「少し春が・・・」






庭の水仙が咲きました。

まだ、寒いのですが春は来ているのでしょう。





あまり顔を見せなかったこたちも、ご挨拶にやってきます。


DSC06591.jpg


もう少しで冬の寒さを乗り切れるからね。


DSC06587.jpg


「春を待っているんだよ」


DSC06592.jpg


冬の厳しさを知らないととろは、幸せだね。


DSC06746.jpg


もか 「ママさんが寒がりなので、常夏のようだからね」


DSC06356.jpg


息子の「たか」が、高熱を出し・・・。

まさかのインフルエンザA型?と思いましたが、普通の風邪で安心しました。

皆様のおしゃったとおり、B型病み上がりからのA型感染って有り?と焦りました。



  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
スポンサーサイト
2018-02-18(Sun)
 

「甘い物をたらふく」







やっと、私は、回復の兆しです。

甘い物をたらふく食べて、体力を増強します。

インフルエンザは、味覚を変えるのか?正常にするのか?

甘い物を受け付けなかった状態でした。



第二の癒しの空間「隠れ家的喫茶店」へ。





薬膳料理のお店ですが、コーヒーが美味しいこと。


DSC06797.jpg


おやつは、安納芋。

少し、お高いのですがねっとり、甘いですよね。


DSC06788.jpg


ランチは、お寿司を頂きます。

当然、並みで十分です。


DSC06791.jpg


職場のおばちゃんたちは、スイーツ作りの達人ばかりです。

これは、パンダちゃん。


DSC06807.jpg


お饅頭になっていて、こし餡がしっかり、入っています。

可愛くて、食べるのがもったいないくらいです。


DSC06805.jpg


そのようななか、ジジままさんから高級なお菓子が届きました。

全て美味しそう。


DSC06809.jpg


一応、私は、女性ですがチョコレートも頂きました。

ジジままさんは、外猫から家猫(はなちゃん、うーちゃん)にしたこたちと生活をしています。

残念ながら、うーちゃんは天国に向かってしまいました。

家猫になるまでの過程が動画になっていますので、ぜひ訪問してみてくださいね。


DSC06812.jpg


最近、ととろの場所をたまに侵略するもか。(最近好きな場所?)


DSC06750.jpg


さて、私は甘い物をたくさん食べて、このこを目指します。


DSC06594.jpg

ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2018-02-14(Wed)
 

「復活の証拠」






インフルエンザの後遺症は、咳のみになりました。

久しぶりに通常の生活。

皆様が元気玉を送ってくださったおかげです。

ありがとうございます。





もか 「通常の生活って・・・」


DSC06771.jpg


もか 「どこかへいくにゃ~」


DSC06708.jpg


復活の証拠は・・・癒しの喫茶店へお出かけしました。

猫1 「おばちゃん、お久しぶり」


DSC06784.jpg


ワンコたちにも会えました。


DSC06600.jpg


猫2 「こっちむいて、咳しないでよ」


DSC06776.jpg


概ね食欲も戻り、復活です。

痩せたい方へ。

インフルエンザは、自己免疫力で治すことです。

やはり、楽をして痩せられません。


DSC06595.jpg

ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2018-02-11(Sun)
 

「インフル罹患日記」








生まれてから2度目のインフルエンザになりました。

折角なので、記録に留めておきます。

おかげで、もかと、ととろが心配?してくれ、猫と同じくらい寝ました。

この幸せは、病みながら感じるものなのかしら。

私より元気な母が、日々来てくれまして林檎をすりおろしてくれました。

いくつになっても、感謝です。

最高に美味しかった林檎のすりおろし。


職場の男性がインフルエンザB型で休んだのは、2月1日(木)

前日も残業を頑張ってやってくれていました。

彼とは、相談することが多く、濃厚接触・・・。





2月2日(金)

仕事から帰り、悪寒がするので熱を測ったら38.8℃。

普通は医者嫌いのため行かないのですが、「もしかしたら・・・」と思い急性期病院へ走りました。

長い間待たされ、インフルエンザの反応なし。

普通の風邪薬を処方していただきました。

1万円近い支払いに「来なきゃよかった、病院なんて」と怒りが爆発。

この時はまだ元気(強気)だったと思います。


DSC06720.jpg


2月3日(土)、2月4日(日)は・・・。

何も出来ない、考えられない状況になっていました。

薬を飲まない主義の私も、神に祈る気持ちで飲みだしました。

ひたすら、頭、関節、喉が痛く、人間はこんなに無気力になるのだと感じました。

熱は、微熱に近いのですが。

これは、かつて手術をした後の数日間のような気がします。

体がついていかないのです。

心身ともにやられるとでも言いましょうか。


DSC06723.jpg


日頃気になる汚れなど、どうでもいい、何もしたくない。

頭が冴えないので、仕事をやる自信も無くなる始末。

食欲がないため、果物、プリン、ヨーグルトのみ。


2月5日(月)

あれ?起き上がってみようと思う自分がいる・・・。

手術後4日目の心境にも似ている。

ピークは去った、よし。

念のため医者へ行こう。

結果、インフルエンザB型。

しかも、既に時は遅し、薬は効果無しとのこと。

結局、インフルエンザは、自身の力で乗り切ることに。


DSC06725.jpg


熱発の次の日から5日後、または平熱が2日間続いたら仕事可能だと言われ。(感染予防)

2月8日(木)から出勤になる予定です。


しかし、昨日も熱が上がったな・・・。

微熱があり、だるいな・・・。

咳が出過ぎて、お腹が痛い。(筋トレ)

もしかしたら、「仕事行きたくない病」になるかも知れません。


もか 「そもそもね、パソコンやっていいのですか?」

私  「脳トレしておかないとね・・・」

少しづつ体も仕事モードにと思っているのですが・・・。

記事にすごく時間がかかって、脳は目覚めていませんね。


食欲が全くないから体重は、2キロ減少。

ガリガリババアになってしまいます。

体力が落ち、これも辛い。

でも、明日から、踏ん張っていきますね。


DSC06709.jpg


皆様から多くの励ましコメントをありがとうございました。

じっくり、ゆっくりお返事させていただきます。


  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2018-02-07(Wed)
 

「インフルエンザB型」







先週末から高熱で苦しみ、当直医へ行きました。(急性期病院の診察料が高いこと)

インフルエンザ反応なし。

土日と立ち上がることもままならぬ状態に・・・。

頭がガンガン痛い、関節も痛い。

熱はそんなに高くないのに。





本日、やっと起き上がれたため、再度医者へ・・・。


DSC06692.jpg


医師曰く「はい、インフルエンザB型だね、もうピーク過ぎているから薬は無用だから、自然治癒力で乗り切って」と。


今も、体調は良くないのですが、土日は死ぬかと思いました。

最悪を知ると、回復の兆しを感じることができるのですね。


一応回復に向かっていると思います。


DSC06693.jpg




  ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 猫ブログ 立ち耳スコティッシュフォールドへ



 
2018-02-05(Mon)
 
訪問者数
「ここ」は永遠に…
My Family
DSC02011.jpg 《 もか 》 13.jpg 《 ここ 》 DSC03664.jpg 《 ととろ 》
リンク
このブログをリンクに追加する
ポチッとお願いします
にほんブログ村
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: