「かわいこちゃん 紹介」

今日は、お家のかわいこちゃんを紹介します。
トマトちゃん。家庭菜園ですよ~

トマトは、リコピン(トマトの赤い色素)が含まれます。
リコピンは、カロチノイドの一種でβカロチンの仲間です。
完熟した赤いトマトに多く含まれています。

血流改善効果、生活習慣病の予防・改善効果、
肥満を予防する効果、代謝の活性化が期待出来ます。

DSC02135.jpg

その他、ビタミンA、ビタミンC、カリウムなどが多く
含まれます。
栄養素がたっぷりですね。
トマトを食べたら美人になれそうですよ。



次のこ
ししとうちゃん。

ビタミンCが多く含まれ、風邪の予防や疲労回復、
肌荒れに効果があります。

カロチンが豊富で抗発ガン作用、免疫賦活作用
があります。

ビタミンEによる強い抗酸化作用もあり、生活習慣病
の予防や美肌にも良いのです。

野菜を食べなければなりませんね。

DSC02129.jpg

そして、きゅうりちゃん。
ビタミンは、少ないのですがカリウムが多く含まれて
います。

カリウムは、体内の余分なナトリウム(塩分)を排出する
ため、高血圧の予防に効果があります。

利尿作用があるのですね。
ちょっと体を冷やすので、冷え性の方は注意です。

もか 「クンクン、これなんにゃ~」

DSC02130.jpg

ととろ 「あの~僕も紹介して欲しいにゃ~」
ママ  「ママさんの育てた お野菜を紹介したいの~」

もか と ととろは、癒し効果があります。
(これが、一番です)

DSC02136.jpg

う、う、う・・・
コロタンちゃん。
ここまで大きくなったのですが・・・
突然、枯れました。

悲しいコロタンちゃん。
コロタンは、小さなメロンです。

きゅうりと思ってかじります。

DSC02132_201507021912391af.jpg

これは、頂いたトマト
2つしか出来なかったそうです。
貴重な1つをいただき感謝です。

DSC02128.jpg

少しばかりの収穫ですが、育てた野菜は、可愛いですね。
今年は、葡萄が、たくさん実をつけました。
楽しみです。

庭のひまわりもたくさん咲きそうです。

 
スポンサーサイト
2015-07-02(Thu)
 

「100円の思い」

まんまるな「ととろ」
ダイエット効果あまり無し。
ただいま、お休み中

獣医さんが「ホントに ととろみたいだな~」って言ったね。

DSC02140.jpg

朝のモーニングタイム
おしゃれに決める。



ひまわりが咲きだした。
全部咲いたら綺麗だね。

DSC02147.jpg

ブラックベリーの実
宝石みたい。

DSC02153.jpg

ランチは、お蕎麦、海老のかきあげ、菜飯

DSC02158.jpg

偶然、立ち寄ったパン屋さん。
ここは、知的障がいの方たちが働いている。

DSC02157.jpg

え~安い。全てが100円なの?

突然、大きな声がする。
「もう~忙しいからちょっと待ってよ」
働く人の声

まあ、そう言うこともある。
元気だからね。

DSC02156.jpg

このパン屋さんの片隅にチラシがあった。

「福祉施設で、虐待事例が発生し閉鎖的と指摘を受ける
ことがありますが、決してそんなことはありません・・・」

そう、全ての人が悪い人ではない。
職員は、頑張っている。

DSC02155.jpg

100円の安いパン
彼ら、彼女らが心を込めて焼いたパン

猫のおやつと同じ位の値段
この方たちの賃金となる。

心を込めていただこう。

DSC02159.jpg

とても美味しく、値段を上げてもいいかな。
賃金が上がるかもしれないし。

働く場所、ここでの役割がある方たち
それを支える方たちの心も荒むことがないように。

DSC02091.jpg

私たちは、同じ人間だ。
あなた と わたし
上下は、ないの。

私は、必要とされ、愛されたい。
私を一人にしないで。

そして・・・
猫も、犬も・・・ 
生き物を大切にできる人になりたい。


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2015-07-04(Sat)
 

「あたいは、ミケ たすけて」

あたいは、ミケ ひさしぶりだね。
もう、歩けないんだ。
食べるものおくれよ。



お腹がペコペコさ。
疲れちゃったんだよ。悲しいよ、辛いよ。

DSC02165.jpg

可愛い赤ちゃんをおばちゃんに頼んだけどね。
姿くらまして生きて行こうと決心したんだよ。
かっこわるいよね。

DSC02164.jpg

でもさ、ちっちゃな体だろ?
赤ちゃんを産んだらボロボロさ。
食べるものもなくて、この有様さ。
生きるって辛いことさ。

DSC02168.jpg

ほら、ガリガリだろ?
ずっと食べてないから、帰ってきちゃったよ。
わかるかい?あんたらに捨てられたこは、皆こうさ。
泣いてんじゃないよ。かわいそうなんて言うなよ。

DSC02169.jpg

赤ちゃんたち元気かい?
おばちゃんにお礼しなきゃね。
あのこたちは、あたいみたいになっちゃいけないんだよ。

DSC02167.jpg

なんだよ。つかまえる作戦か?
そうだよ、危険って知っているからね。
そばに来たらひっかいてやるよ。

DSC02171.jpg

なんだよ、それ?
あたいのお家かい。お家があったら幸せになれるかい?

DSC02173.jpg

おっと、絶対だまされないからね。
絶対つかまらないからね。
あんたらは・・・
あんたらは・・・
もう・・・逃げる力が残ってないんだよ。

DSC02172.jpg

ミケ、こんなにガリガリじゃねえか?
泣けてくるぜ。
ママさんがくれた俺の分やるよ。俺が見張っているうちに食べなよ。

DSC02195.jpg

クロさん、あんたは、優しいね。
いつもありがとさん。

DSC02194.jpg

ミケは、変わり果てた姿で現れた。
歩くことも困難で、ずっと横たわっていた。

クロは、かつてミケが わがこにしたように 自分は食べず、ミケを見守った。
猫の方が、人間より優しいのだろうか。
クロは、泣いているようだった。

ミケは、今 隣人の小屋に入っている。
きっと近いうちに
親子で暮らすことができるであろう。

私たちにできることは、何だろう。
一人の力では、できないことが多い。

猫や犬、全ての 生き物の命のあり方を決められるように
神様は、人間をつくりだしたのだろうか。


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2015-07-06(Mon)
 

「いじめ の連鎖 」

DSC02207.jpg

本日は、「まるもうけ会社」 社長から呼び出された部長 

「何やってるんだ、馬鹿者 会社をつぶす気か、もうけてなんぼなんじゃ~」と怒鳴られた。

部長は、腹立たしくなり「部下が優秀じゃないから、迷惑な話だ」とため息をつく。

課長が笑顔で挨拶をしてくる。「笑っている場合じゃないぞ。ちょっと君に話がある」と不機嫌の部長

DSC02202.jpg

課長は、「ふーっ、疲れた。嫌な言い方だ、感じ悪い。部下(ぶか)さんお茶入れてくれる?」

女性の部下さんは、「どうぞ~」ニコニコと熱いお茶を差し出した。

イライラしている課長は、いっきに 「ゴクッ」

「あ、あつい、熱いじゃないか~ まったく、考えろよ」

部下さんは、理不尽に叱られ、「自分で入れてよね。お茶くみじゃないわ」と終業までイライラ

DSC02201.jpg

仕事が終わり、コンビニに立ち寄り、甘いチョコレートを購入

イライラには、食べることが一番。

レジの前には、数人並んでいる。

おばあちゃんが小銭をゆっくり数えている。

小さく舌打ちする。

コンビニの若い店員の手が遅い。部下さんは「ちょっと、いつまでかかってるのよ」と怒鳴った。

コンビニの店員は、レジにまだ慣れていないのか、パニックになる。

DSC02200.jpg

疲れ果てたコンビニの店員は、仕事を終え、幼い子どもを迎えに行き、家に到着

小学生のお姉ちゃんが「ねえ、ママ今日ね、こんなことがあったよ」と話しかける。

無性に腹が立つ「ママは忙しいの。向こう行って」夕飯を早く作らなければならないため、
大きな声になる。

「ぎゃ~」幼い弟の泣き声がする。

お姉ちゃんは、お気に入りのぬり絵に落書きをされ、弟を突き飛ばす。

「ガチャーン」大きな音

え、何?

DSC02206.jpg

弟は、大好きなおじいちゃんに買ってもらった車のおもちゃを

飼い猫の 「もか」にぶつけた。

「もか」は、びっくりして、「ととろ」をひっかく。

「もか」 と 「ととろ」 のバトルが始まる。

家の中は、おもちゃの破片が飛び散り、猫の毛が抜け落ちる。

お姉ちゃんも、弟も大泣き。

ママは、座り込んでしまった。「掃除は、誰がやるのよ」

なんで・・・こうなるのよ。

大好きなおじいちゃんは、「まるもうけ会社」の社長である。

DSC00312.jpg

人は、弱いものをいじめているのではないだろうか。

誰かが止めればいい。誰かが笑いとばせばいい。

そうすれば、皆が傷つかない。

自分だけ守るのは、やめよう。勇気をだして・・・

いつかは、自分にかえってくるのだから。

全ての命も大切にして欲しい。


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2015-07-08(Wed)
 

「願いをこめて あなたへ」

あなたへ

今年も夏が来ます。
暑い夏が来ます。

優しい色をした桜は、あなたを守ってくれましたか。
桜が散ると悲しい思いになりますか。



花が散れば
新緑の出番なのに忘れていましたか。
新緑は、花よりも綺麗に輝くのです。
ちゃんと実を結ぶのです。

DSC02231.jpg

美味しいパン屋さんへよく行きましたね。
美味しいパンを焼いてくれましたね。
いつもパン屋さんに行っています。

DSC02258.jpg

生きて行くことは、とても辛いことかもしれません。
のこされた者は、生きていかなければなりません。

DSC02235.jpg

自分だけ幸せには、なれないものです。
人は、不器用で自己中心的な生きものです。

DSC02255.jpg

傷つきたくないのに、傷つけるのです。
誰かのせいにして、したたかに生きて行くのです。

DSC02259.jpg

元に戻らない壊れた心と体がここにあります。
これから、今まで以上の寂しさや痛みが待っているのでしょうか。
守る役割と時間が必要でしょうか。

DSC02242.jpg

憎しみがあったとしたなら、悲しいことです。
何が幸せで、何が不幸なのでしょう。

DSC02221.jpg

真実と偽りは、自身のみが知ることでしょう。
先のことは、誰にもわからないのです。

DSC02233.jpg

だから、人は、生きることをやめては、ならないのです。
生まれ変わっても、あちらでも・・・
逢えるとは、限らないのです。

生きて
話をしましょう。
喧嘩をしましょう。
笑いましょう。
泣きましょう。

  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2015-07-11(Sat)
 

「続 クロちゃん劇場」

俺は、クロ
今日は、俺が主役だぜ。

ミケのこと知りたいだろ?
教えてやるよ。

<

あれから、ミケは、隣のおばちゃんに保護されたんだ。
ミケのやつ、おばちゃんの手に噛みついたのさ。

おばちゃんは、人間の医者へ行き、点滴だってよ。
ミケもおバカだよ。

DSC02281.jpg

ミケの赤ちゃんは、虫がお腹にいて追い出しているのさ。
ミケもお医者さんに診てもらったんだ。
ミケは、体力がついたら、避妊だってよ。

DSC02268.jpg

でも、おばちゃんち、他のこがたくさんいるから、外の小屋にいる。
栄養たくさんとっているのに、俺のマンマまで狙いやがる。

DSC02269.jpg

ママさん、ミケの分まで用意してるのさ。
だから、俺は、後から食うことにした。

DSC02271_20150712183627f2c.jpg

でもな、ミケは、フラフラして見てられないんだぜ。
悲しい顔して、こちらをみるから、胸キューンだぜ。
人間さん、いいやつもいるんだぜ、ミケ

DSC02223.jpg

こんな体になって、足がふるえているんだぜ。
俺は、ママさんに「にゃ~」って言うから気に入られているのさ。
単純で「かわいい~」だってよ。やめてくれよ。

DSC02224.jpg

ミケは、こわい思いしたのかもな。
いまだに、「シャー」とかしてるんだぜ。

仕方ないから、俺は、ミケが元気になるまで見守っているのさ。
俺って、かっこいいだろ。

DSC02283_201507121836328e2.jpg

ママさんの家の中にまるまるとした「もか」と「ととろ」がいて
俺のこと気にして見張っているらしい。
たぬきみたいな体してな。ぜいたくなやつらだぜ。
ホント、生意気なやつらだぜ。

DSC06188_20150712184843ca1.jpg

俺は、クロ
心は、優しいこだぜ。
誰か俺と一緒に住まないかい。
ここで、紹介してくれよ。
見た目よりかわいいってな。


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2015-07-13(Mon)
 

「にゃんこの目、人間の色いろ」

にゃんこって色は、見えているのかな?
ママさんの赤い口紅や
ママさんの白い?肌

DSC02301_20150715191227feb.jpg

猫は、明るいところでは、針のような瞳孔になる。
ちょっと怖い目
あまり、可愛くないお顔

暗いところでは、瞳孔がひろがり可愛いお顔
また、感情にも左右されるそうです。

攻撃や威嚇をする時、細くなるみたいです。

びっくりしたり、興味をひかれるものに対しては瞳孔がひろがるの。
では、ママさんは、まんまるお目めで見つめられる?かも
参考にすると可愛い写真が撮れますよ。

「可愛いにゃんこの写真の撮り方」を教えて頂いたエリアンダーさん
ありがとうございます。

DSC02275.jpg

色彩感覚
以前は、色の区別がつかないと言われていたそうですが
赤色は、わからないって。
ママさんの赤い口紅見えないのね。残念

現在は、青、緑、黄色の識別はできるらしいです。
仕方ない、青い口紅に変えますか?

でも、「何色だにゃ~」って話さないから真実は、なぞ。

DSC02244.jpg

人間の色
色々・・・
変なこと想像している人いませんか?

はい、心理状況がわかる色のお試し(Lumosity 頭脳ゲームより)
遊びですからね~ややMiyuバージョンです。

赤色・オレンジ色・黄色・緑色・水色・青色・紫色・ピンク色


では、この中から好きな順番を3つ選んでください。
他の色が好きだけど・・・なんて言わないで。
好きな色の順番を直感でね。

DSC02191.jpg

さあ、選んだ方どうぞ。

第1番目 あなたの基本的な性格をあらわします。
     その色を選んだ時点で一番目立つ性格を示すのよ。

第2番目 あなたの現状を語ってくれています。
     直ちに取り組む問題を示していることが多い。え~怖い

第3番目 あなたの人生の目標をあらわしています。
     将来の目標のために、次に進むべきステップを教えてくれる。


ちゃんと選んだ方~色の意味をみていきます。
行くよ~良い面と悪い面があるのです。

ただし、ちょっと手抜きなので正確に知りたい方は、ネットで確認してね。

DSC02194_20150715191232347.jpg


赤色 
情熱的で、エネルギーを感じる、粘り強さ、積極性、活動力、肉体的な力
 でも~怒りや激怒、反抗心が心配

オレンジ色
活動的で、軽快、自然で直情的な陽気さ、朗らかさ、自発性、健康、コミュニケーション、行動、冒険
 でも~横柄で威圧的な態度が心配

DSC02147.jpg

黄色
知性や好奇心、精神を高揚させ元気づける、心を開かせる、眼識、洞察力、決断力
でも~破壊的、深刻な悲観主義に結びつくことが心配

緑色
バランス・調和、安全と自由、中立的、寛容、良識的、理解力、発展の精神
でも~無関心、不安感、停滞、堕落が心配

水色
変化を求め、常に生き生き、親切、開放的、自由、意気揚々、変化・変身の機会の提供
でも~未熟、孤立感、孤独感、消極的、感情面での明快さを欠くことが心配

青色
静けさ、誠実、献身と信頼、平和、リラックス感、人々をひきつける。
でも~疑い深さ、非現実的、ルーズ、自己満足、無気力が心配

DSC02297.jpg

紫色
芸術的才能、忍耐力、思いやり、実践的な理想主義
でも~忘れっぽさ、忍耐のなさ、非現実的な理想主義、プライドの高さ、放漫、堕落が心配

ピンク色
やさしくて、温かい、純粋、献身、尊敬、感謝の気持ち
でも~支配的、独占的、狂信的、自愛にかける、不安感が心配

以上です。

いや~良いことだけ信じればいいのね~
占いやおみくじと一緒ね。
私なんて、オペ前に神社へ行って、おみくじ引いたら「大凶」だったわ。
でも、元気ですよ。

どの色も、裏・表があるのね~
良いほうにするのは、自分次第ということかしら。

DSC02237.jpg

人を幸せにすること・・・
にゃんこを幸せにすること・・・

それは
自分自身を愛すること。
自分自身を認めること。

自分が幸せであること。
自分が幸せと思えることが大切だと思います。

おつきあい ありがとうございました。
誰も最後まで読まれなかったら寂し・・・。

  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2015-07-16(Thu)
 

「ソウルメイト」

「ソウルメイト」
ソウルメイトとは、“魂の友”という意味で、肉体を超えた魂のつながりを持つ人どうしのこと。
一般的には、魂の成長や霊的進化のためにお互いに学び合うグループのことをいうそうです。

ソウルメイトは、過去世そして現世にかかわり合い、良くも悪くもあなたの人生に影響を与える人たち。
なかには、ほんの一瞬しか関わらない場合もあるかも知れません。

私、神ではありませんから気軽に読んでくださいね。

DSC02334.jpg

縁のある人
生まれてから死ぬまでに人生で出会う人たちです。
私たちは、本当にたくさんの方と出会います。

DSC02341.jpg

強い縁、弱い縁、良い縁、悪い?縁
「出会わなければ良かった」
「腐れ縁」
なんて、こともありますよね。
全てに意味があり、私たちを成長させてくれます。
それは、偶然ではなく、必然なのでしょう。

DSC02285.jpg

運命の出会い
それは、熱烈な恋愛をし、夫婦になった人だけではなく
「親子」「親友」「仕事の仲間」「趣味の仲間」であったり・・・

DSC02346.jpg

猫や犬などのさまざまなソウルメイトがいるのでしょう。
たぶん、一人ではなく、多くのソウルメイトがいるのです。
出会う運命だった・・・
別れる運命であった・・・
経験、体験することに深い意味があるのでしょう。
「ここ」が天国へ逝った意味も考えたりしますね。



それは、良い影響だけではなく
辛く、悲しいことかも知れません。

例えば、反面教師になって成長するための課題を示されているのかも知れません。
それは、自身の魂の未熟な部分の成長とつながっていると思います。

DSC02330.jpg

「ソウルナンバー」を計算してみましょう。
1981年3月16日生まれの方
1+9+8+1+3+1+6=29
2+9=11
1+1=2
ソウルナンバー 「2」となります。


DSC02335.jpg

これは、「魂の彫刻」と言うそうです。
古代ギリシアの数学者・哲学者である「ピタゴラス」が体系づけたと言われています。
よろしければ、自身のソウルナンバーを出してみてください。

DSC02342.jpg

「魂の彫刻」 ソウルナンバーの数字が出せた方
以下がメッセージだそうです。

1:ありのままの自分で創造性を発揮する
2:献身の心を自分自身に向ける
3:人々と真実を分かち合う
4:プロセスに喜びを見出す
5:自分自身の中に自由を見出す

DSC02321.jpg

6:理想と現実を合致させる
7:人と世間を信頼する
8:情熱をコントロールする
9:人を導くために自分を生きる

DSC02326.jpg

ちなみに、Miyuは、9でした。
何を導くのでしょうね??笑いでしょうか。

DSC02305_20150720093220424.jpg

信じる、信じないは、自分次第でしょうね。
心あたりのある方は、現実に生かしていただければと思います。
なお、詳細を知りたい方は検索してみてください。

豊かな人生でありますように。
魂の成長を祈って

「ととろ」の成長は、順調で困ります・・・

  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ






 
2015-07-20(Mon)
 

「続クロちゃん 劇場」

心 乱れて・・・



クロ 「お~い、おい。お家入れてくれよ、開けてくれよ」

DSC02381.jpg

もか 「あ、クロだ、また来てる。こわいよ、ギャー」

クロ 「ここから入るぞ~」

DSC02374.jpg

もか 「だめ、だめ。ここは、僕のお家だから」

クロ 「うるさいんだよ、弱虫のくせに」

DSC02373.jpg

もか 「ととろ、ほら、クロが来てお家入りたいっていうの」

ととろ 「僕、嫌だな。ごはんが少なくなったらいやだもん」

もか 「ととろ、食べることばっかり言ってるから太るんだよ」

ととろ 「へ~んだ。もかみたいにクロにびびってないからね」

もか 「いやなやつだな~」

DSC02378.jpg

クロ 「俺のことママさんが好きだってよ。美味しいマンマ食べてイケメンになっただろ」

DSC02384.jpg

クロ 「ほら、ママさんのあんよスリスリだぜ。ママさん喜んでいるぜ」

DSC02388.jpg

クロ 「もか、見てるか?お前だけじゃないんだぞ、俺だって俺だって・・・」

DSC02385_2015072122351733c.jpg

クロ 「どうしたんだい?ママさん。もか や ととろ のように抱っこしてくれよ」

クロ 「ママさん俺もママさんのお布団に入りたいんだよ、寄りそってな」

クロ 「???なんでだ?抱っこだよ。早く、ギュッして、キスしてくれよ」

クロ 「俺、何が違うんだい?汚いのかい?怖いのかい?」

クロ 「ママさん、悲しそうな顔してるのか?」

クロ 「俺、ミケみたいに噛みつかないぜ」

DSC02389.jpg

もか 「僕だって・・・天国のここ が来た時一杯泣いて我慢したんだ」

もか 「僕、泣いて、泣いて家中を走り回ったんだ」

もか 「だから、クロが怖いんだ。ママは、僕のものなんだ」

もか 「もう、一人ぼっちはいやなんだ」

DSC02399.jpg

クロ 「うるせ~バカヤロー。俺だって捨てられなかったら、ママがいたんだぜ」

クロ 「家の中は、入れてくれないのかい。俺の肌が汚いからかい」

クロ 「俺は、消えた方がいいのかい」

クロ 「ママさん答えてくれよ、気分次第かよ」

クロ 「もか や ととろと 俺は、何が違うんだい?教えてくれよ」

DSC02392.jpg


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2015-07-23(Thu)
 

「いろいろな愛の学び」

可愛いパンに弱いです。
トラのパン・・・つかりこさん(ブログ名 ゆらゆら草)このパン「おっさん」じゃありませんよ。
素敵な内容のブログですから訪問してみてください。

パンダのパン・・・クリーム入り
ペンギンのパン・・・チョコクリーム入り
たまごパン・・・モチモチだよ~



母とランチへ行きました。
お洒落なサラダでしょう。
母が「食欲がなかったけれど、美味しくて幸せ」って言いました。

たくさんおしゃべりして、こちらも幸せな気持ちになります。
愛する母です。
私より、たくさん食べるのです。

DSC02424.jpg

バーニャカウダソースをつけていただきます。

DSC02427.jpg

ヤリイカのペペロンチーノです。
麺がシコシコで美味しいです。

DSC02433.jpg

お決まりのデザートとコーヒーで・・・
美味しい物を食べると幸せになれますよね。
食って、性格にも影響しますから、大切にしたいものです。

DSC02436.jpg

母からの愛
全てを受け止めてくれる母の愛
貴女のように上手に子育ては、できないです。

DSC02429.jpg

愛の種類ってあるのでしょうか。
母への愛、家族への愛、猫への愛、犬への愛
大切な友人への愛、ときめく方への愛など・・・

DSC02430.jpg

じゃ~学びの時間にゃ~

ひとつめ
エロスの愛

欠陥から生じる愛、運命の相手を見つけ出そうとする恋の欲望
嫉妬や妬みを伴い、相手を束縛、不自由にする傾向を持つ。
満たされない孤独の中、決してひとつになることはない相手を求める欲望、欠け
ているものを補おうとする情熱

DSC02408.jpg

ふたつめ
フィレオの愛

あるがままを受け止め、喜ばしく思う気持ち、自分に喜びを与えてくれるものを愛
し返す力、隣人愛
人間どおしの愛・友情で、私たちが持ち合わせている愛の中で一番多い。

DSC02356.jpg

みっつめ
アガベーの愛

敵味方の区別なしに、全ての相手を愛し、惜しまず与えること。
あらゆる利害から無縁な、無償の愛、利他の精神
神の完全な愛(イエスの教えの中心)

DSC02438.jpg

いろいろな愛の種類や次元があるのでしょう。
アガベーの愛を目指すことが出来たら良いのでしょうが・・・
平凡な人間ですから、エロスの愛以上フィレオの愛にとどまるのでしょうか。

DSC02440.jpg

アガベーの愛を貫きとおすことができるのは、わが家の「もか」と「ととろ」と言うことで。
皆さまは、いかがでしょう。

  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2015-07-26(Sun)
 

「普通ってなあに?」

障がい者就労支援の作業所で作られたパンです。

ひとつ50円と安いのですが、とっても美味しかったです。
頂いたものですが、中にチーズやキンピラゴボウが入ったものもありました。

作っている方たちは、「普通」ではないのですか?



もか が、座布団に入って寝ています。
「普通にかわいい~」

普通に・・・・

そう言えばよく言われます。
「普通は・・・しないよね」
「普通は・・・と考えないよね」

普通とやや違うのか?意外と言われる言葉です。
言われると、いやな気持になります。

DSC02474.jpg

ねえ、クロさん。あなたは、普通の猫じゃないのかな?
普通ってなあに?

誰かの信じる普通は、誰かにとっては違うのじゃないでしょうか。

DSC02402.jpg

「普通」
いつでも、どこにもあって、めずらしくないこと。
特別ではなく、一般的であること。

ねえ、ミケさん。
捨てられちゃう猫ちゃんも普通にあることかな?

DSC02480.jpg

「まだ解けない」
2011年 中日新聞 浜松市 須崎さんの投稿記事から

夏が過ぎ、秋を迎えようとしているのに、1月のとても寒かった日の出来事を私は、今も忘れない。
浜松に十年ぶりの積雪があった朝、息子と一緒に駅のバス乗り場で寒さに震えていた。

知的障がいがある息子は特別支援学校高等部へ通っている。その日から企業での実習が始まり
初日は、私も同行した。

DSC02364.jpg

バス乗り場は人であふれ、そばにいた高校生が電話をしている。「先生、私○○だけどぉ。雪でバス
来ない、遅刻するでねぇ」。まるで友達と話しているような口調だった。

先生に敬語を使えなくてもこの生徒は、普通の高校生。先生に敬語を使えても、普通と言われない
高校生。普通でないゆえに、普通の生徒よりも早く社会へ出る訓練をする。

寒い工場で一日八時間、立ちっぱなしの一週間だ。

DSC02371.jpg

雪は、昼過ぎにはすっかり溶けた。そして、息子は、実習をやり遂げた。でも、私の心の中の「普通って
何?」というもんもんとした感情は、時がたってもまだ解けていない。

ただ、母として私は、こう強く思っている。
息子には、障がいがあるけれど、きっと誰よりも立派な人間になってくれるはずだ。

                                        以 上
IMG_7742.png

「普通」ってなあに?
普通という言葉をつかう時、その頭の中で大多数の人がそれを「普通」であると認識している前提が
あるのでしょう。

もか 「ママさん普通じゃないもんにゃ~」

DSC02359.jpg

私の「普通」
あなたの「普通」
誰かの「普通」

常識と同じく・・・他の誰かにとって、そうではないということでしょうか。

ととろ 「ママさん 無 常識だもんにゃ~」


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2015-07-29(Wed)
 

「ここちゃん劇場 №3」

ここ 「なあに?ママさん、どうしたの?」

ママ 「あ、わかるんだ・・・ここ」



ここ 「今日は、満月だからね。遊びに来ちゃった」

ママ 「うん、会いたかったよ」

DSC02368.jpg

ここ 「たまには、僕のこと思いだしてる?」

ママ 「・・・」

ここ 「正直なんだから・・・」

ママ 「ちょっと悲しい時、ここ に会いたくなる」

ここ 「うん、それでもいいよ。もか や ととろは、元気かな?」

DSC02273_2015073121173286c.jpg

ママ 「うん、元気だよ。ととろは、食べすぎで困ってるよ」

ここ 「気をつけてよ。僕の分 長生きしなきゃね」

ここ 「もかにペロペロされて、ねんねして・・・幸せだったな」

ママ 「うん、本当にベッタリだったよね」

IMG_1865_20150731211733520.jpg

ここ 「お月さま 今日も綺麗だけど、いつも もかと眺めていたよね」

ママ 「そうだね。ママは、とっても幸せな気持ちになったからね」

DSC02744.jpg

ここ 「人間って天国へいくとき、ひとりぼっちなの?」

ママ 「何でそんなこと聞くの?」

ここ 「うん・・・僕ね・・・」

ママ 「何?」

ここ 「本当はね、僕ね、ママを呼んだよ。怖いよ、たすけてって・・・誰もいなくて」

ここ 「みんな一人で向かうんだよ。その時は、苦しくて・・怖くて・・・悲しいよ」

ママ 「ひとりぼっちだったの?」

ここ 「・・・うん」

DSC03233_20150731211813b6a.jpg

ママ 「遅くなって・・・ごめんね」

ここ 「でも、綺麗な光が見えて・・・仲間が迎えに来てくれたから・・・」

ママ 「じゃあ、大丈夫だね・・・」

ママ 「でも置いてきぼりは、辛かったな」

DSC03333.jpg

ここ 「ママは、今をちゃんと生きて、笑顔でね。守るものがたくさんあるでしょう」

ママ 「そうだね。ママの大切な人たちも ここ に会えたかな」

ここ 「やっと・・・笑ったね。ママは単純だからね」

ママ 「うふふ、感受性が豊かと言ってよ」

DSC03539.jpg

ここ 「僕は、できの悪いママを ちゃんと守るから大丈夫だよ」

ママ 「ありがとう、ほら・・・綺麗な満月だね」

ここ 「じゃ、また来るね。僕のかわいい写真が一杯だね。ありがとう」

ママ 「ここ、ギュッと抱っこさせて・・・」

ここ 「抱っこ好きじゃないけど、今日だけだよ」

ママ 「また、来てくれる?」

ここ 「約束するよ、もう行くね・・・」

ママ 「うん、さようならは、言わないから・・・またね」

  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2015-07-31(Fri)
 
訪問者数
「ここ」は永遠に…
My Family
DSC02011.jpg 《 もか 》 13.jpg 《 ここ 》 DSC03664.jpg 《 ととろ 》
リンク
このブログをリンクに追加する
ポチッとお願いします
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: