


IMG_0249.jpg
IMG_0250.jpg


ととろ 「もしかしたら、明日は北海道ですか?」


DSC00895_201608071404140b6.jpg


台風が向かっていると思うのですが・・・。
北海道の旅人は、事故を起こしやすいので、安全運転でお願いしますよ。


ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-08-07(Sun)
 

「北海道なう」



お祭り三昧をした、日本一周バイク隊。
青森からフェリーに乗って3時間40分で函館に到着。





早朝から海鮮どんぶりを食らう。
さすが、北海道。


IMG_0252.jpg


で、霧のかかった道・・・が続く。


IMG_0255.jpg


あの~。


IMG_0254.jpg


写真がつまらないのですが・・・。


IMG_0256.jpg


「帯広まで500km走る、函館から1人旅で4日後に合流する」と・・・。
友人は、右回りで、俺は左回りって・・・。

ちょっと、大丈夫かな??


IMG_0257.jpg
IMG_0258.jpg


夕飯は、豚丼。
今日は、一人で野宿かな?


IMG_0260.jpg


もか 「たか君、おばけが怖いのに一人で大丈夫なの?」


DSC00928_201608082021275a3.jpg


ととろ 「僕のお兄ちゃんが、守ってくれるから大丈夫」

ととろの足に注目。
暑さ対策?ヒンヤリ棒、はさみ作戦か?


DSC00934.jpg


たかは、「小さくなったここ」を一緒に連れて行っています。

胸につけているペンダントがそうです。


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-08-08(Mon)
 

「北海道なう2」



日本一周バイク一人旅(数日のみ)の報告。
たくさんの写真ですが、時間のある方はどうぞ。
十分な解説はできません・・・。

息子のたかは、 「大雨で、寒くて死にそうだった」とのこと。
明日、明後日は、1500km走る・・・って。


IMG_0261.jpg
IMG_0262.jpg


「大正カニの家」に宿泊したようです。

 帯広市大正東1 大正ふれあい広場内にあります。

 徒歩、自転車、自動二輪旅行者のための無料宿泊施設です。
 キッチン、シャワー付きのオール電化のログハウスで、
 女性専用の部屋やバーベキューハウスも完備。
 平成28年度は6月4日(土曜)〜10月2日(日曜)に開放しています。

へ~良いところがありますね。


IMG_0263.jpg
IMG_0264.jpg
IMG_0265.jpg
IMG_0266.jpg


普通は、外観を一枚写すでしょう。
くどいし。


IMG_0267.jpg


どこへ、向かうのでしょう?


IMG_0268.jpg


「神の子池」ですって。

綺麗な池ですね。
何故神なのでしょう?


IMG_0271_20160809212149a60.jpg
IMG_0269.jpg
IMG_0270.jpg


さて・・・。


IMG_0275.jpg


知床岬ですね。


IMG_0276.jpg
01_map_siretoko.gif


「エゾ鹿ソースかつ丼」をたらふく食らう。
私は、遠慮したい・・・。鹿さん・・・。


IMG_0278.jpg


そして、意味不明な写真が続くのであった。


IMG_0279.jpg


我が家のクロとミケは、暑いのにラブラブです。


DSC00752.jpg

おつきあい、ありがとうございました。


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-08-09(Tue)
 

「北海道なう3」




北海道は、でっかいど~。
たかは、朝早くから移動開始。
と言うことで、毎日「ここは、どこ?」の私が写真をアップします。

たぶん、野球部の強化合宿より大変です・・・。

爽やかな日の出から始まります。





オホーツクラインをひたすら走り抜ける。


IMG_0415.jpg
IMG_0416_201608102011296b9.jpg


うん?ここは??
仕方がないので調べましょう。

道内で起きた海難事故の一つに「インディギルカ号」が挙げられます。
死者数からして、道内で起きた外国船による事故では最大の大惨事だったといえます。
インディギルカ号は、旧ソ連の貨客船でした。全長80m程度、4500トン。
この船は、12月1日マガダン発ウラジオストク行でしたが、1939年12月12日未明に20mの
暴風雪に見舞われ漂流、猿払村浜鬼志別沖1500mのトド岩に座礁し、沈没しました。

だから、慰霊碑があるのですね。


IMG_0417.jpg
IMG_0418.jpg
IMG_0419.jpg


「宗谷岬」


北海道稚内市の最北端、というより日本の最北端(北緯45度31分22秒、東経141度56分11秒)
にある岬です。
岬には日本最北端の地を標す記念碑がたてられています。


IMG_0420.jpg
IMG_0421.jpg
IMG_0423.jpg
IMG_0422_20160810200546a97.jpg


「日本最北端の地」
サハリンは、見えたかな?


IMG_0424.jpg


「ノシャップ岬」

最北端の宗谷岬と対峙する岬で,利尻島,礼文島を展望できます。
高さ日本2位を誇る紅白の灯台稚内灯台が近くにあるそうです。


IMG_0425.jpg


「黄金岬」
夕陽に照らされたニシンの群れが、黄金色に輝きながら押し寄せたことから
そう呼ばれるようになったそうです。
波も荒いところみたいですね。


IMG_0426.jpg
IMG_0427.jpg


お腹が空いたので、ウニラーメンを食らう。
あああ・・・美味しそう。


IMG_0428.jpg


ととろ 「たかしゃん、お元気ですか?」


DSC00920.jpg


早く、帰ってきてくだしゃい・・・・。
え~ん。


DSC00919.jpg


今夜は、札幌の空き地で野宿だと思います。


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-08-10(Wed)
 

「北海道なう4」



日本一周バイク隊の北海道旅
続編。

旅ブログみたいでしょう。
いえ、いえ、猫ブログですよ。

期間限定ですから・・・。

大きいと滞在日数も多いのでしょうね。



ここは、もしかしたら・・・。





札幌ドームですね。
もと、野球児は、やはり野球が好きなのです。


IMG_0429.jpg


札幌と言えば、時計台。
今もそうなのかしら?


IMG_0432.jpg


スイーツの旅に出かけたのでしょうか?

「北菓楼」


IMG_0434.jpg


バウムクーヘンが美味しそうですね。


hori033-pc01.jpg


「六花亭」

私は、レーズンバターサンドが大好きです。
カロリーは、高いでしょうが、いつも購入しています。


IMG_0436.jpg


通信販売で、このようなセットを取り寄せます。


無題


小樽洋菓子舗「ルタオ」

親愛なる小樽の塔
海と山に囲まれた自然豊かなロケーションに、
運河や歴史的建造物が今も残るノスタルジックな街並が広がる小樽。
街を歩くだけで、その魅力に包まれてしまう小樽の地にふさわしく、
これまでに無いような新しい洋菓子の文化を創りたいという創業者である
河越の強い思いからルタオのストーリーは始まりました。

幸運にも小樽の観光の中心であるメルヘン交差点にお店を構えることが決まり、
大きな塔のようなお店をつくりました。店名は「親愛なる小樽の塔」という意味の
フランス語「La Tour Amitié Otaru」の頭文字に、小樽(オタル)の地名に 愛着を
込めてアレンジを加えて、ルタオ(LeTAO)と名付けました。
小樽の人たちに愛され、親しまれ、いつか小樽の街のシンボルとして 皆様に語
られていくような店に育てていくという誓いを込めています。

お店の紹介文より。


IMG_0438.jpg


レアチーズケーキでしょうね。
息子は、一人で、可愛いケーキを食べるのでしょうか。
想像し難い・・・。


IMG_0439.jpg


長野県でお世話になった居酒屋店主の紹介の店です。


IMG_0441.jpg


美味しそうな「ウニ・アワビ丼」です。
ちょっと、お金使い過ぎじゃないの??
羨ましいこと。


IMG_0442.jpg


もか 「あの・・・ママさん」


DSC00941.jpg


ママさんが、パソコンばかりかまっているので、
僕は、さみしいですよ・・・・。


DSC00942.jpg


パソコン越しに訴えるもかでした。

「ごめんね。期間限定だからね」と答えましたが・・・。


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-08-11(Thu)
 

「岩手県なう」



函館山の景色を最後に、北海道を後にする。
日本一周バイク隊は、やっと合流。



IMG_0445.jpg

最高の夜景。
北海道よ、さようなら。
よく走りましたね。


IMG_0449.jpg


岩手県に入りました。

「龍泉洞」

龍泉洞は、秋芳洞(山口県美祢市)・龍河洞(高知県香美市)と共に「日本三大鍾乳洞」
の一つになっています。
龍泉洞の奥には水深35m~98mの3つの地底湖、水深120mの第4地底湖、さらにこの
地底湖は第5地底湖、第6大地底湖へと続いています。 第3地底湖の透明度は41.5mと
世界一を誇っており、1985年に名水百選に選定されました。
洞窟内には、たくさんの種類のコウモリが生息しています。

写真の出来がいまいち・・・。


IMG_0453.jpg
IMG_0459.jpg


洞窟内が、ワインセラーになっているのですね。
ワインを飲んでみたいですね。


IMG_0460.jpg


普通にカレーライスか・・・。


IMG_0461.jpg


「浄土ヶ浜」

浄土ヶ浜(じょうどがはま)は、岩手県宮古市にある海岸。
国の名勝に指定され、三陸復興国立公園に属し、三陸海岸を代表する景勝地の1つです。
海水浴場は、青い海がとても綺麗です。

息子のたか曰く、東日本大震災の爪痕が未だ残っている様子です。


IMG_0462.jpg


今夜の高級ホテルは、ここの駐車場です。


IMG_0463.jpg


ふ~休憩は、「南国白くま」を食べ・・・。(私)


DSC00963.jpg


クロ・・・。


DSC00967.jpg


そこは・・・。


DSC00970_20160812194626459.jpg


私の車の上ですが・・・。


DSC00972_20160812194628ffc.jpg


ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-08-12(Fri)
 

「宮城県なう」



早朝からお墓参りに行きました。

私が生きているのは、ご先祖様のおかげです。

今ある命に感謝して生きて行きたいものです。


DSC00975.jpg


さて、日本一周バイク隊は、宮城県に入りました。

以下、写真が多いです。


IMG_0465.jpg


あの日からたくさんの時が流れました。

被災地でも一歩ずつ、少しずつ前に進んでいます。

でも、あの日の出来事を忘れてはいけない。

決して風化させてはいけない…。

私たちには後世に正しく伝える責任があります。

宮城に来てください。
宮城を見てください。
宮城を感じてください。

そして、それを将来に語り継いでください。

※宮城県復興ツアーガイドより。


「仮設住宅」

孤独で、辛くないと良いのですが。


IMG_0466.jpg


被害の大きさ、怖さが伝わって来ます。
どんなに、苦しく悲しかったことか・・・。

今日の命は、明日ないのかも知れないのです。


IMG_0467.jpg
IMG_0468.jpg
IMG_0469.jpg
IMG_0470.jpg
IMG_0471.jpg
IMG_0472.jpg
IMG_0473.jpg
IMG_0474.jpg


陸前高田市と言えば「奇跡の一本松」。
震災前、同市には高田松原という砂浜沿いに7万本の松林がありました。

しかし、東日本大震災の大津波によってほとんどの松が流されてしまい、
残ったたった1本の松が震災の象徴として注目されました。

海沿いにあるこの一本松は震災による地盤沈下で松の根本が塩分過剰
の状態となり、2012年9月に伐採。防腐処理を施し元の位置に戻す工事
が行われ、2013年7月に完成式典が行われました。その姿は今も、震災
の記憶を私たちに訴えかけています。

※itot東北応援企画「東北に行こう!」より。


IMG_0475.jpg
IMG_0477.jpg


「楽天Koboスタジアム宮城」

はい、また野球ですか。
野球児だった2人には、一番良いのでしょうね。


IMG_0483.jpg
IMG_0485.jpg


ととろ 「生きていることは、奇跡なのです」
キリッとな。


DSC00950_201608131804345e6.jpg


もか 「生きているから甘えられるのです」
フミフミ。


DSC00900.jpg


この旅は、息子や友人の深い学びになると信じています。


ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-08-13(Sat)
 

「福島県なう」



世間は、盆休みでしょうか?
皆さまは、連休ですか?

私は、カレンダー通りなので、普通の休日です。

せめて、買い物でも行きましょう。

ニャンコ用「ケリケリ人形」を購入。
遊んでくれるといいな。





庭からの報告。
赤色のパプリカちゃん、頑張っています。

食べるまで、落ちるな~。


DSC01001.jpg


さて、日本一周バイク隊は、福島県入り。

「芦ノ牧温泉」

福島県 会津若松市にあり、渓谷美と湯量豊富な天然温泉が自慢の芦ノ牧温泉です。
大内宿、塔のへつり、鶴ヶ城、会津武家屋敷などの観光地も近く、会津若松市内から
のアクセスも車で約25分と良好なので、ご宿泊にも日帰り温泉にもぴったりです。

※観光案内より。


さて、散策いたしましょう。


IMG_0487.jpg
IMG_0489.jpg
IMG_0490.jpg


そば屋さんですね。


IMG_0491.jpg


シンプルなそばが一番ですね。
左上の、四角い物は何だろう???


IMG_0492.jpg
IMG_0495.jpg
IMG_0496.jpg


これって・・・。
ナマズでしょうか?
岩魚でしょうか・・・。


IMG_0497.jpg


「大内宿」

歴史情緒ある茅葺き屋根の民家が特徴的な大内宿。
福島県南会津、旧会津西街道の両側に茅葺屋根の民家が建ち並ぶ一体が大内宿です。

約400年以上前、江戸時代には運搬路として重要な道であった会津西街道(日光から
会津につながってる)沿いの宿場町として参勤交代で江戸へ向かう大名や旅人の宿場町
として栄えました。

中には、あの伊達政宗が小田原参陣、豊臣秀吉が奥羽仕置きで、この大内宿を通行した
記録があるほど。

※観光案内より。


IMG_0498.jpg
IMG_0499.jpg


わが家にて。
もかは、ケリケリ人形で、遊んでいます。(ちょっとヤラセ)


DSC01011_2016081414565703b.jpg


チュ~ですよ。


DSC00993.jpg


福島県で、忘れてはならない事故がありますね。
平成23年(2011年)3月11日、東北地方太平洋沖地震とその後の津波によって、
東京電力(株)・福島第一原子力発電所で事故が起こりました。
未だ、多くの課題が残っています。


ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-08-14(Sun)
 

「栃木県なう」




日本一周バイク隊は、栃木県に宿を探す。
道の駅の第3駐車場にて野宿。

「ここは、俺の居場所だ」と栃木県のクロ猫が現れる。
まあ、似たような境遇ですから、ご一緒に。





「日光東照宮」

日光東照宮は、元和(げんな)3年(1617)徳川初代将軍徳川家康公を御祭神に
おまつりした神社です。

家康公は、天文(てんぶん)11年(1542)12月26日三河国岡崎城(愛知県岡崎市)
でご誕生になり、幼少より苦労を重ね戦国乱世を平定され、幕藩体制を確立され
ました。

そして、世の中に秩序と組織を形成し、学問を勧め産業を興し、江戸時代260年間
にわたる平和と文化の礎を築き、近代日本の発展に多大な貢献をされました。

※日光東照宮ホームページより。


IMG_0516.jpg


「若返りの石」ですって。


IMG_0515.jpg
IMG_0518.jpg
IMG_0519.jpg


いつもながら、全体の写真はなく・・・。


IMG_0527.jpg


眠り猫のおみくじがあることは、わかりました・・・。


IMG_0531.jpg
IMG_0532.jpg


クロ 「栃木県にも俺の仲間がいるのか?」

ミケ 「クロさんの方が、カッコいいよ」


DSC00954_20160815183331331.jpg


私は・・・。
日本一周の旅は、出来ませんから、
安上がりなパン屋コースの旅です。


大学の学費、誰が払っているんじゃ~。


DSC01004_201608151834330d0.jpg


本日は、終戦記念日です。
世界の平和を祈念して。


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-08-15(Mon)
 

「茨城県・千葉県なう」




日本一周バイク隊の報告です。
日本一周バイク隊の記事係は、今帰り書いています。
こりずに、軽く流し読みしてくださいね。


ととろ 「ママさん、無理なさらんでくらはい」
ママ  「ねばならぬ」





茨城県に入りました。

「筑波宇宙センター」

筑波宇宙センターは筑波研究学園都市の一画にあり、1972年に開設しました。
約53万平方メートルの敷地に、研究学園都市にふさわしい緑ゆたかな環境と
最新の試験設備を備えた総合的な事業所です。

センターでは、JAXAの推進する活動のうち、
・宇宙からの目となる人工衛星の開発・運用およびその観測画像の解析
・「きぼう」日本実験棟を用いた宇宙環境利用や、宇宙飛行士養成と活動推進
・ロケット・輸送システムの開発と、技術基盤確立のための技術研究推進
を行っており、日本の宇宙開発の中枢センターとしての役割を果たしています。

※筑波宇宙センター紹介文から。


IMG_0544.jpg
IMG_0545.jpg
IMG_0551_2016081622192131a.jpg
IMG_0546.jpg
IMG_0549.jpg
IMG_0555_20160816221923593.jpg
IMG_0550.jpg


「がんばれ日本」の言葉が、いいですね。


IMG_0552.jpg


はい、小学生のたかちゃんです。


IMG_0561.jpg


また、元野球児らしい観光場所でしょうか。
千葉県入りです。

「ファイターズスタジアム」

ファイターズスタジアムは、千葉県鎌ケ谷市の「日本ハムファイターズタウン
鎌ケ谷」内にある野球場。北海道日本ハムファイターズ二軍の本拠地兼練習
施設で、同球団が運営管理しています。プロ野球ファームのイースタン・リーグ
公式戦も開催され、日程表などでは「日本ハム鎌ケ谷球場」(にっぽんハム・
かまがやきゅうじょう)などと称されることがあります。

※ウィキペディアより。


IMG_0556.jpg
IMG_0558.jpg


ととろ、息子の部屋で寝ていたのに・・・。
今は、ここで毎晩寝ています。


DSC00978.jpg


ととろ 「たかしゃん・・・はよ帰ってくらはい・・・」


DSC00977.jpg


現在、台風の影響で雨が降っているようです。

埼玉県入りしたバイク隊は、
どこぞのテニス場あたりで野宿している様子です。


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-08-16(Tue)
 

「埼玉県・東京都なう」


日本一周出来ない自転車隊は、今日も仕事に邁進中。





息子から、お土産が届きました。
これは・・・。


DSC01023.jpg


北海道からですね。
小樽洋菓子舗ルタオの「ドゥーブルフロマージュ」です。
ややこしい名前です・・・。


DSC01024_2016081721020145e.jpg


レアチーズケーキとベイクドチーズケーキの2層仕立てで、
とても美味しいです。
ごちそう様でした。


DSC01025.jpg


さて、日本一周バイク隊の報告です。
台風の雨のため、昨日は、ここへ避難。
大丈夫かしら。

皆さまにご迷惑をかけないようにしてくださいね。


IMG_0563.jpg


埼玉県入りです。

「鉄道博物館」

日本および世界の鉄道に関わる遺産や資料を体系的に保存し、
調査研究を行っているほか、車両などの実物を展示する博物館。

「模型鉄道ジオラマ」や「ミニ運転列車」、「C57形式蒸気機関車」、
「ミニ新幹線はやぶさ」、「SL運転シュミレータ」などを通して、鉄道
の原理や仕組みを遊びながら学ぶ場を提供し、企画展なども開催
しています。

※鉄道博物館公式サイトより。


IMG_0567.jpg
IMG_0566.jpg
IMG_0573.jpg


東京さ~。

「三鷹の森ジブリ美術館」

三鷹の森ジブリ美術館(みたかのもりジブリびじゅつかん)は東京都
三鷹市にある三鷹市立のアニメーション美術館。

正式名称は三鷹市立アニメーション美術館。設計者は日本設計。
宮崎駿さんによる断面スケッチを元にデザインされました。

2001年に開館した美術館の運営と、2007年から三鷹の森ジブリ美術館
ライブラリーとして世界のアニメーション映画の配給やテレビ放送を行っ
ています。

※ウィキペディアより。


IMG_0576.jpg
IMG_0577.jpg


「東京国立近代美術館」

本館および、フィルムセンター(京橋本館・相模原分館)、工芸館から
構成されています。

明治時代後半から現代までの近現代美術作品(絵画・彫刻・水彩画・
素描・版画・写真など)を随時コレクションし、常時展示した初めての
美術館であり、それまで企画展等で「借り物」の展示を中心に行われ
ていた日本の美術館運営に初めて「美術館による美術品収集」をもた
らしました。収蔵品は9000点超におよびます。

※ウィキペディアより。


息子がまともな観光をしているので、驚きました。


IMG_0578.jpg


本日の猫は・・・。
ジブリ美術館・・・。
「トトロ」には、猫バスが出てくると言うことで。


ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-08-17(Wed)
 

「神奈川県なう」




ととろ 「たかしゃん、僕は一人で寝ているのに・・・」





日本一周バイク隊は、神奈川県入り。
なんと、神奈川県の大学に通う友人(バイク隊)の暮らす部屋でお泊りです。

久しぶりにゆっくり出来たのでしょう。
他の友人が遊びに来ています。


IMG_0584.jpg


「鶴岡八幡宮」

もともと由比ガ浜辺にあった八幡宮を現在の地に遷したのが源頼朝公です。
鶴岡八幡宮は鎌倉幕府の宗社として鎌倉の町づくりの中心となりました。

春には満開の桜で花のトンネルができる参道、樹令千年余の大銀杏、源平池
の蓮の花、冬には庭園の牡丹などと美しい自然に囲まれた境内では年間通し
て様々な祭事が行われています。

特に毎年9月に行われる流鏑馬神事は有名。休日などは観光客で賑わいます。

※鶴岡八幡宮紹介文より。


IMG_0585.jpg


鎌倉といえば・・・。


IMG_0595.jpg


「鎌倉大佛」ですね。
頭が「パンチパーマ」って知っていますか?


IMG_0596.jpg


「江の島」

江の島(えのしま)は、神奈川県藤沢市にある湘南海岸から相模湾へと突き出た陸繋島。
歌詞にもありますね~。

恋人たちに似合う島なのね。


IMG_0599.jpg
IMG_0600.jpg


美味しい物がたくさん売っている通りですね。


IMG_0601.jpg
IMG_0602.jpg
IMG_0607.jpg


それでも、猫が気になる息子であった・・・。


IMG_0609.jpg


さて、わが家ネタ。

屋根をつけました。


DSC01034.jpg


なぜならば・・・。


DSC01035_201608181945219af.jpg


クロとミケが雨に濡れない様に。
寒くなって凍えない様に。

ブロ友の「おけいさん」に作っていただいたゲージカバーを大切にするためです。
ピンクの可愛いカバーなのですよ。


DSC00754_201608181945225e2.jpg


皆さまのところへ、訪問し、コメントできないことが多いです。
申しわけありません。


ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-08-18(Thu)
 

「山梨県なう」



日本一周バイク隊は、山梨県入り。

あ、その前に笑えるお話し。
昨日、神奈川県の大学に通うために借りている部屋で、泊まった3人。

昨日の記念写真の友人らしき男性は・・・。
バイク隊の全く知らない人だったらしいです。

名前は、伊藤君。
下の名前は不明。

バイク旅にて、不在なので、部屋を貸してあげた友人(既に実家に帰った)が、
勝手に自分の友人に貸したらしく、

長い間、住み込んでいたそうです。

あり得る?

で、3人で盛り上がってお風呂に入ったとさ・・・。
一緒に寝て、記念写真を撮ったとさ・・・。

まあ、このバイク隊ならあり得ますね。



さて、おしゃれな喫茶店かしら?


IMG_0614.jpg


桃、桃、桃。
美味しそうですね。


IMG_0613.jpg


「ほったらかし温泉」ですって。


IMG_0615.jpg


○○湖だと思います。


IMG_0622.jpg


「忍者 しのびの里」

2015年の10月10日にオープンした「忍者 しのびの里」は、多くのお客さんが入いる
人気のテーマパーク。

忍者の体験をすることはもちろん、衣服も借りることができます。
風景もとても綺麗なので、見どころがいっぱいだそうです。


IMG_0623.jpg


息子のたかは、必ずこうなります。
コスプレ好き母の影響でしょうか。


IMG_0625.jpg


きっと、「僕、忍者になる」と言いだすと思います。


IMG_0624.jpg


「河口湖」

河口湖(かわぐちこ)は、本州の中部、富士山の近くに存在する、富士五湖の1つに
数えられる相模川水系の湖です。富士箱根伊豆国立公園に指定されています。

富士五湖の中で最も長い湖岸線を持ち、最も低い標高地点にあります。
面積は富士五湖では2番目の大きさで、最大水深は精進湖と並び3番目 15.2m の深さ。

※河口湖紹介文より。


IMG_0626.jpg


お山は、富士山です。


IMG_0627.jpg


もか 「むにゃ、むにゃ」





ととろ 「スヤスヤ」
このスタイルで、ちゃんと寝ています。


DSC00835.jpg


皆さま、お休みなさい。


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-08-19(Fri)
 

「静岡県なう」



日本一周バイク隊静岡県入り。

予定の富士サファリパークを中止して・・・。
富士山に登るらしい。

軽装備のくせに、まったく・・・。
さすが、若い。

と、言う訳で、写真ばかりですが、お付き合いくださいませ。



さあ、明日は早い寝るぞ。
駐車場ホテルにて。





おはようさん。目指すは富士山てっぺんだ~。


IMG_0628.jpg
IMG_0633.jpg
IMG_0634.jpg
IMG_0635.jpg


六合目に到着。


IMG_0648.jpg


やはり、雨に降られました。
バイク隊は、諦めません。


IMG_0643.jpg


七合目に到着。


IMG_0649.jpg


八合目に到着。


IMG_0650.jpg


九合目に到着。


IMG_0651.jpg


お見事。
山頂に到着。


IMG_0640.jpg

4時間半かかりましたとさ。
私には、絶対無理です。


IMG_0642.jpg


写真の順番が間違っているかも知れません・・・。


IMG_0639.jpg


「奥宮」

表口(富士宮口)から上りつめたところの山頂に鎮座します。
御祭神は浅間大神(木花之佐久夜毘売命)を主祭神とし、相殿神として父神大山祇神、
背の君瓊々杵尊をお祀りします。

7・8月の開山期には、神職が奉仕し、国家安泰、氏子・崇敬者・登拝者の安全を祈念
するほか、家内安全等の諸祈願、結婚式の奉仕、お札・お守りの授与、金剛杖・行衣等
の御朱印の授与も行っています。

※奥宮紹介文より。


IMG_0637.jpg
IMG_0638.jpg


さあ、降りるよ。
3時間で山を下りましたとさ。

急に決めて、登りきるバイク隊たちは、凄いと思います。


IMG_0645.jpg


ととろ 「たかしゃん、あっぱれじゃ」


DSC00896.jpg


もか 「ママさん、負けないでください」

ママ 「勝負しません・・・」


DSC00927.jpg


オリンピック、毎日が感動の涙ですね。

負けても、勝っても、皆さん素晴らしい方たちです。
日本人で良かったな~。


ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-08-20(Sat)
 

「群馬県なう」




宅配便です。
なんだ、なんだ?





なんと、息子から黄桃が届きました。
わお~赤ちゃんの・・・みたいですね。


DSC01046.jpg


果物の盛り合わせを召し上がれ。
黄桃って、甘くて美味しいですね。


DSC01048.jpg


さて、日本一周バイク隊は、群馬県に入りました。
意外とまともな観光をしているので、驚きです。


IMG_0654.jpg


「富岡製糸場」

江戸時代末期、鎖国政策を変えた日本は外国と貿易を始めます。
その当時最大の輸出品は生糸でした。生糸の輸出が急増したことにより需要が
高まった結果、質の悪い生糸が大量につくられる粗製濫造問題がおきました。

諸外国から生糸の品質改善の要求、外国資本による製糸工場の建設の要望が
出されました。

明治維新後、富国強兵を目指した政府は、外貨獲得のため、生糸の品質改善・
生産向上を急ぎます。しかし当時の民間資本による工場建設は困難な状況で
あったため、洋式の繰糸器械を備えた官営の模範工場をつくることを決めました。

この模範工場の基本的な考え方は主に3つでした。1つ目は洋式の製糸技術を
導入すること、2つ目は外国人を指導者とすること、3つ目は全国から工女を募集し、
伝習を終えた工女は出身地へ戻り、器械製糸の指導者とすることでした。

こうした考え方をもとに雇い入れられたフランス人、ポール・ブリュナの指導のもと、
西洋の技術を取り入れた官営模範器械製糸場(富岡製糸場)が設立されたのです。

※富岡製糸場の紹介文より。


IMG_0655.jpg


世界文化遺産なのですね。

「息子のたかよ、あなたは、そんなに賢い子だったのか?知らなかった」


IMG_0659.jpg


かいこさん、お疲れ様です。
幼虫から成虫まで、あまり好きになれなくてごめんなさい。


IMG_0663.jpg
IMG_0665.jpg

「四万温泉・積善館」

四万温泉は、国民保養温泉地「第一号」に指定された国が認める「いいお湯」です。
四万温泉のお湯は全国でも知られる「美人の湯」。

昔から「四万(よんまん)の病を癒やす」霊泉であるとする伝説が生まれるほど人々を
癒してきました。

※四万温泉紹介文より。

へ~、美人になれるなら行きたいですね。
もしかしたら、美人限定温泉?


IMG_0678.jpg
IMG_0681.jpg
IMG_0682.jpg
IMG_0683.jpg
IMG_0684.jpg


明日は、どこへ向かうやら。
台風が来ていますよ。

昨日の富士山登頂ですが、暴風雨、雷がひどく、
辛かったらしいです。

当たり前だ~。山をなめるな~。


おやすみにゃん。


DSC01038_201608211912319de.jpg


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-08-21(Sun)
 

「石川県なう」




素敵な風鈴をいただきました。





屋根をつけたところに飾りました。
素敵な音色が響きます。


DSC01051.jpg


クロ 「ママさん、屋根をつけてくれてありがとさん」


DSC01052_20160822192144bb8.jpg


クロは、食べられるようになりましたが、太りませんね。
これが普通かも知れません。

デブ猫に見慣れていますから・・・。


DSC01058.jpg


老化は、人間と同じかな?
餌を顔の前へ出さないとぼ~っとしています。

切れ味がいまいちですね。
得意だった「ニャッ、ニャッ」が無いのです。

まだ、まだ、頑張るよ。
ミケが守ってくれるからね。


DSC01060.jpg


バイク隊の報告です。
日本一周バイク隊は、どこにいるのやらと案じていましたが、
なんと、石川県入りです。


IMG_0706.jpg


「金沢城・兼六園」

金沢城公園は、加賀百万石前田家の居城であった城が一般に広く開放された歴史的空間です。
外庭であった兼六園と共に石川県民の宝です。

重要文化財に指定されている「石川門」「三十間長屋」「鶴丸倉庫」のような歴史的な建造物、
近年再建された「菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓」の壮大さ、また本丸園地付近で感じられる豊富な
植物や動物など、見どころがいっぱいです。

※公的観光案内より。


以下、写真が続きます。


IMG_0707.jpg
IMG_0709.jpg
IMG_0710.jpg
IMG_0711.jpg
IMG_0712.jpg
IMG_0717.jpg
IMG_0718.jpg
IMG_0719.jpg


バイク隊、台風は免れたようですね。
道中、気をつけてくださいね。



「息子よ、国民年金の請求書が届いているぞ~」


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-08-22(Mon)
 

「福井県なう」




台風に巻き込まれていないかと心配する私に・・・。

楽園の写真が届く。

日本一周バイク隊は、福井県に入りました。

はい、はい、お気楽でなによりです。





「水島」

敦賀半島のほぼ先端の色ヶ浜から渡し船で5分の所にある水島は、
白砂が広がる遠浅のビーチ。その水の美しさは魚が泳いでいるのが
見える程です。

島に近づくにつれ海の色が青からエメラルドグリーンに変わる様は
ここが日本であることを忘れさせます。「北陸のハワイ」と呼ばれる
ゆえんはここの海の色からきています。

エメラルドグリーンの海が美しいビーチです。

※じゃらんの紹介文より。


IMG_0727.jpg
IMG_0728.jpg
IMG_0729.jpg
IMG_0731.jpg
IMG_0737.jpg


誰?誰?
友人たちと合流したみたいですね。

富士山登頂の苦しさから楽園でしょうか。


IMG_0734.jpg


とても綺麗な海に感激ですね。


IMG_0738.jpg


ととろ 「僕より、綺麗なお姉ちゃんがいいのですか?」


DSC00710.jpg


もか 「まいったにゃん」


DSC01062_201608232128473d4.jpg


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-08-23(Tue)
 

「滋賀県なう」




楽園の海を後にし、
日本一周バイク隊は、滋賀県に突入いたしました。

あまり良い写真がありませんが、おつきあい願います。



IMG_0742.jpg


京都府も乗り入れたのでしょうか?


IMG_0745.jpg


「比叡山延暦寺」


百人一首で有名な慈円は、比叡山について「世の中に山てふ山は多かれど、
山とは比叡の御山(みやま)をぞいふ」と比叡山を日本一の山と崇め詠みました。

それは比叡山延暦寺が、世界の平和や平安を祈る寺院として、さらには国宝的
人材育成の学問と修行の道場として、日本仏教各宗各派の祖師高僧を輩出し、
日本仏教の母山と仰がれているからであります。

また比叡山は、京都と滋賀の県境にあり、東には「天台薬師の池」と詠われた日本一
の琵琶湖を眼下に望み、西には古都京都の町並を一望できる景勝の地でもあります。

このような美しい自然環境の中で、一千二百年の歴史と伝統が世界に高い評価をうけ、
平成6年(1994)にはユネスコ世界文化遺産に登録されました。

比叡山へは、ケーブルやドライブウェイも完備し、諸堂拝観はもとより、自然散策や史蹟
探訪にと気軽に親しんでいただくことができます。

※比叡山延暦寺の紹介文より。


IMG_0746.jpg
IMG_0747.jpg
IMG_0748.jpg
IMG_0756.jpg


是非、照らしてください。


IMG_0757.jpg


天国のここと、もか。
いつも重なって寝ていたね。


DSC03387_20160824212324bc8.jpg


本当に仲良しだったもかと、ここ。
今、息子のたかと、一緒に日本一周の旅をしています。


DSC03380_201608242123268be.jpg


本日は、琵琶湖周辺で野宿をしています。


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-08-24(Wed)
 

「京都府なう」



午前5時前の庭。

おはよう、クロ、ミケ。
今日も暑くなるね。





職場にて。
毎週、木曜日は、施設の方がパンや、お菓子などを売りにいらっしゃいます。
障がいがある方たちとの会話を楽しみにしています。

たくさん買いました。
握手を何回もしましたよ。


DSC01083.jpg


こんな作品も買いました。150円です。
猿とのことですが、お地蔵さんみたいです。
可愛い作品でにっこり。


DSC01084.jpg


日本一周バイク隊は、京都府に入りました。
京都と言えば、清水寺でしょう。
解説は、いらないですね。


IMG_0762.jpg
IMG_0763.jpg
IMG_0766.jpg


ここは・・・見覚えのあるところです。


IMG_0768.jpg


以前、記事で書いたところですね~。

「伏見稲荷大社」

私たちにとって、もっとも身近な神社といえる「お稲荷さん」。
全国に30,000社あるといわれ、全国各地で老若男女を問わず親しまれています。
その総本宮が伏見稲荷大社です。

そして、稲荷信仰の原点が、稲荷山であります。
当社の御祭神である稲荷大神様がこのお山に御鎮座されたのは、奈良時代の
和銅4年(711)2月初午の日のこと。その日から数えて、平成23年(2011)に御鎮座
1300年を迎えました。

御鎮座以来、この長い歳月は単なる時間の経過ではなく、時代時代の人々の篤い
信仰心によって「衣食住ノ太祖ニシテ萬民豊楽ノ神霊ナリ」と崇められ、五穀豊穣、
商売繁昌、家内安全、諸願成就の神として、全国津々浦々に至るまで広く信仰され
てまいりました。

これからも伏見稲荷大社は人々が幸せを求める「庶民の信仰の社」であり、「神様と
自然と人とが共生する社叢・稲荷山」であるということを大切にし、次の世代へと護り
伝えていく使命が我々にはあります


※伏見稲荷大社の紹介文より。


IMG_0774.jpg


赤い鳥居がどこまでも続き、とても綺麗ですね。
頂上までは、かなり時間がかかるのですよ。


IMG_0775.jpg


「平等院鳳凰堂」

鳳凰堂は天喜元年(1053年)に建立された阿弥陀堂で、明治35年から40年、昭和25年
から32年、平成24年から26年と3度にわたり大掛かりな修理が行われています。
東向きにつくられ、朝日を正面から受けるようになっています。


IMG_0778.jpg


美しいですね。


IMG_0779.jpg


汗臭いバイク隊たちに似合わない気もします・・・。


IMG_0780.jpg


・・・・。
もしかして、女性狙いじゃないでしょうね。ブツブツ。
節度を持って、旅しなさいよ。


IMG_0784.jpg


夏休みが終わるまでに帰宅してくださいよ。

本日も、「毎日記事部活」におつきあいしていただき、ありがとうございました。
皆さまが、コメントくださるととても嬉しいのですが、みていただくだけで感謝しています。
無理なさらないでくださいね。

今週は、ずっと働きますよ~。

では、お休みなさい。


ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-08-25(Thu)
 

「兵庫県なう」




本日、歓送迎会があり、やや酔っぱらいの私。
お世話になった、医療職の方に職場の皆さん、涙、涙でした。

あまりにも素敵な仲間なので、別れは辛いものです。
これからも遊びに来てください。



帰ったら、ねばならぬの部活動は止められません。



さて、日本一周バイク隊は・・・。
昨日、京都に珍しく宿をとり、マレーシアの方たちと意気投合。




予想通り、メールが届く。
「外国の人たちと英語で会話した。魂が通じた。俺は、グローバルになる」

「海外へ旅立つことにした」と・・・。

はい、はい、想定内です。

さすが、お笑い芸人になりたいと真剣に語った、たかさんよ。


IMG_0787.jpg


ここは、京都府、嵐山らしい。
竹林ですが・・・。


IMG_0790.jpg
IMG_0791.jpg


そして、兵庫県入りです。

ここは・・・。

兵庫県神戸市の六甲山・摩耶山から望む夜景「1000万ドルの夜景」と言われ、夜
景の名所として観光客の人気を集めている人気スポットです。


IMG_0795.jpg


写真より、本物の方が綺麗でしょうね。


IMG_0796.jpg


不思議な寝姿のととろ。


DSC01066_20160826214254297.jpg


もかも、お休み中でした。


DSC01071_20160826214256283.jpg



  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-08-26(Fri)
 

「岡山県なう」




少し、秋の気配が感じられますね。
朝夕は、過ごしやすくなりました。


もかは、ねずみちゃんと仲良く遊んでいます。





ととろは、とりちゃんと同じポーズで寝ていますね。


DSC01022.jpg


あれは、お城ですね。


IMG_0797.jpg

IMG_0798.jpg


「姫路城」

天を舞う白鷺のように見える姫路城は別名白鷺城(はくろじょう・しらさぎじょう)ともいわれ、
建築技術の粋を極めた傑作として、1993年12月法隆寺とともに日本で初の世界文化遺産
に指定されました。


現在の姫路城は、徳川家康の次女督姫を妻とする池田輝政により建てられたもので、関ヶ原の
戦いの翌年にあたる慶長6年(1601年)から8年の歳月が費やされました。それまで羽柴秀吉が
その20年前に建てた三層の姫路城が建っていましたがこの城を取り壊し、5層7階の天守となり
ました。


姫路城には数々の物語が残っており、聡明で美しい姫といわれた徳川家康の孫娘である千姫の
物語や、宮本武蔵の妖怪退治、播州皿屋敷お菊井戸など建築以外にも多くの物語の舞台として
魅力あふれるお城です。

※TABIAN姫路城紹介文より。


IMG_0799.jpg
IMG_0800.jpg
IMG_0801.jpg
IMG_0803.jpg


ここには、猫たちが住んでいるようですね。
守られているのでしょうか。
意外とムチムチしていますから、餌をもらっているのでしょうね。


IMG_0804.jpg


さて、日本一周バイク隊は、岡山県に入りました。

「岡山市立オリエント美術館」
ちゃんと、見学しているのでしょうか?


IMG_0807.jpg


「きびだんご」

岡山名物きびだんごは、もともとはお茶のお菓子だったものを、安政三年(1856年)池田藩筆頭家老
だった伊木三猿斎忠澄が茶道の友人であった武田半蔵に依頼しつくったのがはじめ。

全国に知られるようになるのは、明治に入ってからで「桃太郎のきびだんご」の縁起の良さに宝を
持って帰れると訪れる人がひっぱりだこで買っていったということです。

※NAVER紹介文より。


IMG_0808.jpg


きびだんごの写真が欲しいところですね。


IMG_0809.jpg


安全運転で、行ってくださいね。
母は、明日も働きます・・・。


ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-08-27(Sat)
 

「香川県なう」



日本一周バイク隊は、四国へ突入しました。


「瀬戸大橋」

本州と四国を結ぶ世界最大級の橋

瀬戸大橋は、岡山県と香川県を直結する本州四国連絡橋のひとつで、
本州四国連絡橋3ルートの先陣をきり、昭和63年4月10日に開通しました。

多くの島が連なる瀬戸内海の真ん中に架かる、道路・鉄道の併用橋です。
ルートは道路37.3㎞、鉄道32.4㎞で、海峡部9.4㎞に架かる6つの橋梁
からなりたっており、吊橋、斜張橋、トラス橋など世界最大級の橋梁が連なる
姿は壮観です。 

毎土曜日と特定の日には、日没より橋がライトアップされ、優雅でロマンチック
な雰囲気が楽しめます。

※倉敷観光WEB記事より。





一週間ぶりの温泉だそうです。
男臭いだろうな~。


IMG_0821_2016082819522412a.jpg


「一鶴」

骨付鳥は香川県の居酒屋さんを中心に少なくとも270店舗で提供されていて、
居酒屋さん以外にもお好み焼き屋さんやお寿司屋さんでも提供される人気ぶり。

こんなに多くの骨付鳥を提供するお店がある中でも一番人気なのは、
香川県丸亀市にある骨付鳥専門店・骨付鳥一鶴の骨付鶏です。
一鶴の骨付鳥はネットのお取り寄せだけで、年間15万本も販売しているそうです。

お客さんに聞いてみると、クリスマスなんかに食べるローストチキンなんかとは
全然違って、塩・胡椒・ニンニクがきいていて、その調和が美味しいんだとか。

一鶴の骨付鳥には親鳥と雛鳥があって、親は、肉が固いけれど味が濃くてしっかり
していて噛めば噛むほど旨みが染みだし、ひなは、ジューシーでとっても柔らかいそう
です。
通は親鳥を、初心者や歯が弱くなった年配者は、ひなどりを頼むんだそうです。


※一鶴紹介文より。


IMG_0822.jpg


美味しそうですね。


IMG_0823.jpg


小さい頃の、息子、たか。
たくましくなりました~。
あの頃は、可愛かったな~。

両手を広げ「行かないで」と言った息子に「行かないで」と言う時が来た。


Scan10094.jpg


台風の影響で、雨をしのぐため、体育館にて野宿らしいです。


IMG_0824.jpg


クロとミケは、仲良く寛いでいます。


DSC01085.jpg


スヤスヤ。


DSC01089_2016082819493059a.jpg


でも、そこはよその家・・・。
なぜ・・・そこにいるのよ。


ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-08-28(Sun)
 

「徳島県・高知県なう」



ととろ 「新しいお家ですか~?」


DSC01110.jpg


もか 「これがあると言うことは・・・」


DSC01108.jpg


はい、1年に1回のワクチンの日でした。
もかが、仔猫のように「みゃあ~みゃあ~」
たまに、ととろが、「みゃ~」

かわいそうな気がしますが、仕方がありません。

獣医さんに「また大きくなりましたね。ダイエットしてください」と・・・。
それが怖くて、行くことが遅くなったかも・・・。(先回は、去年の5月に接種)

もかは、ギリギリセーフ、ととろは・・・。
獣医さんは、苦笑・・・。


DSC01119.jpg


さて、日本一周バイク隊は、無事でしょうか。

おお、徳島県入りですね。


IMG_0826.jpg


ここにも猫さんたちが。
神に祈るポーズか?


IMG_0827.jpg

IMG_0829.jpg


「祖谷のかずら橋」

野生のシラクチカズラで編んだ吊橋。日本三奇橋の一つで3年に一度かけ替えるそうです。
約800年前に源平の戦いに敗れた平家一族が、剣山、平家の馬場での訓練に通うため架け
られたと言われています。

長さ45メートル、幅2メートル、川面からの高さは14メートルにもなります。
敷綱でつながれた横木と横木の間は10センチほど離れているので、足元にのぞく川面はスリル満点。

※祖谷のかずら橋紹介文より。


IMG_0833.jpg

IMG_0831_20160829201816fbd.jpg

IMG_0832.jpg

IMG_0830.jpg

IMG_0834.jpg


あらら~高知県も行きましたか。

「龍河洞」

高知県にある鍾乳洞。日本三大鍾乳洞の1つとしても知られています。
冒険コースなど様々なコースがあり、探索を楽しむことができます。
弥生土器と一体化した石なども見ることが出来るので、 歴史と自然を感じられる
パワースポットです。

ここでしか見られない石もある龍河洞は、日本でも有数の鍾乳洞として、1934年
には国の天然記念物および国の史跡にも指定され、2007年には日本の地質百選
に選定されています。


※龍河洞の紹介文より。


IMG_0839.jpg

IMG_0842.jpg

IMG_0845.jpg

IMG_0848.jpg


坂本竜馬様ですね。


IMG_0852.jpg


今夜、岡山県のお土産「きびだんご」が届きました。
ごちそう様。


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-08-29(Mon)
 

「愛媛県なう」



昨日、届いた岡山県土産の「きびだんご」です。





もちもちで、美味しかったです。


DSC01125.jpg


たまには、料理でも載せますね。
これは・・・。


DSC01120.jpg


餃子を作って食べました。
ちょっと、作りすぎたみたいです。


DSC01123.jpg


さて、日本一周バイク隊は、愛媛県に入りました。
綺麗な海。

IMG_0862.jpg


ここが、海岸ホテル(野宿)でしょうか?


IMG_0853.jpg


「道後温泉」

道後温泉といえば「坊ちゃん」で有名となった、愛媛の代表的な観光地。

日本三古湯の1つとも言われています。3000年以上の歴史があり、中心街にある道後温泉本館は
重要文化財に指定されている、唯一の温泉施設です。またジブリ映画「千と千尋の神隠し」のモデル
とされていることでも有名です。

ライトアップされた温泉街では浴衣をきて散策している人も多く、湯上りに地ビールや坊ちゃん団子を
食べるのも道後温泉の醍醐味ではないでしょうか。


※ファインドトラベル記事より。


IMG_0854.jpg

IMG_0857.jpg

IMG_0858.jpg

IMG_0860_2016083021482370d.jpg


愛媛県のスイーツ?あれこれ。


IMG_0861.jpg


前を自転車で走るのは、海岸で声をかけてくださった「ススムちゃん」。


IMG_0864.jpg


お酒を飲んでいらっしゃって、ご機嫌な愛媛県の社長。(らしいです)


IMG_0866.jpg


たくさん、ごちそうしていただいたとのこと。
「息子たちがお世話になりました」

優しそうな笑顔の「ススムちゃん」です。
皆さんの優しさに感謝しなければなりません。


IMG_0870.jpg


バイク隊は、皆、友達になるのでしょうね。
道中、気をつけてくださいね。


IMG_0869.jpg


我が家の庭にて。
クロが、じっとこちらを見ています。
まるで何かを言いたそうに・・・。

ぼ~っとしていることが多いです。

まだまだ、「さようなら」は、しないからね。


DSC01106.jpg


最後まで、おつきあいありがとうございました。


ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2016-08-30(Tue)
 
訪問者数
「ここ」は永遠に…
My Family
DSC02011.jpg 《 もか 》 13.jpg 《 ここ 》 DSC03664.jpg 《 ととろ 》
リンク
このブログをリンクに追加する
ポチッとお願いします
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: