「僕には、メロディーがない」

「もか」の後頭部は、可愛いな。
職場の近辺にいる鳩の後頭部をみて、早く帰って「もか」に会いたくなる。

DSC02985.jpg

「ととろ」のお腹は、ぽっちゃり。
職場のおばちゃんのお腹をみて、「ととろ」に会いたくなる。



いつまでも頭もしっかり、健康でいたいな。
ちゃんと、最後まで「もか」と「ととろ」を守りたい。

最近、職場で、「ス・マ・ヌ」が流行っている。
互いに背中に書いて、大笑い。
意外とわからない方もいて・・・

DSC02984.jpg

2人ペアになって、背中に大きく「ス・マ・ヌ」を書いてちゃんとわかるか?というもの。
スなのか?マなのか?ヌなのか?

過日のテレビ番組でやっていましたね。みた方もいるでしょう。
「軽度認知症障害:MCI」のチェックができる「スマヌ法」
認知症の予備軍ではないか?というものです。

DSC02983.jpg

手軽にできるので、是非やってみてください。
あれ?と言う方は、ちゃんと検査を受けてくださいね。

DSC02993.jpg

僕には、メロディーがない
和音がない 響鳴がない
頭のなかにいろんな音が
秩序を失って騒音をたてる

DSC02995.jpg

メロディーがほしい
愛のハーモニーがほしい
この音に響鳴するものは
もう僕から去ってしまったのか

DSC02998.jpg

力がなくなってしまった僕は
もう再び立ちあ上がれないのか
帰って来てくれ
僕の心よ全ての思ひの源よ
再び帰って来てくれ

DSC028211.jpg

あの美しい心の高鳴りは
もう永遠に与えられないのだろうか
いろんなメロディーが
ごっちゃになって気が狂いそうだ
苦しい、頭が痛い

DSC028212.jpg

記:岩切健さん
中央法規 長谷川和夫 さん 著書より

53歳で認知症を発症され、13年後に逝去された後、「走り書き」が発見されました。
悲しく、苦しい心の叫びに胸が痛みます。

人ごとではないのでしょうね。
私たちは、わがこ達のためにも
健康でいたいものですね。

そして、そのような方たちを
理解しなければならないのでしょうね。

ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
スポンサーサイト
2015-09-02(Wed)
 

「週末は、飲んじゃいました」

ママさん・・・
「もか」は、お留守番ですか?
早く帰ってくださいにゃ~



ママさん・・・
「ととろ」は、眠いのをがまんして待っているんだよ~
帰ったらおやつだにゃ~

DSC03017.jpg

最初は、やはり生ビール
乾杯

親父化して、仕事を語る。
愚痴や悪口は言わないように。
これは、ルール
前向き「・・・こう変えたい、・・・したい」と・・・

DSC03018.jpg

おつまみは、枝豆でしょう。

DSC03019.jpg

シーザーサラダ
ボリュームたっぷりです。

DSC03020.jpg

半熟卵を崩して混ぜますよ。濃厚ですね。

DSC03021.jpg

銀杏の実
これは、また美味しい。
冷酒が飲みたくなりますね。

DSC03022.jpg

出汁巻き卵
色が綺麗で、上品な味です。

DSC03023.jpg

わかさぎの天ぷら
熱々を食べます。塩味で美味~

DSC03024.jpg

お刺身
コリコリとして新鮮です。

DSC03025.jpg

ご馳走様でした。
週末は、頭をからっぽにすると・・・
元気が戻ります。

不思議なことに、職場以外は、耳の調子がいいのです。

そのわりには、仕事の話に花が咲く~
皆さまも、良い週末を・・・・
頭をからっぽにしてくださいね。

からっぽ的な内容でお許しを(~_~メ)

  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2015-09-05(Sat)
 

「言葉の力」

秋の味覚
「ぶどう」

剪定したため、収穫は、期待できません。
ぶどうの木は、「痛いわ、やめて」と言いません。

DSC03028.jpg

山で見つけた「きのこ」



足で蹴って、ひっくり返したら「このき」?
名前もわかりません。
きのこは、「やめてくれ」と言いません。

DSC03038.jpg

「栗」
美味しい栗の実は、頑丈に守られています。

傷つけられないように。
イガイガが守ってくれます。

DSC03034.jpg

昼下がりの「ととろ」まったりとしています。
でも、「僕は、幸せだな~」と言いません。

私がそう思うだけです。

DSC03043.jpg

昼下がりの「もか」
息子の「たか」のベッドでまったり。

「ママ愛してる」とは、言いません。
自己愛の投影かも知れないのです。

DSC03046.jpg

「クロ」と「ミケ」が仲良くしています。
しかし、過去は、どうだったのでしょうか?

今は、幸せなのでしょうか。
「ミケ」は、何があって、こんなにも人間が怖いのか話してくれません。

DSC03048.jpg

「クロ」が
私を見上げて「俺、ママさんと一緒にねんねしたい」

と言わないので・・・
外の生活です。そのままです。

DSC03049.jpg

ミケが言います。
「人間は、かわいそうだね。言葉があるから・・・」

「言葉なんかなくていい」
「感情的で、残酷で、時として、嘘も言う」

そうだね・・・
でも・・・
その言葉で、力をいただくこともあるんだよ。

その言葉は、吐きだしたら
もう、戻れないこともあるからね。

言葉は、人間の宝物として
大切にしなきゃね。

その言葉を信じて行きたいと思うよ。

DSC03051.jpg

外に、マットを敷いた乾燥機の上
クロとミケが寄りそっています。

クロは、ミケを上に行かせ
自分は、下段のゴミ箱の上にいるのです。

それは、譲っているのかな?
クロは、優しいね。

DSC03056.jpg

たくさん雨が降るから・・・
ふかふかのベッドを準備してみる。

でも、気に入らないみたいです。
下に転がっていました。

DSC03066.jpg

ミケが初めて、「シャー」と言わずに
「ニャー」と鳴きました。
優しい顔になった気がします。

DSC03059.jpg

冬が来る前に・・・
あなたたちの安心していられる場所を
ちゃんと考えるからね。

ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2015-09-07(Mon)
 

「受講生からのプレゼント」

本日は、休暇を取って、ある講義に出かけました。
受講生は、20歳~60歳と幅があります。



朝早くから夕方まで6つの講義を担当しています。
近い将来の人材育成を願って、月に1回程度の講義です。

DSC02981.jpg

少し足を伸ばすので、帰りにお気に入りのパンも購入します。
楽しみも必要です。
美味しそうなチーズパンやカレーパンを買いました。

DSC02964.jpg

一応、「先生」らしき講義をやりますが、たくさんのプレゼントをいただくのです。

DSC02966.jpg

中には、第二の人生の方、経験を踏まえて学ぶ方といろいろです。
特に若い男性の受講生が多いのです。

DSC02968.jpg

時として、心の問題を抱えながら受講される方もいます。
私の実体験や人との関わりについて伝えるようにしています。

自身を好きになって、良い、悪いも含めて認めていくことなど。
皆さんが笑顔になるように心がけています。

DSC02969.jpg

最後の時間に、受講生全員にお話をしていただききます。
感想でも質問でも良いからと・・・

DSC03067.jpg

ある、20歳なかばの男性が、緊張のためか黙ってしまいました。
「あわてなくていいから、何もなくていいから」と言った瞬間、
彼の目から涙がポロポロ流れ落ちるのです。

DSC03069.jpg

彼のそばに行き、肩に手をのせました。
「もういいから・・・」という思いで。
多くの前で、話すことが不得意な方もいるのです。

DSC03072.jpg

しかし・・・
彼は、一生懸命に語ってくれました。
自身が、閉じこもりで何年も外へ出られなかったことを。

そして、講義を受け「もう一度頑張ろう、今日は頑張って来て良かった」と・・・
こんな素敵な彼に何があったのかわかりません。
一人、多くのことを背負ってきたと思うと、こちらも目が潤んできました。

DSC03068.jpg

ねえ、「もか」「ととろ」
今日ね、素敵なプレゼントもらっちゃったよ。
心から嬉しかったよ。

だから・・・
私は、皆さんにたくさん教えられているんだと思います。
多くのプレゼントをいただくのです。
先生なんて、失礼なことかも知れないですね。

  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2015-09-10(Thu)
 

「僕、ととろ だよ」

僕、ととろ だよ。
ママさん、北海道からお菓子を取り寄せたんだ。
甘い物、食べ過ぎなんだよ。



僕には、空き箱くれたんだ。
秘密だけど、僕甘い物食べちゃうんだ。
猫的に・・・やばいよね。

DSC03088.jpg

おい、おい、もか兄ちゃんやめてよ。くすぐったいよ。
ここ 兄ちゃんじゃないんだよ。

DSC03086.jpg

お、いいね~ふか、ふかだ。

DSC03092.jpg

ふかふかだと、気持ち良くなっちゃう。

DSC03098.jpg

特別だから、同じ写真みて。
ママさんが、「今日は、可愛い顔だね~」って。
毎日、可愛い顔だよ。
くどいとか、言わないでよ。

DSC03098.jpg

もか 兄ちゃん何してると思う?

DSC03117.jpg

クロちゃん見張っているんだって。
クロちゃん、ちょっと怖い顔してるからな~

DSC03113.jpg

僕は、割と平気だよ。
クロちゃんが睨んでも全く気にならないからね。
お肌が汚いんだよ。
お薬つけてもなかなか治らないみたいだよ。

DSC03112.jpg

ママさん、ダンボールでベッド作ったらしいよ。
いいやつは、入らなくて
ダンボールの方がいいらしいからね。

DSC03118.jpg

ミケちゃんは、まだシャーッとか言ってる。
女のこだけど僕のタイプじゃないな~
女のこは、可愛い方がいいな。

DSC03104.jpg

あ、まだ秘密だけど・・・
ママさんとうとう猫小屋作るみたいだよ。
寒いのは、嫌だもんね。
じゃあね~

  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2015-09-13(Sun)
 

「クロちゃん お家劇場」

俺は、クロ
俺・・・俺・・・いいことがあったんだ。
ママさんがさ、お家探してくれたんだ。

ママさんネットで、手づくりのお家探してくれて
問い合わせしたんだってよ。
高かったらしいぜ。

でも・・・
「ミケとチビの湘南海岸物語」ここ
のwabiさんに「犬小屋でもいいんだよ」とアドバイスを受けて、すぐ見に行ったらしい。



で・・・すぐ買って来たんだ。
俺、犬じゃないんだけどな。

DSC03139.jpg

おい、おい、ピンクのマットかよ。
照れるぜ。

DSC03140.jpg

お布団は、赤かよ。
ママさん少女趣味だぜ。
俺は、粋なクロだぜ。

DSC03145.jpg

おっ、完成かい。
なかなかいいじゃんかよ。
入口もっと狭くしてくれよな。
冬までには、頼むぜ。

DSC03141.jpg

く~泣けるぜ・・・

DSC03153.jpg

ふかふかじゃんか・・・
久しぶりだな~

DSC03151.jpg

俺は、家の中でまったりだぜ。
俺は、ずっと前、お家のこだったんだぜ。
俺は、急に一人ぼっちになったんだ。
お腹が減って泣いたよ。
寒くて、泣いたよ。
俺、悪いことしたのかな、嫌われちゃったみたいだよ。

DSC03163.jpg

おっ、まるまるのぼっちゃんが見てるぜ。
羨ましいのかい?ととろ
ここは、俺のお家だぜ。

DSC03170.jpg

おはようさん、そんなに見るなよ。
俺カッコいいだろ。安心して寝られるお家だぜ。

DSC03167.jpg

ピヨちゃんマットもあるんだぜ~
可愛いぜ~
俺、生き方変えようかな。

DSC03175.jpg

そんなに見るなよ。もか と ととろ。
俺は、見た目より、いいこなんだぜ。

DSC03173.jpg

俺、ママさん待ってるんだ。
玄関の前で、毎日待ってるんだ。
もう、お腹が減って泣くのは嫌だ。
寒くて凍えるのも嫌だ。

DSC03177.jpg

でもよ~
いつか・・・
もか や ととろ と
仲良くできたらいいと思うんだ・・・
俺だって甘えたいんだ・・・


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2015-09-16(Wed)
 

「一粒の麦」

一粒の麦は、地に落ちて死ななければ
一粒の麦のままである。
しかし、落ちて死ねば豊かな実を結ぶ。
DSC03131.jpg

恩師からの手紙に書いてあった。
DSC03075.jpg

中学校の担任の先生だった。
気さくな方で、家に招いてくださって

先生の可愛い娘さんを膝にのせて遊んだ。

DSC03127.jpg

先生は、その後退職し、体調を崩されていると聞いた。
娘さんは、大変優秀で、東京へ行き活躍をされていると聞いていた。

偶然、お会いした奥さまが泣き崩れた。
娘が事故に遭い、生死を彷徨っていると・・・

DSC03128.jpg

久しぶりの同窓会にお招きするために手紙を書いた。
本日、返事が届いた。

DSC03123.jpg

お便りありがとう。かけがえのない娘を不慮の事故で亡くした悲しみ、
辛さは片時も忘れることがないですが、クリスチャンであった娘が
聖書の「み言葉」を私たちに残してくれています。

DSC03126.jpg

いつも、喜んでいなさい。
たえず祈りなさい。
全てのことに感謝しなさい。

DSC03143.jpg

この「み言葉」を胸に これからの人生を前向きに生きて行きたいと
思います。

お手紙ありがとう。是非、出席したいと思います。
その前に会って、娘のことをたくさん話したいです。

DSC03184.jpg

もう、高齢の先生
胸が締めつけられる。

私にできることは、ありますか?
娘さんが残してくださった言葉のように
祈りましょう。
生きて行きましょう。


ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2015-09-18(Fri)
 

「もかの絵を描いていただきました」

本日は、研修で遅くなりました。
秋晴れが爽やかでしたね。

帰ったら、素敵なお便りが届いていました。



「もか」の絵をくろひげ屋さんに描いて頂きました。
とても可愛くして頂き、感謝しています。
ありがとうございます。
是非、訪問してみてください。
素敵な鉛筆画が満載です。

くろひげ屋ニャンズと猫の鉛筆画


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2015-09-20(Sun)
 

「猫少々、京都お出かけ編」

「もか」は、まったり寝ています。
DSC03223.jpg

「ととろ」も、まったり寝ています。
DSC03222.jpg

「クロ」も、日向ぼっこしながらスヤスヤ
お留守番をお願いします。
ママは、お出かけしてきます。
DSC03229.jpg

と、言う訳でイン京都です。
なんだこれ?外国人の人気観光スポット第一位とな?
伏見稲荷大社に到着です。

京都府京都市伏見区深草藪之内町68
稲荷駅出口から徒歩約3分
DSC03263.jpg

品のある狐さんがお出迎えしてくれます。
DSC03266.jpg

全国に3万社ある稲荷神社の総本宮です。
無数に並ぶ朱色の鳥居のトンネル「千本鳥居」が、参拝路を埋め尽くしています。
いたるところに鳥居が奉納されていて、その数は約1万基にのぼるといわれています。1300年の時を経て、多くの信者が奉納していったという鳥居の列。その眺めは圧巻。
DSC03268.jpg

一般的な参拝では、奥社奉拝所くらいまでしか行きませんが、その後ろにも参拝の道は続き、稲荷山を巡拝できるようになっています。ぐ るりと回ると最低1時間30分、ゆっくり歩くと2時間ほどかかります。
DSC03269.jpg

鳥居をたくさんくぐって行きます。色が鮮やかです。
DSC03273.jpg

ちなみに、鳥居奉納価格を載せておきますので、よろしければ記念にいかがでしょうか?
マイ?鳥居となり、名前が刻まれます。
DSC03276.jpg

至るところに狐さんがいらっしゃいます。
DSC03279.jpg

道中にあった脳天大神様
DSC03286.jpg

首から上、頭の神様ですって。
頭が心配だから・・・
DSC03287.jpg

商売繁盛のお守りは、兄のため
脳天大神のお守りは、父母と自分のため
DSC03301.jpg

今後も京都編を盛り込みたいと思います。
一応、猫少々ですから
お許しくださいね。


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2015-09-23(Wed)
 

「にゃんこの住まいと 続京都編」

ととろ 「ママさん、ちょっと僕の住まいが・・・」

DSC03225.jpg

ママ 「ちょっと無理がありませんか?」



では、快適な住まいにしましょう。
修繕が出来ました。

DSC03232.jpg

クロの住まいも可愛いカーテンをつけましょう。

DSC03230.jpg

ついでに赤いベッドも用意して・・・フカフカですよ。

DSC03430.jpg

クロの住まいが素敵になりました。
黒と赤ですね。

DSC03455.jpg

さて、京都に飛びますよ~。
ビューン
伏見稲荷大社の帰り道。
美味しそうな団子を眺めながら・・・がまん、がまん。

DSC03289.jpg

大本山 東福寺に到着です。
京都市東山区本町15丁目778
京都駅からJR奈良線「東福寺」下車

DSC03296.jpg

東福寺の建つ場所には、もともと藤原氏の氏寺である法性寺がありました。
東福寺は、摂政関白九条道家によって1236年~1255年にかけて大道場が
造られ、南都東大寺と興福寺から一文字づつとって東福寺と名づけられました。

DSC03294.jpg

通天橋です。紅葉が最高に綺麗・・・の予定。
今は、まだ緑ですね~残念。

実は、あまり、写真がないのです。

DSC03298_20150925191743e4c.jpg

お腹が空きましたね。
昼食を食べましょう。
清水にある総本家ゆどうふ「奥丹」さん。

DSC03308.jpg

豆腐のフルコース。
湯豆腐、胡麻豆腐、豆腐田楽、天ぷら、とろろ
豆腐がとても美味しいです。

DSC03324.jpg

昼間から冷酒。
これは、生ビールの後です・・・。
普通でしょう。うふふ。

DSC03325.jpg

さあ、自宅へビューン。
あれ~クロちゃん不安定なところで日向ぼっこですか?
ニコちゃんのシートものせましたよ。

DSC03216.jpg

最近、クロとミケが一緒に居ることが多くなりました。
もしかして・・・一緒に赤いベッドに寝ているの?

秋ですからね・・・。恋人同士???
ミケは、隣のおばちゃん宅にいるはずなのに・・・。
これがまた、捕まらないのですね・・・。

DSC03463_2015092519162584f.jpg

可愛いもかは、クロとミケの動きに合わせて家中を走り回っています。
ととろは、平気みたいですね。

DSC03439.jpg

にゃんこの住まい・・・。
それぞれの住まい・・。
ママに任せてね。


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2015-09-25(Fri)
 

「猫カフェが出来た~続京都美人編」

友人からメールがありました。
「近くに猫カフェが出来たよ」と。


早速行ってみました。
「にゃーにゃーにゃー」可愛い店の名前です。
DSC03391.jpg

外からは、こんな感じ。
向かって右が、にゃんこハウス、左がカフェ。
DSC03393.jpg

カフェコーナーです。
DSC03399.jpg

可愛い猫グッズを売っています。
DSC03395.jpg

美味しいコーヒーとにゃんこクッキーがついて400円。
クッキーは、手づくりで美味しかった。
DSC03404.jpg

にゃんこハウスは、別料金 20分300円。人慣れした可愛いこばかり。
うん、安い。
都会は、もっと高いですからね。
DSC03416.jpg

他の客が居ない時は、時間無制限サービスです。
まだスタッフは、6にゃんのみ。
これから、増やして行きたいとのこと。
DSC03415.jpg

ご夫婦で最近、始めたばかりだそうです。
とても感じの良いお二人。
DSC03407.jpg

可愛いストラップをプレゼントしていただきました。
DSC03403.jpg

にゃんこバッグを買いました。800円です。
近いから歩いても行けます。
DSC03423.jpg

さあ、京都にタイムスリップ。
ほろ酔いで京都のまちを歩きます。
湯豆腐のお店からふらふらと。
生麩の田楽は、甘い味噌がついて美味しい。
DSC03309.jpg

にゃんこの可愛い人形がたくさん。
DSC03312.jpg

招き猫が多いですね。
DSC03313.jpg

前を歩く綺麗なお嬢さん。
着物の方がやたら多い。
DSC03322.jpg

こちらは、カップルですね。
若いっていいな~。
外国人の着物姿も多いのです。
DSC03318.jpg

あ~舞妓さんです。
わ~綺麗だこと。
近くで・・・。
あれ?
年齢的に・・・。
友人も舞妓体験をしたから・・・。
私もと思いましたが・・・。
ある意味・・・こわかった。
やはり、考え直そう。
DSC03320.jpg

そうです。皆さんレンタル着物でした。
3000円で借りて歩いているのね。
外人さんにも人気ですね。髪も結っていただけるみたいです。
DSC03319.jpg

さて、秋らしいまち並みを抜けて今度は・・・どこへ・・・。
京都編は続きます。
DSC03317.jpg

今夜は、中秋の名月ですね。
お祈りしましょう。


ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2015-09-27(Sun)
 

「強さと弱さ」

あなたは、強いのですか?
あなたは、弱いのですか?



いつもは、全国を走り回り、光り輝くあなた。
あなたが、病気に負けそうな時、
「生きている価値は本当にあるのだろうか?」
と私に何回もきいた。

DSC03511.jpg

あなたは、強いのですか?
あなたは、弱いのですか?

DSC03507.jpg

いつもは、多くの部下を束ね采配をふるっているあなた。
あなたが救おうとした方が自ら天に向かった。
私の前で、大きな声を出して泣いた。

DSC03514.jpg

あなたは、強いのですか?
あなたは、弱いのですか?

DSC03510.jpg

毎日毒舌で、向かってくるあなた。
支援する方の苦労話をきいて、ポロポロ涙を流す。
私にその苦労話をたくさん語る。

DSC03508.jpg

あなたは、強いのですか?
あなたは、弱いのですか?

DSC03509.jpg

一人は、快適だと言うあなた。
一人は、自由だと言うあなた。
突然、「さみしい」と私に言う。

DSC03515.jpg

いつもここを守るために、あらゆることに立ち向かうあなた。
「人に優しくない」と言われるあなた。
私は、あなたが隠れて泣いているのを知っている。

DSC03498_20150930190336600.jpg

私は、知っている。
あなたが弱さをみせないようにしていることを・・・。
私は、知っている。
あなたが強くあろうと無理していることを・・・。

DSC03495.jpg

弱さをみせることも強さかも知れないのだから。
私は、あなたのことを守りたいと思っている。
たまには、素顔で生きようよ。

  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2015-09-30(Wed)
 
訪問者数
「ここ」は永遠に…
My Family
DSC02011.jpg 《 もか 》 13.jpg 《 ここ 》 DSC03664.jpg 《 ととろ 》
リンク
このブログをリンクに追加する
ポチッとお願いします
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: