「Miyuにゃんのつぶやき」

本日は、祝日でお休みです。
今日は、猫少なめ(無し)でMiyuにゃんのつぶやき。
美味しいランチなどの写真と共に。

過日のこと。
待ち合わせの駅で2人の男性に声をかけられました。
ジロジロと見つめられて。
まだまだ、いけるのかしら?
DSC02972.jpg
ちなみに一人は、たぶん私よりも若く、小柄な男性で、髪が少ない方でした。
もう一人は、アンケートを頼まれ、意味がわからないので一緒に記入してもらえないかと言われました。
ありがたいことです・・・。
丁寧にお断りをいたしました。
DSC02974.jpg
「あまりにもお綺麗で」というお言葉をちょうだいいたしまして、
嘘でもほめられるとうれしいものです。(笑い)
DSC02976.jpg
それでも、気分は晴れません。
なんでだ~。
DSC03130.jpg
美味しい物を食べても、甘い物を食べても・・・。
DSC03132.jpg
そんな時、ありますよね。
集中力が続かない。やる気がでない。
モヤモヤする、そんな日々。
DSC03032.jpg
もしかしたら、プチ鬱か?などと思いつつ。
お年頃ですもの。(夢ではなく、現実をみる乙女?)
DSC03203.jpg
ちょっと、待てよ。もしかして若年性認知症かも知れない。
クルクル、コロコロと心が変わる。まるで観覧車みたい。
そう言えば、順天堂大学の白澤卓二教授の著書「100歳まで健康に生きるための111の話」から。
DSC02979.jpg
認知症リスクが高まる項目を簡単に説明します。
1.皮肉屋である・・・そうではない方に比べ、3倍認知症になりやすい。
2.心配症である・・・そうではない方に比べ、2倍認知症になりやすい。
3.出不精。ひきこもりである・・・血流悪化となるから。
4.美白命である・・・紫外線によりビタミンDが関与している。
5.せっかちである・・・良く噛むことで脳を刺激することなど。
6.がんこである・・・生活を変えられない。
7.パン好きである・・・小麦を品種改良する過程で生まれるアミドロペクチンという物質が脳に良くない。
8.ほれっぽくない・・・ときめきは、脳の神経栄養因子という物質を促進する。

これ、かなり危険度高いです。5以下、全部当てはまるではないですか。
7は、納得がいかない。
DSC03191.jpg
皆さんは、大丈夫ですか?
愛するにゃんこに「お名前なあに?」とならぬように。
DSC03890.jpg
落ち込んだら、過ぎるまでじっと待つことが必要ですね。
無理しても笑えません。

生きている意味なんて、考えなくてもいい時もあります。
本能に従えば、お腹が空き、食べられるのでしょうから。

人が気づいてくれることは、少ないのですから。
「頑張って」という言葉も言われたくないのです。

さて、週末は、同窓会があるのでメイド姿を披露出来そうです。
見たくない?
恩師たちを爆笑させたいと思います。

心穏やかな休日となりますように。


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
スポンサーサイト
2015-11-03(Tue)
 

「クロだぜ~おはようさん」

俺はクロ、おはようさん。

腹もふくれたし、日向ぼっこするぜ。
DSC04002.jpg
おい、後ろに狸がいるみたいだぜ。
DSC04003.jpg
ちょいと、朝の挨拶してやるぜ。
DSC04011.jpg
ガラス汚いぜ、磨けよママさん。
お、ととろかい。
DSC04005.jpg
お、もかも来たか。
DSC04006.jpg
ビビリもか、狸ととろ、おはようさん。
DSC04007.jpg
もか、隠れて見てんじゃないぜ、こっち来いよ。
DSC04008.jpg
そうだ、堂々としてな。
DSC04009.jpg
怖い顔するなよ、友達になろうぜ。
DSC04010.jpg
ほーれ、そばに来たぜ。
DSC04012.jpg
お、もかやる気が?
DSC04014.jpg
にらめっこ対決だ、どーだ。
DSC04013.jpg
僕、飽きたよ、もう寝る。
クロの監視は、もかに任せるよ。
DSC04015.jpg
俺、怖い顔してるのか?
俺的には、可愛いお顔だぜ。
かわいこちゃんだろ?
DSC03996.jpg
毎朝の日課となっています。
たまにミケも加わります。
もかは、運動会、ととろは、爆睡。

  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2015-11-05(Thu)
 

「あなたは、自慢の生徒だよ」

準備は、整いました。

ママさん、こんな感じですか?
やめてください、もかは、心配です。
DSC04035.jpg
5年に一度の同窓会の始まりです。
幹事の私は、笑顔の同窓会に向けて、頑張ります。
DSC04056.jpg
恩師の挨拶。
愛娘を不慮の事故で亡くされたことや今の教育のあり方についてたくさんお話をされました。
いくつになっても、教えていただくことがたくさんあります。
どうぞ、先生、笑顔でお過ごしください。
DSC04065.jpg
お笑い担当の出番です。
爆笑だわ~。良かった。
IMG_0304.jpg
絶対やらないと言っていた幹事の男性たちも、仕方なく参加しました。
意外と似合ってるじゃないですか。
DSC04069.jpg
おっさんの「猫にゃんにゃん」かな?
彼らは、嫌だと言っていたくせに、「もっと綺麗に化粧してくれよ」ですって。
DSC04070.jpg
恩師と可愛い?メイドの記念写真。
先生が、大笑い。
やったー。先生の笑顔は、素敵です。
DSC04067.jpg
たらこちゃんの衣装を着させられた友人。
友人は、「メイドの方がいいわよ」とぶつぶつ。
IMG_0309.jpg
宴会の女王。
貴女について行きます。
DSC04075.jpg
恩師を囲んで乾杯。
皆、あの頃へタイムスリップ。
DSC04082.jpg
二次会は、カラオケ。
到着しました。
さあ、歌いまくるよ~。
DSC04096.jpg
懐かしい唄、山口百恵ちゃんになりきっていますね。
何時なの?え~日付が変わってる。
DSC04101.jpg
もか、ママさんがいないと寂しいよ。
早く帰ってくださいね。
DSC04018.jpg
久しぶりの友人たちにいただいた元気。
ありがとうの意味をもう一度教えてくれた友人。
今からでも頑張ると言う友人。
皆、素敵な仲間。
また、会いましょう。

一番の贈り物は、恩師からの言葉でした。
「あなたは、私の自慢の生徒だよ」って。

先生、来てくださってありがとう。
先生の笑顔が好きです。


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2015-11-08(Sun)
 

「ととろ、ピンチ」

クロ 「今日は、やっつけてやる」



クロ 「俺、行ってくるぜ」

DSC04025.jpg

ミケ 「気をつけておくれよ、クロ兄さん」

DSC03998.jpg

もか 「クロの気配がする」

DSC04132.jpg

もか 「ヤ、ヤバイ、クロが来ている」

DSC04130.jpg

クロ 「うふふ・・・」

DSC03823_2015110922382584b.jpg

ととろ 「奴が来るよ」
もか 「僕が守るから大丈夫だよ」

DSC03963.jpg

クロ 「・・・」

DSC04135.jpg

クロ 「静かに待つのさ」

DSC04136.jpg

もか 「嫌な予感がする」

DSC04137.jpg

ギャー、バタバタ、ギャー。

息子のたかが、玄関の戸を開けた瞬間、
クロが侵入し、ととろを追いかけ回した。

ものすごい形相で襲いかかるクロ。
逃げまどう、ととろであった。

もかは、違う部屋にいたため無事だった。
息子も大騒ぎで、クロを外へ出したのであった。

固まったままのととろ。

DSC03968.jpg

ととろ 「僕、隠れます」

DSC03971.jpg

ととろ 「クロ、怖いです。強いです」

DSC03972.jpg

ととろ 「僕は、体重しか勝てません」

DSC03975.jpg

もか 「ととろ、怖かったね、よし、よし」
ととろ 「もか、自分だけ逃げたのではないですか?」

DSC04122.jpg

クロ 「ちっ、外は、半端じゃねえからな、鍛え方が違うんだぜ」

DSC04133.jpg

ママ 「難しいね、傷つけあうために出会ったわけじゃないのにね」

全ての出会いには、意味があると信じています。
傷つけあったり、憎しみあってはならないのです。

笑顔でお話しませんか?(*^_^*)
そこにいるだけで、いいのです。


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2015-11-11(Wed)
 

「ととろの誕生日」

2015年11月14日
ととろが2歳になりました。


こんなに小さくて。
1_20151113073003a1f.jpg

こんなに可愛くて。
7_20151113073005062.jpg

初めての出会い。
ギュッと抱きしめた。
IMG_2884.jpg

天国のここの弟、ととろ。
DSC03787.jpg

家族の心が荒むなか、家族の笑顔を取り戻してくれたととろ。
DSC03680_20151113073055e12.jpg

ここと同じ、小さなネズミみたい。
DSC03925_20151113073057db6.jpg

ここのことを忘れられなくて、ここと繋がった君を連れてきた。
DSC03883.jpg

でも、ととろ、君は君だから。
IMG_2886_20151113073154fa6.jpg

お気に入りの箱。
DSC04159.jpg

ととろは、大きくなって。
DSC05578.jpg

ととろは、大きくなって。
DSC01312_20151113073159828.jpg

ととろは、大きくなり過ぎて。
DSC06115.jpg

箱が小さくなって。
DSC00429_20151113073357db5.jpg

箱が壊れて。
DSC03225_20151113073243357.jpg

ととろ、2歳のお誕生日おめでとう。
DSC03986.jpg

ここにいてくれて、ありがとう。
DSC03989.jpg

たくさんの笑顔をありがとう。
ちょっとだけ、ダイエットしようね。


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2015-11-14(Sat)
 

「俺は、クロミニ豚だぜ~」

俺はクロ。
え?クロって豚だったの?


ここは、喫茶店「小空カフェ」
コーヒータイムにやって来ました。
IMG_8196.jpg

店の中からの景色です。
この池には、ヌートリア、アヒル、鯉、亀などがたくさんいます。
IMG_8194.jpg

のら猫たちも店にやって来て、住みついています。
IMG_8193.jpg

来るもの拒まず、の店主さんです。
FullSizeRender_20151115183331b5e.jpg

羊、鶏もいるのですよ。
IMG_8184.jpg

このこ達は、秋田犬の親子です。
お母さんと、その子ども2匹です。
IMG_8198.jpg

秋田犬のお母さんは、妊娠した状態で、植物公園に捨てられていました。
そのこを連れて来たのは、ここの店主です。
衰弱した状態で、赤ちゃんを産み、産まれた5匹のうち3匹が天国にいきました。

大型犬3匹のお世話をされています。
なかなか出来ることではありません。
里親を探すつもりはないそうです。
IMG_8195.jpg

店主が「ミニ豚飼いませんか?」と。
早速、見に行くと、確かに可愛いクロミニ豚。
え???
隣は、お母さん?
大きくなるんかい。
IMG_8188.jpg

店主は、家の中で飼うことが可能だと言うけれど、お母さんサイズは無理でしょう。
店主はしきりに「食べさせ過ぎたからだ」と言う。
IMG_8187.jpg

猫と遊ぶクロミニ豚ですが、いかがでしょうか?
FullSizeRender (3)

食する目的の方は、やめてください。
大きくなっても可愛がってくださる方、限定です。
猫のお友達に。(募集していません)
FullSizeRender (2)

さて、わが家は、冬に向けてこたつを購入しました。
DSC04181.jpg

丸いこたつなので、丸いカーペットを購入し、クッションもお揃い。
DSC04179.jpg

もかと、ととろは、スリスリして幸せそう。
うん、気持ちいいね。
DSC04172_20151115183528381.jpg

ととろは、幸せそうに寝ています。
ああ、購入して良かったわ。
DSC04176.jpg

その後、ととろに「おちっこ」されました。
なんでやねん。
全く(T_T)
買った日にお洗濯です。


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2015-11-16(Mon)
 

「ぬくぬくこたつ」

ちょっと、たか(息子)、
もかを湯たんぽにするのは、止めてよね。


ママさん、雨だよ、もか寒いよ。
ぬくぬくこたつが、あればいいな。
DSC04156_20151118201234946.jpg

あたいは、ミケ。
雨は嫌だね、クロ兄さん。
そろそろ、湯たんぽを用意しておくれよ。
DSC04162.jpg

あ、クロがいる。
DSC04167.jpg

のび~。
DSC04161.jpg

まだ、眠いぜ。
俺は、寝る。
DSC04168.jpg

僕、ととろ。
僕のにおい(おちっこ)のついたカーペットは、気持ちがいい。
DSC04178.jpg

今日、ママさんモテモテだったらしいよ。
熱い視線を浴びせる若い男たちが、車の横にいたって。
ある男は、手を振り、ある男は笑顔を見せる。
まだまだ人気のあるママさんは、もかの自慢。

隣には・・・。
隣には・・・。

幼稚園のバス。
DSC04187.jpg

まあるいこたつが届きました。
たか、邪魔だって。
DSC04192_20151118201332fd3.jpg

もかがやって来ました。
DSC04195.jpg

ととろもやって来ました。
DSC04199.jpg

上に乗っちゃいます。
DSC04200.jpg

わーい。僕の大きなベッドだ。
僕のにおいが一杯だ。
DSC04201.jpg

もかも、ととろもこたつの中で遊んだり、寝たりしています。
買って良かったね。
ぬくぬくこたつ。


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2015-11-19(Thu)
 

「運転、大丈夫かな?」

紅葉です。
どーぞ、ご覧ください。
IMG_1987.jpg

色づいた紅葉が綺麗ですね。
DSC04232.jpg

久しぶりに、認知症のお勉強です。
美味しいパン(ケーキ)とランチにのせて。
記事と合わなくても、お許しを。
DSC04216.jpg

高齢者の交通事故が増えています。
認知症の方が起こす車両の事故が報道されるたび思うのです。
DSC04219.jpg

運転免許証を返せないものかと。
DSC04221.jpg

良い方法はないかと思い情報を得るために警察署に行きました。
そこで、いくつかのアドバイスをいただきました。

1.まず、自主返納を勧めて行くこと。(場合によっては、警察も協力する)

2.満75歳以上の高齢者が免許の更新をするときは、講習とともに公安委員会が行う
 認知機能検査を受ける。

3.検査の結果、記憶力や判断力が低くなっていると判断された場合、既定の期間に
 違反行為をしていたときには、医師による臨時適性検査を実施する。
 その結果次第で、返納となる。

4.医師による任意の届け出制度(医師が診察した結果、一定の病気等に該当する
 と認められ、免許証を保有であることを確認した場合)がある。

このようにいくつかの改正が行われているらしいですが、残念ながら即、解決出来
ることにはなりません。
DSC04222.jpg

本人に自覚がないと、現時点で車を運転してしまい、臨時適性検査までに至る時間
も心配です。
認知症の症状があることにより判断能力も欠くことが多くなります。

家族が、車を勝手に処分することが確実かも知れません。
また、若年性の認知症の方や、高齢者で独居の方はどうすれば良いのでしょう。
もちろん高齢者の方で安全に運転されている方も多いので偏見を持ってはならない
ことです。
DSC04223.jpg

職場の仲間が高齢の父親に免許証を返納させる時、悲しそうな父の姿が切なかった
と言われていました。
大切な宝物なのでしょう。
私たちも人ごとでは、ないのです。
DSC03951.jpg

私たちは、守るべきものがたくさんあります。
大切な家族、にゃんこ、わんこ達。
DSC04209.jpg

皆、悲しい思いをさせては、ならないのです。
また、犠牲者にもなりたくないですね。
DSC04212.jpg

大切な命を守っていくために。
多くの決断が待っているのでしょう。
DSC03977.jpg


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2015-11-21(Sat)
 

「朝の風景」

朝のサンドイッチ。
ワイルドな仕上がり。

性格は変わらない。
パンブログは、無理だ・・・。


ととろ、おはよう。
「はい」
DSC04238.jpg

「はい」
もう、いいって。
DSC04239.jpg

爪が引っ掛かって「はい」のままなの。
助けてください。
DSC04240.jpg

もか、おはよう。
DSC04237.jpg

おはようってば。
DSC04233_20151123094326693.jpg

あ・・・。
DSC04234.jpg

あああ・・・。
DSC04235.jpg

なでなでしないで、行っちゃうの?
もか、寂しいの。
DSC04236.jpg

クロ、ミケおはよう。
DSC04260.jpg

クロ、顔が怖いですよ。
DSC04258.jpg

クロとミケは、寄りそって、寄りそって。
温め合う。

人間より優しいね。
ちゃんと、お家に入ってね。
DSC04257.jpg

いつもの朝の風景。

このこ達の命は、尊く平等のはずだけれど。
愛情のバランスは、難しい。


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2015-11-24(Tue)
 

「不思議なこ」

もかは、不思議なこ。
ここが急に冷たくなって、もかは、ここのそばから離れなかった。

悲しい顔でここをずっと舐めていた。

それから、外ばかり見るようになって。
ここは、もういないんだよ。


そして、ママの枕元からいなくなって。
2階の窓から外を眺めていた。

あなたには、ここが見えてたの?
ここと、お話したの?
DSC03910_2015112720524204a.jpg

そんな中、ととろを連れて来ちゃったね。
もかは、小さなととろを守ってくれた。
DSC05005.jpg

ここと違って、ととろはペロペロが嫌い。
でも、ととろが眠ると必ず舐めている。
いつも、ここにしていた様に。
DSC05939.jpg

もかは、ここに遠慮して、
ととろにも、一番を譲って。
DSC03978.jpg

誰もいない時だけ赤ちゃんになる。
誰もいないって確認なんかしなくていいよ。
DSC04209_2015112720524644b.jpg

もか、ママのにおいのするところ。
いつも探している。
一人ぼっちになっても。
DSC04293.jpg

クロやミケが気になって、いつもと違うママを感じて。
また、いつもと違うところに行ってしまう。
行かせてしまった。
DSC04263_20151127205328222.jpg

ここが来た時、
ここがいなくなった時、
ととろが来た時、

クロやミケを感じた時、
いつもママから遠ざかる。
DSC04283.jpg

おいでと、枕元に連れて来ても、
逃げて行ってしまう。
DSC04273.jpg

そんな、もかに一喜一憂しているんだよ。
もか、わかる?
DSC04292.jpg

でも、不思議なことに、
生きることも辛い時、
心が折れそうな時、

もかは、目の前にいるんだよ。

心の中で、叫んだら、
ニャ~と返事してくれるんだ。
DSC04148.jpg

ねえ、もか。
あなたの居場所は、ここなの。
何処へも行かないで。
ずっと一緒だよ。
DSC04019.jpg

もかは、不思議なこ。


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2015-11-27(Fri)
 

「夢で良かった」

夢を見た。
クロとミケが家に入り、もかが追いかけて脱走してしまった。
何処かへ、行ってしまった。
皆、何処かへ行ってしまった。
もかの背中が消えて行った。

もかの姿を探した。
夢で良かった。

早朝、5時30分。


裏口で待つクロとミケ。
DSC04280.jpg

早くマンマおくれよ、お腹空いたにゃ~。
DSC04276.jpg

力関係は、クロの方が上で、必ずクロから食べだす。
DSC04277.jpg

同時刻、もかと、ととろもパクパク。
DSC04281.jpg

食べ終えたクロは、必ず玄関に姿を見せる。
DSC04254.jpg

ミケは、いつもの位置で一休み。
DSC04255.jpg

しばらくすると、クロが占拠。
DSC04270.jpg

この山は??
DSC04266_20151130200403f70.jpg

キャットタワーで眠るととろ、はみ出てる。
DSC04265_2015113020040563c.jpg

もかは、ママの椅子でまったり。
DSC04119.jpg

あ、ミケの気配。
FullSizeRender_201511302004370d6.jpg

もかが勝てそうなのは、ミケだけ。
DSC04027.jpg

俺は、最強だぜ。
DSC04244.jpg

この穏やかな生活がずっと続きますように。
夢の様に、
全てがなくなりませんように。
なくすことは、耐えられません。


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2015-11-30(Mon)
 
訪問者数
「ここ」は永遠に…
My Family
DSC02011.jpg 《 もか 》 13.jpg 《 ここ 》 DSC03664.jpg 《 ととろ 》
リンク
このブログをリンクに追加する
ポチッとお願いします
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: